【信濃大町】青い照明が映える大町名店街(3)宵の口

暗くなってから大町名店街へ再び。

信濃大町・大町名店街1

闇に溶ける青い照明と青い看板。

セットのように作り物めいた感じではありますが、日中の方がコントラストくっきり青の照明が際立ち美しい。宵の口はどこか侘しいリアルなアーケード商店街になります。

どちらかというと、日中の方が好み。

わざわざ暗くなるのを待って出直したんですがね(^_^;)

再び来る前は、暗くなったらめくるめく世界に変わってると思い込んでいました。

信濃大町・大町名店街2

県道474号の歩道にあるド昭和な看板があるじゃないですか?矢印とリスの絵のビッシリ電球がついたアレ。暗くなったら、電球が一斉にギラギラ輝くのではないかと期待していたのです。

夕方4時半過ぎにいそいそと名店街に向かったのですが……

ド昭和な看板の電球ギラギラを期待して…

信濃大町・大町名店街3

これじゃなーーーい!!!!

スポットライトで照らしてるだけじゃないか~~!!!

騙された~~~><

注:私が贅沢過ぎるからこその感想。今時滅多にお目にかかれない昭和度数100%な看板な事には変わりがありません。必見!

出だしから言いたい放題ですが、暗くなってからも素敵ですからね。何はともあれ(?)、名店街を歩いてみることにしましょう。

「ハングリーボックスユキ」は営業中

信濃大町・大町名店街4 信濃大町・大町名店街5 信濃大町・大町名店街6

「19時30分まで営業している」とママさんが言ってましたが、本当でした。

信濃大町・大町名店街7

向かいの「中信毛糸」は閉まっていました。

信濃大町・大町名店街8

「ユキ」は改装後増設してるので、2軒分の広さがあります。

信濃大町・大町名店街9

もう1軒の向かいの花屋さんも営業中。

紫テントの店

信濃大町・大町名店街10

紫はアダルトなイメージなので、夜になったら営業すると思い込んでましたが、閉まっていました。

ところで何屋さん?

花の名前の店名 薔薇、すみれ、向日葵

信濃大町・大町名店街11 信濃大町・大町名店街12 信濃大町・大町名店街13

夜の闇に溶け込む花の店名が幻想的で色っぽい。こちらは夜の方が素敵。これにカトレアがあれば完璧ですね。

ビクターレコード/三和インテリア

信濃大町・大町名店街14

名店街のKING「ビクターレコード」の看板の写真は何度でも撮ってしまいます。

信濃大町・大町名店街15 信濃大町・大町名店街16

「三和インテリア」のシャッターが少しだけ開いてる。日中通りかかったときは完全に閉まってたので閉店してるんだと思っていましたが、現役なの?

大町名店街の出口側

信濃大町・大町名店街17

出口から見る風景は夜の方が雰囲気があります。

信濃大町・大町名店街18

小首をかしげる雪だるま。

信濃大町・大町名店街19

帰りの電車の時間も迫ってきたので、名店街を引き返すことにします。

信濃大町・大町名店街20

スナックや居酒屋に紛れる「トレビの泉」

信濃大町・大町名店街21

看板の電気はついてますが、店内は真っ暗。

信濃大町・大町名店街22

「駐車場入口」の看板が何か所もあります。

どこからでも駐車場にアクセスできるので、お買い物には便利ですね。

信濃大町・大町名店街23

商店街を1日で2回歩くのは初めてかもしれません。

青春18きっぷを使って片道5時間以上かけて訪れましたが、仮に金に物を言わせて(?)特急を使ったとしても、やはりそれなりに時間がかかる場所。そう何度も来れないので、思い残すことがないよう、じっくり歩きました。

ただ、大町は名店街だけじゃないんですよね。交差する県道474号沿いの商店街も見どころが多く素敵でした。

しかし、そろそろ別の地を書きたくなってきました(笑)。

今回でいったん大町は終了します。いつか気分が乗ってきたら、残りを書くかもしれません。

利用金額

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター