チョコレートパフェは白すぎる

チョコレートパフェ巡り

チョコレートパフェを食べて幸せな気分になりたい。

チョコレートパフェは喫茶店スイーツの王道。 食品サンプルでもよく見るし、メニュー表のデザート欄では常連だ。 甘い夢を実現させるのは、いとも簡単に思える。

チョコレートって美味しいよね?

ところがパフェになると、甘いだけでイマイチなのだ。食べ進めるうちにイマイチな理由が徐々に分かってきた。そもそもチョコレートの量が少なすぎるのだ。

チョコレートパフェなんだから、もっとチョコレート使おうよ。声を大にして言いたい。

では、そのへんを実体験を交えながら、解説していきたい。

2013年7月~2019年5月までの約6年間で8個。おっかなびっくり挑戦しながらなので、食べた個数そのものも少ない。


Vol.1 店名非公開(千葉県某所)

千葉県某所・チョコレートパフェ

(2013年7月訪問)700円

まずは、見た目。

白すぎない? チョコレートソースがかかっているものの、主体は生クリームとバニラアイスのパフェ。甘い、ひたすら甘すぎる。パフェグラスはこんなにもレトロで可愛いのに!

この時の経験で凝りた(?)のか、次に食べるまで5年近く間があく。

Vol.2 ニコス(埼玉・川口)

川口・ニコス・チョコレートパフェ

(2018年1月訪問)630円

前回よりも見た目は一歩前進。バナナやキウイ、ミカンなどのフルーツで変化が楽しめる。しかし、主体は生クリームとバニラアイス。

Vol.3 ラビン(千葉・木更津)

木更津・ラビン・チョコレートパフェ

(2018年2月訪問)550円

先の2軒に比べると安い。550円でこの大きさは非常に良心的。お得感を感じる。ただ、相変わらず白すぎる。生クリームがたっぷり、バナナの長さが際立つ。欲しいのはバナナでなくチョコレートなのだ。

Vol.4 タカセ(池袋)

池袋・タカセ・チョコレートパフェ1

(2018年12月訪問)700円

池袋・タカセ・チョコレートパフェ2

チョコレートアイス!

初めてチョコレートソース以外のチョコレート登場。胸がワクワク高鳴る。ひょっとしたら、これは当たりかも?

明らかに全然違う。美味しい。チョコレート感たっぷり。しかもこのアイス、単なるチョコレート味のアイスではなく、チョコレートチップ(?)というか固形のチョコレートが散りばめられてる。

そうか! チョコレートアイスが鍵なんだ! これからはチョコレートアイスを使ってるチョコレートパフェを食べよう。

タカセで美味しいチョコレートパフェにやっと出会えた。2018年年末急に勢いづく。

Vol.5 サンスマイル(新小岩)

新小岩・サンスマイル・チョコレートパフェ1

見るからに黒成分の多いメニュー写真。きっとチョコレートアイスを使ってるのね。900円だし!

新小岩・サンスマイル・チョコレートパフェ2

(2018年12月訪問)900円

結論から言うと、大いに裏切られた。黒いのは表面だけで、本体は白成分。バニラアイスだった(-_-;)。しかも生クリームもてんこ盛り。求めてない甘さは、少し食べただけで飽きてしまった。救いは塩気のあるビスケット。

Vol.6 ぼっけ(埼玉・上福岡)

上福岡・ぼっけ・チョコレートパフェ

(2019年4月)550円

例外枠。ここはバニラアイスだが、フレッシュな果物をふんだんに使っている。視点を変えれば、フルーツパフェにチョコレートソースがかかったフルーツパフェの亜種だと思えば、これはこれでラッキー。

Vol.7 純喫茶ROYAL(有楽町)

有楽町・ローヤル・チョコレートパフェ

(2019年4月)700円

出てきた瞬間、バニラアイスが見え、大いに落胆。2019年にもなると、見切りをつけるのも早くなった。バニラアイス=外れ。チョコレートポッキーが3本も刺さってるけど……。ポッキーなんていらない。チョコレートアイスが欲しい。

Vol.8 店名非公開(関東某所)

関東某所・チョコレートパフェ

(2019年5月)450円

正確には、チョコレートサンデー。この店にパフェがないのでサンデーにしたが……。

見たままの味……。


【結論】

これぞチョコレートパフェだと思えるのはタカセだけだった。

コーヒーなら不味くてもなんとなく飲めてしまうが、パフェの場合なかなか辛いものがあるので、当たりの少ないチョコレートパフェ巡りはこれにて終了。

せっかくなので、もう一度タカセのチョコレートパフェを食べておこう。

利用金額

  • 各店ごとのチョコレート写真の下に記載。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

紅茶っちゃ

ベルギーチョコ!
私も食後はパフェです。普通のレストランでは、絶対チョコレートパフェです。フルーツパフェは、タカノをはじめ果物屋に併設された喫茶店でしか食べません。だって、フルーツパフェなのに「缶詰」の使っているし「どこがフルーツやねん」と言いたくなるくらい他のものが入っている店ばかり。普通のチョコレートアイスでも美味しいですが、ベルギーチョコを使ったものは最高です。ファミレスのどこだったか忘れましたが、ベルギーチョコだけでなく、チョコレートブラウニーも乗っけたパフェも美味しいです。生クリーム使いすぎはアウトですよね。

rk

面白い分析ですね
アイスとクリームはほとんどの店で安価な業務用材料ですから、
味はそれなりになってしまいますね。

私が喫茶店で食べたチョコーレートパフェの写真も見てみましたが、
同様にソースがチョコなだけのものがほとんどでした。
アイスにチョコを使っている店が1つだけ。それも全体が黒々とまではいきません。

作り手の独創性が込められた店でないと、黒いパフェは食べられそうにないですね。
テンプレ的なメニュー構成の古典的な純喫茶では難しそうですが、
もし黒々としたチョコレートパフェが出てきたら感動ですね。

エムケイ

>紅茶っちゃさん
>だって、フルーツパフェなのに「缶詰」の使っているし「どこがフルーツやねん」と言いたくなるくらい他のものが入っている店ばかり。

これ、分かります!
過去ありましたよ。
フルーツ推しの喫茶店でフルーツパフェを頼んだら、ALL缶詰フルーツでした……。
もちろん残しましたよ。ささやかな抵抗です。

ただ、フルーツパフェ以外で缶詰フルーツ使うことはあまり気になりません。

要は、○○パフェの○○部分はしっかり強調せよ、ですかね。
○○を期待してパフェを頼みますからね。

ベルギーチョコを使うパフェのファミレスなんてあるんですか?
そりゃ凄い!

エムケイ

>rkさん
やはり「ソースがチョコなだけのものがほとんど」なんですね。
チョコレート・シロップは安価なので、アイスクリームの代わりにチョコを代用してるようですが、まあ味はそれなりですね。
喫茶店で味は求めないと日々言ってますが、チョコレートパフェに関しては例外を適用しようと思ってます。
頼むときの心境は、なんとなくじゃなくて、大いに期待してますからね。
(恨みつらみ出てすみません)

>もし黒々としたチョコレートパフェが出てきたら感動ですね。

本当にそう思います。

この記事でも書きましたが、ぶっつけ本番だと外すことが多いので、これからは信用おける方にお勧めされた店のみでチョコレートパフェを食べようと思います。

あかりのママ

ぶっつけ本番だと外しますね!!
喫茶でおいしいチョコパフェ見つけたら、こちらのブログにお伝えします。
こ皆様のおすすめチョコパフェ情報が集まってきて、安心してチョコパ注文できるといいですね。私も頼む時は大いに期待してますから。

SHIHO

過去に何度か喫茶店のメニューで『三色アイス』というのを見かけたことがあります。
バニラ・チョコ・ストロベリーなことが多いですが、そういうお店だとチョコアイスのチョコレートパフェが出てくるのかな?と勝手に推測してます(^o^;)
お店側からすると、限られたスペースの冷凍庫に何種もアイスを入れられないので、チョコレートパフェにはチョコソースで!という流れが多いのでしょうか(*´-`)
あぁ…こんなにチョコという単語を入力してると、チョコチョコしいチョコレートパフェが食べたくなってきました。笑。

エムケイ

>あかりのママさん
外しても支障のないものなら冒険してみたいですが、チョコレートパフェの場合、外すとお店そのものまで印象が下がってしまいます。
もしおいしいチョコレートパフェを見付けたら、ぜひこちらに報告を!
お待ちしてます!

エムケイ

>SHIHOさん
三色アイスですか!
たしかに三色アイスがメニューにある店なら、高確率(100%近く)でチョコレートアイスのチョコレートパフェが出てくるかもしれませんね。
ただ、三色アイスの店、記憶にありません。
タカセですが、ストロベリーとバニラの二色アイスがあるのみなので。
チョコチョコしいチョコレートパフェ。
食べたくなりますよね(笑)。

clono

祖師ヶ谷大蔵 それいゆ
こんにちは。検索から失礼します。
私も数年前にチョコパフェに凝っていた時期があり、インターネット上の情報を頼りに関東の喫茶店のチョコパフェを探し歩いていました。
そこで私も同じく「チョコパフェと名乗る割には喫茶店のチョコパフェは白すぎる、チョコ要素が少ない」と思っていました。

しかしながら唯一チョコアイスをふんだんに使ったチョコパフェがいただけるお店があります。

小田急線祖師ヶ谷大蔵駅前にある「それいゆ」さんです。

http://choco-parfait.com/2019/01/30/%E7%A5%96%E5%B8%AB%E3%83%B6%E8%B0%B7%E5%A4%A7%E8%94%B5-%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%84%E3%82%86/

写真の通り、ホイップクリームとチョコアイスだけのシンプルな作りで、気の済むまで美味しいチョコアイスを頬張ることができます。
お口に合いましたら幸いです。

エムケイ

>clonoさん
はじめまして。検索から見つけていただいたんですね。ありがとうございます!
チョコレートパフェが白すぎる、チョコ要素が少ない
同感ありがとうございます(T T)

随分長い間そう思ってて、実際今もそう思って、いまだにチョコレートパフェに期待する事をやめられず、ほとんど裏切られてます(^_^;)
しかし最近とある喫茶店でチョコレートパフェではないパフェを頼んだら、あろう事かチョコレートアイスを使ってて、チョコレートの欠片がぎっしり詰まってて、再訪問時にはここでチョコレートパフェを頼もうと決意したり思いがけぬ出会いもあります。

チョコアイスをふんだんに使う喫茶店!

祖師ヶ谷大蔵「それいゆ」
喫茶店の存在自体知らなかったです。駅前じゃないですか(T T)
これは行かねば!
貴重な情報ありがとうございます!
非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター