【泉大津】喫茶 かつら

大阪市外にも行きたい!

振り返ってみると、これまで大阪で純喫茶巡りをしても、気付くと大阪市内ばかりで、せいぜいが豊中と堺どまり。なんていうか、もっと大阪中心部から離れてみたい。

今回目を付けたのが、難波と和歌山を結ぶ南海線沿線。

泉大津市の「喫茶 かつら」に行くことにした。

泉大津・喫茶かつら1

喫茶 かつら

大阪府泉大津市池浦町5-15-18

駅から離れた駐車場付というロケーション。

私みたく駅から歩いて向かう人なんていないんじゃないかな?

泉大津・喫茶かつら 泉大津・喫茶かつら 泉大津・喫茶かつら 泉大津・喫茶かつら

奈良の大和高田駅前にある「西岡」と同じタイプの紫のペンダントライト。

通路を挟んでカウンターと平行に並ぶ半個室席が、列車の個室みたい。椅子も超直角だったし。

泉大津・喫茶かつら

最初は紫が好きなんだ、と思っていた。でも椅子と灰皿とシュガーポットを赤で統一してるので、本命は赤なんじゃないかという気もしてきた。

ちょうどランチタイム。食事をするお客さんで賑わっていた。BGMはアップテンポなJ-POP。近隣にお勤めらしきスーツ姿の男性がグループで食事中。なんだか喫茶というよりは食堂の雰囲気。

たいしてお腹空いてなかったけど、この後しばらく機会がないので、つられて私もここでランチ。

泉大津・喫茶かつら

注文したのは、マスタードハンバーグ定食。

お店オリジナルのソースなのかな? マスタードをベースにしてるようだが、意外とマイルド。辛くはなかった。

ふりかけとドレッシングがボトルで出てきた。

2人ママさん体制? 女性2人がテキパキと朗らかに対応。地域密着型の喫茶店でありがちなアウェー感はまったくなかった。本来なら、これは歓迎すべきことのはずだが……

泉大津・喫茶かつら

もう少し怪しく不健全の方が好み。

利用金額

  • マスタードハンバーグ定食 650円

関連記事

 

8/1発売・書籍『喫茶店の椅子とテーブル』に寄稿しました
喫茶店の椅子とテーブル

コメント

非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: