【東武宇都宮】すみれ色(閉店)

入店したのは1回だけ。

宇都宮・すみれ色1

すみれ色

栃木県宇都宮市馬場通り1-1-6
2020年4月6日閉店

素敵なデザインの看板

宇都宮・すみれ色2

閉店してから2年経っていますが、今でもスッと頭に浮かぶ素敵なデザイン。「すみれ色」という店名も妙に印象的。「すみれ」はよく見ますが、「すみれ色」はこちらしか知りません。

たった一文字の「色」ですが、この後にも何かが続きそうな余韻。

店内の写真は一枚もありません。

自分以外他にお客さんはいなかったのですが、なんとなく撮らなかった。注文した品でさえも。おそらく撮るためにテンションを上げたくなかったんだと思います。写真を撮るのは気を遣いますから……

どんな内装だったか、7年前なので細かいことは思い出せませんが、壁にこちらの喫茶店の外観の絵が飾ってあったことを覚えています。

ママさんがいい人だった記憶も…

当時の詳細なメモが残っているので、そのまま書き写します。

最初で最後の訪問(2015.11)

2015年当時、創業30年だとお聞きしました。創業年は1985年前後になります。

天然水のペットボトルからグラスに水を注いでいました。

メニューをいただくが、「できないものも多いし、値段も違います」

アイスティー450円(メニューでは400円)

いただきものだという柿も出してくれた。

店内で一番印象に残っている店の外観の絵は、お客さんが定休日に来て描いたもの。

ママさんは気さくに近隣の様子を話してくれた。この辺は土日は人が少ない、混んでいるのは餃子屋だけ。「みんみん」と「まさし」は2大餃子。「ドンキホーテ」の地下の餃子屋がお勧め。この後入って餃子を食べたのですが、余裕で座れた。

定休日は水曜日。

閉店10日前(2020.03)

宇都宮・すみれ色3 宇都宮・すみれ色4

別の喫茶店に行く途中で、様子を見に行きました。

無事営業してる事に安堵し、遅れたら閉まってしまうかもしれない未訪問の喫茶店を優先してしました。また今度来よう、と。ところが10日後閉店。

閉店2年後(2022.03)

宇都宮・すみれ色5

店舗はそのまま残っていましたが、あの素敵な看板は撤去されてました。

利用金額

  • アイスティー 450円
スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター