【信濃大町】県道474号沿いの商店街散策(1)

さっそく前言撤回。適当でもいいから、大町を先に書いてしまおう。

信濃大町散策1

信濃大町駅前の美しい雪景色の写真を見ていたら、寒さとシンクロ率最強の今が気分的にも書く絶好のタイミングだとも思いました。

なぜ一度は終わりにしようとしたのか?

撮りまくった写真の数を見て圧倒されたからです。自分が撮ったのにね(笑)

こりゃ手に負えないないな、と。どこから手を付けたらいいのか皆目見当がつかない。

いやもっと正直に告白すると、心のどこかで、ぐうの音も出ないほど完璧なものを書いて、人を圧倒させたい。

おそらく誰もそんなの望んでないと思うのね。そんな威圧感のあるブログでは、読む方もしんどいし、書く方もしんどい。思いつくまま素直に書くのが一番だと考え直したのです。

前置きが長くなりましたが、気が変わらないうちに、さっさと書き始めます。

駅前純喫茶「カフェテラス マロン」と「茶房かじか」

信濃大町散策2

本当に本当の駅前。ロータリーから県道474号への入口の「マルフク」→「カフェテラス マロン」→「酒の大町」→「茶房かじか

18きっぷでの5時間以上電車で移動し、やっと一息つけます。

カフェテラスマロン

信濃大町散策3

本命は「かじか」ですが、位置的により駅に近い「マロン」に先に入る事にしました。

茶房かじか

信濃大町散策4

「かじか」の波打つ看板と「デザインカット&デザインパーマ 理容キタザワ」の看板の並びが絵になっています。

喫茶の後の喫茶。一休みどころか胃腸に負担をかけ、お腹がタプタプになります。できたら立て続けは避けたい。でも純喫茶の営業時間は当てにして油断してると、入りたいときには閉まってるのです。営業しているうちに入るが吉。そのつもりでしたよ。しかし、この写真を撮った直後に、車からおりたおばあさんがよろよろと階段を上り始め、入りにくい空気になり、後回しにしました。

わき道にそれると山

信濃大町散策5

これといって凄い何かがあるわけではないのですが、山が見えます。

何山なのか分からないので山と書いてますが、たしか大町は北アルプスでしたよね。北アルプスって漠然としてますが、ちゃんとピンポイントの名前はないのでしょうか?

信濃大町散策6

「NOEVIR」というと化粧品でしょうかね。なぜか心に響く外観でした。

重要な電話をかけるために、わき道にそれたのですが、再び県道474号に戻ります。

MM看板・白歩道アーケード商店街①

県道474号の歩道沿いは商店街になっているのですが、1つではなく複数の商店街が連なっています。うち商店街の名前が明記されてるものと不明なものが混じっています。

不明な商店街は、看板、アーケードの形状、照明の特徴を書いておきますが、もしご存知の方がいたら教えてくださいね。

信濃大町散策7

まずは駅前に近いこちらの商店街から。

MM看板

信濃大町散策8

白歩道アーケード

信濃大町散策9

う~ん(-_-;)適当に書くつもりが写真をマジマジ見ると、ドツボにハマってる事に気付きます。

商店街の名前が不明と書きましたが、「MM看板」を拡大すると、「ALPICA・MALL」という名前が入ってますね。「アルピカ・モール」と読むのでしょうか?

そして今の今までずっと勘違いしたままでしたが、白歩道アーケード(歩道にかかる1・2階の間の屋根が白の意味)は「マロン」や「かじか」も含んでいました。この辺は単なる「駅前」認識でしたが。開始位置の認識を修正します(-_-;)

というか、どうでもいい部分にツッコミ入れまくってるので、本当に重要なビジュアル的にパンチの効いた場所に行き着くまで息切れしてしまいそうなので、「MM看板・白歩道アーケード商店街」についてはいったん飛ばし次の商店街へ。余裕ができたら後で書くことにします。

オレンジと緑の線の看板・茶色キラキラ歩道アーケード・アーケード埋め込み式スペイシーオレンジ照明商店街①

信濃大町散策10

こちらの商店街の方が魅力的なものが多いです。

しかし多いからといって、その全てを同じペースで突っ込んでいると、大町シリーズは2月いっぱいかかってしまうので、ここぞというポイントに絞って、それ以外は流してしまいますね。

ただこの記事も長くなってしまったので、看板、アーケードの形状、照明の特徴写真、最後に次回の予告をして締めくくりますのでよろしくお願いします。

オレンジと緑の線の看板

信濃大町散策11

茶色キラキラ歩道アーケード

信濃大町散策12

アーケード埋め込み式スペイシーオレンジ照明

信濃大町散策13

次回予告:蛇の目美容院

信濃大町散策14

利用金額

スポンサーリンク

コメント

紅茶っちゃ

コスメティックルネッサンス
ええ、ノエビア化粧品ですよ。80年代から90年代まで、土曜日か金曜日の夜、映画のテレビ番組ってありましたよね?そのCMにノエビア化粧品が出てきたと記憶しています。イラストレーター鶴田一郎の「切れ長の目をした女性」のイラストが次々に出て、コスメティックルネッサンスのナレーションが・・・。そういえば、一時期ボーイジョージの歌が使われていたような。私は、同じく映画の番組のCMの中で「アイレディース化粧品」がいちばん好きでした。

エムケイ

>紅茶っちゃさん
>イラストレーター鶴田一郎の「切れ長の目をした女性」のイラスト

これで分かりました。
CMは覚えていませんが、イラストは分かります。
非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター