【浜松】ぐおん

わざわざ行くべし!素敵すぎて眩暈がする喫茶店です。

浜松・ぐおん1

浜松駅から遠州バス労災病院経由笠井行きで30分、「上石田」で下車。

ぐおん

静岡県浜松市中央区上石田町2352-1

青空に映える白い建物に「ぐおん」

車の往来が激しい通りの角。

浜松・ぐおん2

高度経済成長期とレトロフューチャーの良いとこ取り。

これは惚れるしかない!

SINCE1971.8.8

浜松・ぐおん3

訪問したのは2021年秋なので、50周年でした。現在は54年目。

浜松・ぐおん4

隣の家のジグザグタイルもいい味出してます。

浜松・ぐおん5 浜松・ぐおん6

入店前に写真を撮ってると中から見られて怪しまれる事があるので、なるべく避けてるんですが、こんな外観だもの。我慢できない~~! あちこちから写真を撮る。撮っても撮っても満足できない。

野菜たっぷり・大盛・おおきい食事メニュー

浜松・ぐおん7

みかんの木が静岡っぽい。ちなみに、みかんの生産量ランキングは1位和歌山、2位愛媛、3位静岡。

浜松・ぐおん8 浜松・ぐおん9

「野菜たっぷり」を推すナポリタン初めてかも。

うねるカラフルな壁のペイント

浜松・ぐおん10

ドアを開けるとキャッ!

浜松・ぐおん11 浜松・ぐおん12 浜松・ぐおん13

分かっていた上で訪れてるんですが、本当に素敵だよ~~(T T)!!!

外観も内装も、70年代の良さ!

浜松・ぐおん14

丸窓がレトロフューチャーっぽさ盛り上げる。

浜松・ぐおん15

優しくカーブルするカウンターの端には革の縁取り。

浜松・ぐおん16

カラフルなペイントばかりに目が奪われますが、シュッとしたメタリックの照明も素敵。天井はアールを描いています。

浜松・ぐおん17

開店時間に合わせて訪問したので、先客はなく、「どこでもお好きな席に」とママさんから声をかけていただき、「ぐおん」の魅力を全身で受け止めるために、入口の端っこに座りました。

浜松・ぐおん18

夢がある丸窓。

浜松・ぐおん19

棚にアイヌの木彫り。

浜松・ぐおん20 浜松・ぐおん21

提灯の写真を撮っていたら、隣に置いてある段ボールについて、「明日はゴルフがあるから段ボールあるけど」と言い訳する(?)ママさん。「ぐおん会」はゴルフのコンペのようで、景品が入っているのでしょう(想像)。

浜松・ぐおん22

良い眺め。

浜松・ぐおん23

「モーニング 珈琲とトースト¥400」と書いてあります。いつもなら迷わずモーニングに行く所だけど……

浜松・ぐおん24

定食が充実してる。

外の看板にあった「野菜たっぷりナポリタン」を注文。

「もう少しで来るけど、時間ある?」

調理担当はママさんではないのね?

店内撮影をしながら待っていると、マスターが現れ、調理開始。

野菜たっぷりナポリタン

浜松・ぐおん25

鉄板ジュージューナポリタン。野菜もたくさん使ってるし、小皿にはふんわりレタス。

美味しかったけど、量が多いので、後半お腹パンパンになりながら完食。

浜松・ぐおん26

1時間に2本ペースのバスの時間に合わせて、ゆっくりアイスコーヒーを飲みました。

マッチのデザインそのまま使ったショップカード

浜松・ぐおん27

素敵なデザイン。

利用金額

  • ナポリタン 600円
  • 食後の珈琲 300円

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター