水戸の歓楽街・天王町を歩く(2)謎のモザイク壁

天王町には「クインーシャトー」以外にも見どころがあった。

水戸・天王町1

そもそも「見どころ」って何って話だけど……

見た瞬間パアアアアって気分上がるもの、味わい深いもの、グッとくるもの。

基本、風俗街でそんなグッとくるものは滅多にないんですけどね(^_^;)

これまでは客引きらしき人がポツポツ立っていたので、見えぬ圧に耐え切れず、「クイーンシャトー」だけ見たら、彼らとは目を合わさぬようにうつむき、逃げるように立ち去っていたのです。

ところがコロナ禍のせいか、それらしき人の姿が全然見えない。

一帯に睨みをきかせている要塞のような威圧感のある建物

水戸・天王町2

おかげで初めて堂々と前を向いて歩くことができたのですが、そんな時界隈の突き当りに威圧感のある強そうなコンクリートの建物が目にとまったのです。

水戸・天王町3

ガチッガチッと背後からも斜めからも建物が組み込まれてる。後ろも一味?

水戸・天王町4

どことなくローマの遺跡的な感じも。

カーブした壁にはモザイク画

水戸・天王町5 水戸・天王町6 水戸・天王町7

1階の半円のエントランスにはカーブを描く壁が左右にあり、モザイク画になっている。

これ、素敵じゃない?

水戸・天王町8

ここは一体?

水戸・天王町9

すぐ脇に「角海老駐車場」という看板が立っていたけど……

角海老って、あの角海老だよね。車なんてとまってないけど、駐車場なのだろうか。

火の見やぐらみたいな錆び錆びの格子/雰囲気のあるわき道「スナック雪路」

水戸・天王町10 水戸・天王町11

場所柄、新しいが安っぽく下品なキャッチコピーの看板ばかりですが、チラホラと渋い箇所もあった。

利用金額

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター