【信濃大町】県道474号沿いの商店街散策(2)蛇の目美容院

前回予告した「蛇の目美容院」

信濃大町・蛇の目美容院1

オレンジと緑の線の看板・茶色キラキラ歩道アーケード・アーケード埋め込み式スペイシーオレンジ照明商店街②

県道474号沿いの2番目の商店街なのですが、名称が分からなので、特徴を連ねています。

信濃大町・蛇の目美容院2

「蛇ノ目美容院」は商店街の端っこにあり、交差点から見えます。せっかくなので、商店街の3つの特徴の看板、アーケード、照明を一枚の写真に映り込ませてみました。

純喫茶巡りをしてると誰もが通る道なのですが、純喫茶のビジュアルそっくりの美容院を見つけてガッカリすることがあります。

まあ最近ではあまりにもそういう事が多すぎてガッカリするよりもむしろ、「純喫茶みたいなロマンチックな美容院」を積極的に鑑賞してうっとりしています。

こちらに関しては先に「オレンジと緑の線の看板」が目に入り、そこに「美容院」と書いてあったので、ガッカリする間もありませんでした。

それよりも「蛇ノ目」というクセのある店名。

個人的な話になりますが、私は蝶が恐怖。生まれて一度も触ったことがないし、想像するだけで全身恐怖です。

その中でも最強なのが、蛇目蝶。羽根に目玉の模様がついてるアレ(ご存知ない方は幸せです)。

夏になると、小学校の廊下に蛇の目蝶の死体が落ちてたんですよね。威圧的なのに陰気な雰囲気。こうやって思い出しながら書いてるだけで、ゾクゾクします……

当然ですが、こちらの蛇の目はあの不気味な蝶ではないでしょう。安心して近づきます。

信濃大町・蛇の目美容院3

「蛇ノ目」ではなく「蛇の目」もあります。どちらが本物?

信濃大町・蛇の目美容院4

タイルが渋い!

信濃大町・蛇の目美容院5

ドアを「押」してみます。

信濃大町・蛇の目美容院6

階上」という文字が時代がかかっています。

信濃大町・蛇の目美容院7

毬みたいな模様の丸いタイル。

信濃大町・蛇の目美容院8

階段を上ってみます。

信濃大町・蛇の目美容院9

「階上」は美容院のはずですが、家にしか見えません(^_^;)

信濃大町・蛇の目美容院10

「大町流鏑馬」という祭りのポスターが壁にビッシリ。大きなお祭りなのでしょうか?(初めて知った)

信濃大町・蛇の目美容院11

利用金額

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カウンター