【渋谷】名曲喫茶 ライオン(1)

渋谷にある名曲喫茶ライオンに行ってみました。

渋谷・名曲喫茶ライオン1

名曲喫茶 ライオン

東京都渋谷区道玄坂2-19-13
名曲喫茶ライオン

渋谷の道玄坂、渋谷百軒店街の坂を上がるとすぐとHP"に書かれていましたが・・・。

渋谷百軒店街はとってもいかがわしい匂いの通りです(笑)。

渋谷駅から道玄坂を登ると無料案内所が見えます。

無料案内所というのは、風俗店の案内所ですが、 入るのに勇気が必要な男性に気を遣って(?)か 「カフェ情報」「飲み屋」「プレイスポット情報」も併記され、 「優良風俗店」と書かれています。

そんな無料案内所のそばに「しぶや百軒店」があります。

さて道玄坂からしぶや百軒店へ入ると、 何100本はあろうかという香水瓶がずらっと並んだお店がある。 (お水、風俗嬢御用達?)

そして大人のおもちゃ店、ブルセラショップがあり、 また無料案内所がいくつかある(どれだけ案内所があるんだろう?)。 途中ローソンもあります。 こちらをこの界隈の方たちが待ち合わせにしているよう?

たまたま見かけたのが、若い女の子を迎えに来た男性が、 「○○さんですか?」「はい」「お店はすぐそばです」 なんて会話の場面。

・・・と、幾多の試練(?)を乗り越えると、 名曲喫茶ライオンの看板が見えます。 (近くにラブホテルもあり)

とっても趣がある古めいかしい造り。 窓がないので中はまったく見えず、とっても入りづらいです。 入り口の扉には「店内の撮影は一切お断り」 と書かれているので、入り口だけ写真を撮ります。

渋谷・名曲喫茶ライオン2

創業1925年とのこと。 歴史がありますね。

この後、創業1926年に変わってます。2009年09月27日に撮った写真は1926年になってた。

扉を開けていざ中へ。

ここ・・・すごいです!!中がこんなとは!! まず照明は落とされて真っ暗。 店内の柱や壁に抑え目の照明があるもののあくまでその近辺だけ照らすもので、 店全体は薄暗いを通り越して真っ暗。

そしてかなりの数のいすが同じ方向を向いています。 正面奥のスピーカー(かなり本格的で大きい!!)を向いています。 2人がけのテーブルも向かい合わせでなく、スピーカーを向いて2つ並んでいます。

そして・・とっても静か。音楽以外は。

クラシック音楽がBGMでなく主になっています。 ここでは会話は禁止ではないけど、ひそひそくらいしかできません。 あくまでも音楽を邪魔しないように。 お客さんも1人が圧倒的多く、女性より男性が多く、 年齢層も高そうです。

席は自由に選べるようで・・・(というより空いてる席がいっぱい)、 2人掛け用の席にすわりました。 すぐに店員さんがメニューを持ってきました。 この後、水野キングダムの観覧に行くので、 お昼も食べたかったんですが、メニューには飲み物のみ。

諦めてブレンドコーヒー(500円)を注文しました。 あとで店員さんに聞いたところ、メニューは飲み物のみだそう。

実は最近クラッシク音楽に目覚めたので、 この名曲喫茶はとっても素敵な空間でした。 初心者なので知らない曲ばかりですが、 抜群の音響でクラシック音楽を聞いてると時間があっという間に経ってしまいました。 水キン観覧なかったらもっと長居したいんだけど・・・残念。

素敵な曲、だれのどんな曲だろう? と思っていたら、店員さんがマイクでアナウンスしてくれました。 曲を流す前と後に必ずアナウンスがあるようです。

マジ・・・はまりそう、また行こうと思います。 と書きたいところですが、こちらを書くのに時間がかかり、 現在4/19(土)。 実は昨日の夜も行ってしまったのです。

昨日は1時間半くらいいれました。 夕食を食べてから行きました。 どうやら2階、3階もあるみたい。 いつかこちらも行ってみようと思う。 そしていつかリクエストもしたい(1人につき1回リクエストできる)。 まだクラシック初心者なので、リクエストするほどではないのです。

利用金額

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター