2011/01/22(土)  CATEGORY:企画もの

名曲喫茶を1日でハシゴできるか?

北海道、大阪、広島、沖縄。あるいは名古屋でも九州でもどこでもいい。もし私が東京から離れた場所に住んでいたら……。
東京に来て、1日は名曲喫茶めぐりをしたい。ふと思った。
1日で名曲喫茶全部ハシゴできるのだろうか?と。

名曲喫茶

ここで純喫茶の中でも特殊なジャンル・名曲喫茶についての定義。

名曲喫茶(めいきょくきっさ)とは、普通の喫茶店、カフェとは異なりコーヒーや紅茶をはじめとする飲み物を供するだけではなくクラシック音楽を音響装置によってお客に聴かせる場所である。

ウィキペディア「名曲喫茶」

ただこの定義だと、曖昧模糊としすぎている。そもそもクラシック音楽が流れる喫茶店は多い。もっと範囲を狭めてみる。
私の考える【純度100%な名曲喫茶の条件】

  1. レコードでクラシック音楽を聴かせる。
  2. 曲のリクエストができる。
  3. 私語厳禁。
  4. 座席はスピーカーの方向を向いている。
  5. 飲物のみで食事の提供はない。

ただし、現実にはこの条件5つ全部満たした店は少ない。実際にはレコードだけでなく、CDをかけることも少なくないし、曲のリクエストができない店もある。静かな会話なら私語の許される店も多いし、一部では食事の提供もある。

そこでお得意の独断と偏見で8つの名曲喫茶をピックアップし、下記の順番でハシゴすることに。名曲喫茶度の高い店が中央線に集中しているので、移動時間・営業時間・場所等考慮して決めました。

  1. 名曲・珈琲 麦(本郷三丁目)
  2. 名曲喫茶 ライオン(渋谷)
  3. 名曲喫茶 ミニヨン(荻窪)
  4. 音楽とコーヒー ヴィオロン(阿佐ヶ谷)
  5. 名曲喫茶 ネルケン(高円寺)
  6. 名曲喫茶 でんえん(国分寺)
  7. クラシック音楽 バロック(吉祥寺)
  8. ルネッサンス(高円寺)

なお実施日は2011年1月9日(日曜日)です。一般に純喫茶は日曜日定休日の店が多いですが、こと名曲喫茶に関して言うと、むしろ逆。世間がお休みの土・日・祝は営業して、平日休みが多い(ただし夏季休暇・年末年始は除く)。

それはいいけど、中央線が心配。人身事故、線路立入、急病人救護、荷物挟まり、車両点検、信号機故障等、止まる原因に事欠かない、それが中央線。

1-名曲・珈琲 麦(本郷三丁目)

2011年1月9日(日) 10:40入店
名曲喫茶 麦 名曲喫茶 麦
名曲喫茶 麦 名曲喫茶 麦

ときおりクラシック音楽じゃなかったり、団体さんで騒がしいこともあったりと名曲喫茶度はそれほど高くない。でも、この名曲喫茶度の低さが吉と出ることもある。

他店が開店時間が11:00や12:00とスロースターターなのに対して、こちらは7:00から営業しており、11:30までモーニングセットが提供される。これは第1店目に行くしかない。

何回か来たことありますが、モーニングでは初めて。モーニングセットの種類が多い。しかも安い。(モーニングメニュー)おそるおそる370円のセットを注文すると、予想に反して丁寧な作りでとても美味しかった。トーストはサックサク、コールスローとポテトサラダも美味しい。朝なので騒がしいお客さんがいないのも良かった。これは名曲喫茶別にしても後日モーニングで再訪問しようと誓う。

肝心の音楽は「もののけ姫」のテーマ曲等、ちょっと名曲喫茶にしては軽めの選曲。

名曲・珈琲 麦
住所 : 東京都文京区本郷2-39-5 (東京メトロ丸ノ内線本郷三丁目駅より徒歩1分)
営業時間 : 平日 7:00~23:00(土 ~22:00、日 ~19:00)
定休日 : 無休

2-名曲喫茶 ライオン(渋谷)

2011年1月9日(日) 12:00入店
名曲喫茶 ライオン 名曲喫茶 ライオン
名曲喫茶 ライオン 名曲喫茶 ライオン

名曲喫茶といったらここ!絶対に外せない。裏口から盗人猫みたいにコソコソ、2階へ。

曲名は分からないけど、ジャジャーーンと迫力ある交響曲が流れる。窓際の席は日の光が射し込む。1時間程度滞在。もっといたいなぁ…。でも、先は長いので次へ行こう。1階の客席で刺繍をする若い女性が立ち上がってお会計してくれた。

名曲喫茶 ライオン
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-19-13 (渋谷駅ハチ公口より徒歩5分・しぶや百軒店)
営業時間 : 11:00~22:30
定休日 : 無休(夏季休暇・正月休暇は有)
備考 : 店内撮影禁止
名曲喫茶ライオン(←音が出ます)

3-名曲喫茶 ミニヨン(荻窪)

2011年1月9日(日) 13:40入店
名曲喫茶ミニヨン 名曲喫茶ミニヨン
名曲喫茶ミニヨン 名曲喫茶ミニヨン

日曜日は19:00まで、というのもありますが、窓が多く光が射し込む店内は日中が良いな、ということで3店目。

少しお腹が空いたので、チーズトーストセット。チーズトーストは香ばしく、コーヒーもとても美味しい。ドビュッシーの「月の光」が流れていた。なにげに選曲が好みです。

名曲喫茶 ミニヨン
住所 : 東京都杉並区荻窪4-31-3 マルイチビル2F (R中央線、営団地下鉄丸の内線、荻窪駅南口徒歩3分)
営業時間 : 月~土 12:00~21:00、日・祝 11:00~19:00
定休日 : 水曜日
名曲喫茶ミニヨンへようこそ

4-音楽とコーヒー ヴィオロン(阿佐ヶ谷)

2011年1月9日(日) 15:10入店
ヴィオロン ヴィオロン
ヴィオロン ヴィオロン

営業時間だけ見ると一見遅くまで営業してるかのようですが、ライブのスケジュールが入ってる日は通常営業は18:00まで。ライブはほぼ毎日のようにびっしり入ってるので、実質18:00までのつもりで行くのが吉。実は最近、名曲喫茶の中で一番よく行く店。

笑顔が素敵な女性店員さんがコーヒーを運んでくる。ブランデーをたらしてもらった。私の大好きなバッハの「無伴奏チェロ組曲」が流れていて嬉しい。音楽を聴きながら古本屋で買った文庫本をめくったら、四葉のクローバーが押し葉として挟まれていた。あぁ、やっぱりこの店は波長が合う。

音楽とコーヒー ヴィオロン
住所 : 東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-9-5 (阿佐ヶ谷駅北口より徒歩5分・スターロード)
営業時間 : 12:00~22:00 (Livetime 18:00~22:00)
定休日 : 火曜日
備考 : 禁煙
音楽とコーヒー ヴィオロン

5-名曲喫茶 ネルケン(高円寺)

2011年1月9日(日) 16:30入店
ネルケン ネルケン
ネルケン ネルケン

変わらぬ笑顔で迎えてくれるマダム。心が浄化されていく。手書きのメニューの字体につい微笑んでしまう。「コーヒをお願いします」と注文。「コーヒですね?」とにっこり返すマダム。ここではコーヒーはコーヒ、クッキーはクッキである。

しばし滞在。徐々に店内も薄暗くなってきた。残すところ3店。ここでしばらくまったりしたい。が、次があるので後ろ髪ひかれつつ店を出たら、17:30。

名曲喫茶 ネルケン
住所 : 東京都杉並区高円寺南3-56-7 (JR高円寺南口徒歩5分)
営業時間 : 11:00~23:00
定休日 : 無休

このへんでふと疑問。このペースで行けば残り3店は間違いなくハシゴできるだろう。だけど、次行きたいか?と問われるとそれは別……。ここはおとなしく潔く明日に持ち越そう。翌日1月10日は月曜だが祝日です。

6-名曲喫茶 でんえん(国分寺)

2011年1月10日(月・祝) 14:30入店
でんえん でんえん

3店だけなので14:30開始でも余裕、余裕。この日は風の強い日だった。戸を押したが開かない…。もしや休み? ここで計画倒れの危機と出だしからブルーになりかけてたら、中からマダムが戸を開けてくれた。「今日は風が強いので…」

店内に置いてあった「中央線全駅ぶらり散歩」(交通新聞社)を読んだ。表紙がこの「でんえん」の看板だった。L字型の奥の席だったので、流れているクラシック音楽がかすかに聴こえてきた。

私が入ったときはお客さんが数人だけでしたが、次から次へお客さんが入ってくる。その都度「今日は風が強いので…」とのやり取りが聞こえてきて笑ってしまった。

名曲喫茶 でんえん
住所 : 東京都国分寺市本町2-8-7 (国分寺駅北口より徒歩3分)
営業時間 : 12:00~20:00
定休日 : 木曜
備考 : 店内撮影禁止、節煙、パソコン・携帯電話使用禁止

7-クラシック音楽 バロック(吉祥寺)

2011年1月10日(月・祝) 16:10入店
クラシック音楽バロック クラシック音楽バロック
クラシック音楽バロック クラシック音楽バロック

翌日に持ち越した大きな原因は「このバロックが残っていたから」というのもある。やっつけ仕事みたく惰性では絶対行きたくなかった。ここは真剣にクラシック音楽に向き合うのにふさわしい店である。

コーヒーの値段が800円と気軽な料金ではないので、最近は足が遠くなってたが、やっぱり来て良かったと思う。音楽が身体にしみこんでくる。持ってる本を読むよりも音楽に聴き入ってしまう。流れていたのは「ショパンの夜想曲全集」(ピアノ:ルービンシュタイン)、「ツィゴイネルワイゼン」(ヴァイオリン:ハイフェッツ)
リクエスト曲が途切れてしまい店員さんが「リクエストありますか?」と聞きにきてくれました。

結局1時間半いてしまった。

クラシック音楽 バロック
住所 : 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-31-3 みそのビル2F (吉祥寺駅徒歩3分・みその通り)
営業時間 : 12:00~22:00
定休日 : 火・水(祝日の場合は営業)
備考 : 私語禁止

8-ルネッサンス(高円寺)

2011年1月10日(月・祝) 19:30入店
ルネッサンス ルネッサンス
ルネッサンス ルネッサンス

この前に美容院に寄ってから来たので遅くなってしまいましたが、23:30まで営業してるので余裕である。

流れている曲が淡々としていて眠くなってきた。本棚から「ガロ」を手に取り読み始めるが、暗いので読めない…。うーーん残念。この後はひたすら考え事。

この前に入った美容院のことを思い出した。なんで美容師さんはあんなに話しかけてくるんだろう?無口で淡々と髪を切るだけの美容師さんってどこかいないのだろうか?

先客の若い男子が出て行ってしまいしばらく客は私1人でした。

ルネッサンス
住所 : 東京都杉並区高円寺南2-48-11 掘萬ビルB1F (JR高円寺南口ルック商店街脇)
営業時間 : 12:00~23:30
定休日 : 月曜日(祝日の場合は火曜日に振替)

感想

とりわけ名曲喫茶には思い入れが強い。気分が落ち込んでいるとき、名曲喫茶でのクラシック音楽とコーヒーにどれだけ救われたことか。ただ、その時期その時期で気に入る名曲喫茶は移り変わり、どの店にもコンスタントに通っていたわけではないので、このようにまとめて2日間でハシゴするのは新鮮だった。

1日で8店の名曲喫茶のハシゴは可能である」ということも検証できました。(8店中6店が中央線沿線と密集してるので)

ただ、何度も書いているが、やはり1度に数多くハシゴするのは本来の名曲喫茶の楽しみ方とは違うように思う。楽しめるのは1日4店くらいまでかなぁ…と。

これは私の好みではありますが、この中で3つ厳選するとしたら、
「名曲喫茶 ライオン」(渋谷)、「音楽とコーヒー ヴィオロン」(阿佐ヶ谷)、「クラシック音楽 バロック」(吉祥寺)です。はっきり言って純度高めの名曲喫茶です。

あと、今回の名曲喫茶めぐりはすでに何度か訪問した店から選んでおり、未訪問の名曲喫茶が何店か抜けているので、いつか(少なくとも1年以上後)第2弾をやってみたいと思います。

最後に。営業時間、定休日は2011年1月9日・10日時点のもので、現地の案内・公式ホームページを参照しています。それでも分からないものは、書籍「東京クラシック地図」から引用してます。

東京クラシック地図 (散歩の達人ブックス―大人の自由時間)東京クラシック地図 (散歩の達人ブックス―大人の自由時間)
出版社: 交通新聞社(2007/11)

商品詳細を見る

利用金額

  1. 名曲・珈琲 麦(本郷三丁目)/モーニングセット 370円
  2. 名曲喫茶 ライオン(渋谷)/コーヒー 500円
  3. 名曲喫茶 ミニヨン(荻窪)/チーズトーストセット 850円
  4. 音楽とコーヒー ヴィオロン(阿佐ヶ谷)/コーヒー 350円
  5. 名曲喫茶 ネルケン(高円寺)/コーヒ 480円
  6. 名曲喫茶 でんえん(国分寺)/コーヒー 450円
  7. クラシック音楽 バロック(吉祥寺)/コーヒー 800円
  8. ルネッサンス(高円寺)/コーヒー 400円
[ コメント 28 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは。
素敵な企画ですね!
とても見応えがありました。
まとめて見るとそれぞれ趣があって面白いです。
ライオンのHPは特にまた素敵!
麦のもののけ姫は笑えるけれど・・・。

ところで美容院の件は、私も無口な美容師さん希望です。
腕も大事ですが、どんだけしゃべらないかも絶対条件です。
TVで見たのですが、美容師さんがしゃべるのは、会話から
その人のライフスタイルとかを知って、お客さんの好みを
探るためだそうです。
脱線してしまいましたが、私もライオンとヴィオロンは一度訪れたいです。
2011-01-24 20:18 : ponpondaria URL : 編集
>ponpondariaさん
こんばんは。
素敵な企画と言っていただいて、とても嬉しいです。我ながらcrazyな事したな、と思ってます(笑)。ライオンのホームページは見せすぎない程度に上手にお店の雰囲気を伝えてます。実物も決して裏切らないと思います。大声で会話しないこと、店内撮影をしないことさえ守れば基本的に自由に過ごせます。多分半日くらい居ても店員さん何も言ってこないと思います(笑)。気軽に入ってみてください。といっても初めてだと入りにくいことこの上ないですが。周辺の男女の欲望渦巻く界隈にも負けないで!!! もちろんヴィオロンも素敵です。

そして美容師さんの件。同意ありがとうございます。ponpondariaさんも無口な方希望なんですね。それにしてもライフスタイルを探るために会話とは…。探られたくないです…。
2011-01-25 21:22 : エムケイ URL : 編集
こんばんは。
ちょくちょく見せていただいておりましたが、初コメントです。
当方大阪在住ですが、東京出張の際はよく名曲喫茶に足を運びます。今回の企画はとても楽しめました。
ライオン、バロックがお気に入りですが、最近はルネサンスに力を入れています。中野からの移設とはいえ、いまどき新しい名曲喫茶を立ち上げるのは難しいだろうと思うので応援気分が増します(ささやかですが)。東京には、まだ多くの名曲喫茶が残っていてうらやましい限りです。
2011-01-25 22:39 : ふりむけばカエル URL : 編集
>ふりむけばカエルさん
こんばんは。はじめまして!
大阪にお住まいなんですね。そして東京出張の際に名曲喫茶に行かれると!

実は今回の企画は頭のどこかで、東京以外に住んでる方で名曲喫茶が好きな方に読んでもらいたいな、と思いながらUpしたので、とっても嬉しいです。ライオンとバロックがお気に入りとのこと。私も名曲喫茶の中では両店とも特に気に入ってます。

ルネッサンスはこのご時世に名曲喫茶を立ち上げるという心意気に本当に頭が下がります。夜遅くまでやってるので、私も応援がてら仕事帰りにまた寄ろうと思います。

ではこれからもよろしくお願いします!!!
2011-01-27 20:40 : エムケイ URL : 編集
素敵な情報ありがとうございます。
クラシック音楽をレコードで聴きたい病に ここ1週間ぐらい取りつかれ、レコードなんて20年ぐらい聴いていないくせに 急にプレーヤー買おうか、、なんて突拍子もないこと考えていたのですが、集合住宅ではヘッドフォンなしの大音響は無理だろうし、、、、そうか、名曲喫茶か~~~と思いながら検索中 こちらにたどり着きました。
すごっく具体的かつ わかりやすく有難かったです。 
明日にお勧めの3店を真似してはしごしてみるつもりです。

CDもよいのでしょうが、今は皮膚にビシビシくるクラシックを浴びたくてしょうがありません。 素敵な情報をありがとうございます!!!
2011-08-19 22:32 : あじさい URL : 編集
>あじさいさん
はじめまして。お役に立ててとても嬉しいです。

レコードでクラシック音楽を大音量で聴くには、名曲喫茶は最適です!
私の行きつけの喫茶店の常連客にクラシック専門の中古レコード店のオーナーさんがいらっしゃるのですが、「クラシックはレコードで聴くべきだ、CDとは全然違う」、と力説してました。
ただ、自宅でその環境を作るのは大変ですよね~

オススメの3店は自信を持ってオススメできます。
もし、よろしければ、感想を聞かせてくれたら有り難いです。
2011-08-20 23:00 : エムケイ URL : 編集
しびれますね、、
エムケイさん こんにちわ
週末にはしご、、の予定だったのですが、週末外出できず、しかしこちらのブログ拝見してどうしても我慢できず、今週の平日の夜 3件に伺いました。
【阿佐ヶ谷 ヴィオロン】26日までオーディオ調整の為 あいにくお休み。 しかしお店を覗き込むと オーディオを分解しお手入れされている方の後ろ姿を拝見しました。 あーこういう方の愛情と努力で 今は貴重なレコードが聴けるのだと拝みたくなりましたよ。入店出来なかったけど貴重な体験でした。 絶対次伺いたいと思いました。
【渋谷 ライオン】 渋谷の街が苦手で苦手で、、しかしやはりここは行かなきゃでしょう、、、と勇気を持って伺いました。 中を拝見しこれだけのものを維持してきた先輩方には敬意を表したくなりましたしし、渋谷の街にまだ情緒があった素敵な時代は 全く違っただろうなあ、と想像しましたが、、、、、、私の肌にはこのお店は合いませんでした。 (これで渋谷にこなくて良いと思うと内心ほっとしました)
【吉祥寺 バロック】 中に入るとレコードがかかっていて、、、、、、
あー私の求めていた世界。。。この音質。。。涙が出そうでした。
レコードの状態や音響との相性があるのでしょうから、必ずしも自分の好きな曲よりリクエストでかかっている曲に感動したりもしました。
エムケイさんのお知り合いの方に私も賛成。 CDが出たことでこの世はどれだけ素晴らしいものを損失してしまったかと思います。CDが2次元か3次元だとすると、レコードはものによっては4次元5次元の世界にいざなってくれるように思います。 こういった話は純喫茶というタイトルのこちらとは それていますね。ごめんなさい。 書き出したら止まらないので このへんでやめますね。。 エムケイさん 本当にありがとうございます。 また よろしくお願いいたします!!
2011-08-27 13:18 : あじさい URL : 編集
>あじさいさん
阿佐ヶ谷のヴィオロン、オーディオ調整中だったんですか。週末の営業に合わせてでしょうか。
最近ご無沙汰してるので近いうちに行こうと思います。

渋谷のライオンは肌に合わなかったですか…。好みがありますからね。たしか、ここはレコードだけでなく、CDもかなり多いと聞きました。時代の流れですね。

吉祥寺のバロックは分かります。100%レコードです。他のお客さんのリクエストの方がハマるのはよくあります!分かります!

私は数えるほどしか行ってませんが、荻窪のミニヨンもレコードにこだわってると聞きました。ときおり店内コンサートなども行ってます。参考までに☆
2011-08-28 11:08 : エムケイ URL : 編集
またおじゃまします。
エムケイさん、こんにちわ。 こちらのサイトを訪問させていただくと喫茶店に入った時のほっこり感を味わえるので 息抜きしたいときおじゃましております。
夏に名曲喫茶のことを教えていただきありがとうございました。吉祥寺バロックで味わった音色が忘れられず、昔のおんぼろCDプレーヤーしかなかったのにレコードプレーヤーやアンプ、スピーカーを買っちゃいました。しかし狭い部屋ですし、安価なものなのでとてもバロックとは大違い。でも一番に買った中古レコードは吉祥寺バロックで聴いたものです。 
こちらは喫茶店のサイトであって、レコードのサイトではないのに、私には親しみやすくおじゃましていてすみません。でも私に新しい世界を下さったのはエムケイさんなので感謝しております。
また素晴らしい曲との出会いを求めて吉祥寺バロックへ行きたいです!!(ちなみにご友人の中古レコード店はどちらなのでしょうか?差支えなかったらお教え下さい。家から遠かったら伺えないし
個人情報的に問題でしたらスルーして下さい。)
温かい包むような音色とコーヒー、そしてそれを提供してくださる
お店の方、、、これらはチェーン店では決して醸し出すことの出来ない貴重な空間、文化、街を形作る情緒の貴重な一部だなあと、消えゆく今だからこそ痛感しております。
寒い毎日ですが、お体に気をつけて頑張って下さい。ありがとうございます。
2012-01-05 23:02 : あじさい URL : 編集
>あじさいさん
名曲喫茶は私にとっても特別なところで、その良さを分かち合えてとても嬉しいです!

バロックは私のこれまで行った名曲喫茶の中でも音に関しては格段です。
ライオンの方が有名ですが、音に関してはバロックの方が上かも。

自宅でレコードを聴けるなんて!スゴイと思います。

中古レコード店のオーナーさんですが、友人というほどではなく、私がよく通う喫茶店の常連さんで数回言葉を交わした程度です。
不特定多数の方が見てる場なので店名は伏せますが、荻窪北口にあるレコード店です。

ちなみに、荻窪南口にある名曲喫茶ミニヨンは以前、このレコード店の近くにあり、こちらからレコードを購入していたそうです。
最近、吉祥寺より荻窪に行く機会が圧倒的に多いので、ときおりミニヨンにも足を運びます。
今更ですが、ミニヨンもかなり音は良いです。コーヒー代もバロックより安いので、もし機会があればこちらも寄られてはいかがでしょうか?
2012-01-06 22:03 : エムケイ URL : 編集
ありがとうございます。
エムケイさん、お返事ありがとうございます。ちょっと筋違いの私も温かく受け入れて下さり またほっこりしてしまいました。荻窪ミニヨン、LPも探しがてら是非行ってみます!埼玉から東京に通勤している私には吉祥寺、荻窪方面がなかなか縁遠い地域なのですが
是非また行ってみたいです。 昨年秋 高円寺ネルケンに行きました。マダムの素敵なこと、、、今の日本では貴重な方ですね。たまたま私が一人だったので、結構お話しさせていただいたり、私に合うとマダムが選らんで下さった音楽に浸り 大変幸せなひとときでした。 
私は家でレコード聴けますが、やっぱりバロックとは全然違いますよ~~~エムケイさんがご紹介下さったような名曲喫茶、、どうかどうか日本に残ってほしいですね。。。。そして一人でも多くの人に行ってお店の中で感じる 心温まる皮膚感を体験していただきたいです。 本当に!
素敵なサイトをありがとうございます♪仕事終えた夜、またこのサイトでほっこりさせていただきます。 またよろしくお願いします。
2012-01-06 22:47 : あじさい URL : 編集
うれしいですね。
はじめまして。
私は15年もタイのチェンマイという町に住んでいます。
来年は74歳になるので日本へ帰国して余生を過ごす計画です。
クラシック音楽が大好きなので東京に住んだら名曲純喫茶店へ毎日通い読書しながら過ごそうと思ってインターネットで検索しましてここにたどりつきました。
良い企画ありがとうございました=感謝しています。

来年2013年の日本への帰国が楽しみです。

重ねてありがとう=感謝です。
2012-09-17 12:53 : URL : 編集
ありがとうございました。
はじめまして、エムケイ様。

 仙台近郊に住むタカシンと申します。
 まずは、名曲喫茶情報感謝いたします。

 静岡で所用が早めに終わり、仙台に帰る車中で、何気にこのサイトにたどり着き、楽しませていただきました。特に、名曲クラシック「バロック」が気になってしまい、行って
みました。
 ミルクティーをマダムに頼み、ほぼスピーカーのセンターの一人掛け席に座り、小一時間ではありましたが、名曲を楽しみました。ナローなレンジなのに、浸透力のあるいい音楽でした。
 アーノンクール指揮でピアノ協奏曲「戴冠式」をグルダとロイヤルコンセルトへボウの楽しい演奏会でした。いいレコードを教えてもらいました。マダムは多分、硬い表情の私のためにかけてくれたのだろうと感じました。

楽しい旅の思い出になりました。是非また行こうと思います。
2013-01-18 01:20 : takashin URL : 編集
遅れました。
コメントを長い期間放置して申し訳ありません。

お知らせでも書きましたが、コメントはすべて目を通していますが、お返事できる心境ではなく、そのままにしてしまいました…。

随分日にちが経っているのでお返事しても見ていただけるかは心配ですが、後日、1人1人お返事します。
2013-01-20 23:41 : エムケイ URL : 編集
>岡さん
はじめまして。お返事遅れて申し訳ありません。

2013年に帰国すると書かれてるので、近々帰国されるのでしょうか?
それとも、もうすでに?

クラッシク音楽を聴きながら読書。素敵ですね~
でも最近の私は名曲喫茶に行くと、本を読み始めてもつい音楽に聴き入ってしまって、集中できなくなってます。

もしかしたら、あまり音が良すぎると読書には向かないのだろうか、とも思ったり。
2013-01-21 21:10 : エムケイ URL : 編集
>タカシンさん
はじめまして。仙台の方なんですね。
そちらにも名曲喫茶はあるのでしょうか?

全国の純喫茶をすべて巡るのは無理ですが、
全国の名曲喫茶制覇はできるんじゃないかな、とか
たわけたこと考えたりもします。

そして、吉祥寺のバロックに行かれたんですね。
この記事のコメントや個人的にいただくメールを通じて気付いたんですが、
クラシック音楽愛好家には「バロック」が非常に人気ありますね。

お値段は他店よりも高く、私語厳禁など、
厳しい戒律があるのですが、この厳しさが居心地の良さを産むのでしょうね。
2013-01-21 21:16 : エムケイ URL : 編集
お返事ありがとうございます
エムケイ様、さっそくのご返事ありがとうございます。

改めて尋ねられて、「灯台下暗しとは・・・・ってことはないよなぁ」と思いつつ、仙台で名曲喫茶をしらべてみると、CDしかかけないお店でしたが「Kleiber」というお店が2010年まで営業していたことが判明しました。http://exp.bakufu.org/exp078_kleiber-01.htmでご覧になれます。んー、残念です。100万円相当の名のあるスピーカーが2セットもあったということでしたので、もっと早くこの道にはいっていればと思いました。でも、地震前に閉店していたのである意味被害が最小ですんだのでよかったかも。さて、再来週にまた「バロック」行けそうです。
2013-02-09 00:00 : takashin URL : 編集
>takashinさん
仙台も大都市ですものね。名曲喫茶あったんですか?
スピーカーに100万円というと、かなり本格的。
でも、すでに閉店していたんですね…。

再来週バロックに?お気に召したようで、自分のことのように嬉しいです。
そういえば私も最近行ってないな。
今度久しぶりに行ってみようかしら。
2013-02-12 21:24 : エムケイ URL : 編集
やっと、行けました
エムケイ様、ご無沙汰しています。
喫茶探訪も調子が上がっているご様子、うれしいです。さて、当方は、予定より3月遅れて、5月23日にパロックへのチャンスを得ることができました。今回の曲目は、ベートーベン交響曲第3番をフルトベングラー指揮で拝聴いたしました。大きい方のスピーカでかけていました。平日の午後5時ということもあり、私一人で特等席を独占させていただきました。次回はリクエストをする予定です。
2013-05-26 00:49 : takashin URL : 編集
>takashinさん
バロックに行かれたんですね。
5月23日というと、木曜日でしょうか。

それほどたくさんのお客さんが入るわけではないけど、
結構長居するお客さんが多いので、独占できる機会は貴重ですね。

>ベートーベン交響曲第3番をフルトベングラー指揮

あまり詳しくはありませんが、バロックではベートーベンはいつもフルトベングラー指揮のような気がします。
たしかフルトベングラーの写真が店内にあったような?(曖昧ですが)
2013-05-28 23:15 : エムケイ URL : 編集
吉祥寺のKONZERTが無くなってから、名曲喫茶から遠のいておりましたが、こちらを読ませていただいて、懐かしい気持ちでいっぱいになりました。ありがとうございました。
ところで、気になったのが、四葉のクローバーがはさまっていたという文庫本なんですが、、、。
どちらの作家さんの、なんと言うご本でしょうか。
是非読んでみたいと思いました。
エムケイさんに、しあわせがいっぱい訪れますように。
2013-06-14 11:31 : コンツェルト URL : 編集
写真か挿絵に見覚えあります。
エムケイ様ご指摘の通り、バロックにてフルトベングラーの顔見たことあります。左手のガラス越しにいつも見ているように思えます。たくさんの喫茶店の店内をインプットしているとは、すごい記憶力ですね。彼のサインも添えられていたかも。今かけている曲と次かける曲をガラス越しに見るのですが、そのとき、視線にいつも入ってくるのです。また、次回の楽しみが増えました。
2013-06-15 02:23 : takashin URL : 編集
>コンツェルトさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

吉祥寺のKONZERT
聞いたことあります。かなり有名なお店だったようですね。
私はこのようなブログを書いてはいても、昔の名曲喫茶は行ったことがないので、
閉店してしまった名曲喫茶に行ったことのある人がすごくウラヤマシイです。

たとえば、中野のクラシック、国立のジュピター。

もっと早く名曲喫茶に興味を持っていたら、と残念でなりません。

文庫本の件ですが、田口ランディの『コンセント』です。
なぜか読んでる本は趣味がバレるようで恥ずかしいですね(^^;

2013-06-16 20:56 : エムケイ URL : 編集
>takashinさん
バロックのガラス越しのフルトベングラー。
私の勘違いではなかったようですね。

最近はご無沙汰してますが、一時期バロックはかなりの回数通っていたので、
ここだけ例外的に内装を記憶しています。

1回だけしか行ってない店は、残念ながらあまり覚えていません。

2013-06-16 21:00 : エムケイ URL : 編集
高円寺を散策していたら、ルネッサンスに引っかかりました。シューベルトの冬の旅がかかっており、スピーカーの音が良かったものですから、曲が終わるまでいて、長居してしまいました。リフレッシュしました。
2016-02-03 22:02 : あかりのまま URL : 編集
>あかりのままさん
ルネッサンス行かれたのですね。
好きな曲が流れるとついつい長居してしまいますね。
私は随分ご無沙汰してます。
極端に暗いので、そこがネックでしたが、最近では少し明るくなったという話も聞いてるので、私もまた行ってみようかしら。
2016-02-05 21:46 : エムケイ URL : 編集
極端に暗いことはなく、私が座った席は普通でした。
2016-02-07 14:18 : あかりのまま URL : 編集
>あかりのままさん
極端に暗くなかったのですね?
となると、前より明るくなったのかもしれませんね。
2016-02-09 21:19 : エムケイ URL : 編集
<<【久我山】豆の木  | ホーム 【北千住】クローネ (1)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: