2017/05/04(木)  CATEGORY:神奈川県

川崎駅周辺の純喫茶巡り(1)

小田栄からバスで戻り、今回は川崎駅周辺の純喫茶巡り。

前にどこかで川崎は純喫茶が少ない。全然ない。みたいな書き方したけど、これは正しくない。たしかに目立った店はないけども、川崎の喫茶文化を支える純喫茶はそこかしこに潜んでいる。

2回に分けてその様子を報告したい。

川崎・銀柳街

まずは銀柳街。川崎駅東口からすぐの立地も良く活気もある商店街。キャッチコピーは《花とステンドグラスのある街》。洒落たゲートをくぐると、アーケードにはステンドグラスが嵌っており、その下にこちらの喫茶店がある。

1.珈琲苑

川崎・珈琲苑1

サイフォンコーヒー ホットケーキの店 珈琲苑

なるべく未訪問店を優先したいという心の声に従い訪問済のこちらには入店しなかったが、2013年3月訪問時の写真が残っているので、簡単なコメントと一緒にご紹介。

川崎・珈琲苑2

メニューの写真入りの看板がいい感じにレトロで、何といってもフォントが非常に魅力的。ビルの2階にある。

川崎・珈琲苑3 川崎・珈琲苑4 川崎・珈琲苑5

店内はそこそこの広さがあり、でもお客さんの入りはひっきりなしであまり落ち着けなかったという印象が残っている。

(店を出たらおばちゃん6人組に「空いてる?」と聞かれた。満席になったりするのかな?)

内装は普通に正統派だったような。

看板メニューのホットケーキは焼きたてで普通に美味しかったが、もう一度食べたいとまでは思えず。つい最近メールでこのお店のホットケーキについてコメントしてくれた人がいて、その表現力が的確でそうよ!そうよ!とうなづいたのだが、ここでは割愛。

それよりはこの店の真価はサイフォンで淹れたコーヒーにある。とても美味しかった。

やたらこの店がホットケーキの店として取り上げられるのは、SNSの広がりも関係しているのではなかろうか? ホットケーキの画像は広まりやすいが、コーヒーの画像は広まらない。コーヒーの美味しさって写真じゃ表現できないものね。

2.自家焙煎 ブリーズ珈琲

川崎・ブリーズ珈琲1 川崎・ブリーズ珈琲2

宿場町っぽい通り(完全な主観)にある自家焙煎珈琲の店。

コーヒー豆の販売が主だと思うが、店内でも飲める。覗いてみるとカウンターのみだったのを寂しく思い、入店せず。

3.喫茶&レストラン プリンス

川崎・プリンス

風俗街をくぐり抜けた所にある喫茶店。

この写真にも写りこんでいる「かぐや姫」もそのうちの一店。呼び込みの文句があまりにも直球で、聞いてるこちらがたじろぐほど。包み隠しなさいな! もっと婉曲に声かけられないものか……。

たしかに川崎にそういう店が集まっているのは知識としては知っていたけど、まさかここがそうだったとは。堀之内町……。動揺してしまい、プリンスの前を足早に素通り。

川崎・トリムへ

神社が近くにあったので咲きかけた桜を見ながら敷地を抜けると、大きな交差点があり、歩道橋を渡り次へ向かう。

4.喫茶 トリム

川崎・トリム

ここまで来ればもう安心(何が?)

ここは客観的に考えると、どこにでもあるごく普通の喫茶店ではあったが、妙に居心地良く大変良心的な料金設定でお店の人の印象もとても良く、とてもいいなあと素直に思ってしまったので、後日別記事にてレポートしたい。

5.ピノキオ

川崎・ピノキオ1

《昔ながらの喫茶店》というのはどうかと思う。

純喫茶好きはこの手のキャッチコピーに敏感。いや、もっと言えば食傷気味である。なんだかオシャレ下町や観光地などで見かける、レトロを演出した作為を感じてしまうのだった。でも近づいてみるとちょっと良さそう。

川崎・ピノキオ2

いかにもピノキオっぽい質感のフォントとか。

川崎・ピノキオ3

シャンデリアもあるし、

川崎・ピノキオ4

椅子も喫茶店としては充分な座り心地の良いもの。

店員さんはコックさんのような恰好をしていて、喫茶というより洋食屋よりの雰囲気ではあったが、飲み物だけでも大丈夫みたいだし、いいと思う。

川崎・ピノキオ5

嬉しいのはハーフサイズがあること。

オムライス、ナポリタン、カレーライスのハーフサイズが単品だと550円、ドリンク付きだと750円というお手頃価格。

そんなに食べられないけど、ちょっとだけお腹が空いてるときには本当に嬉しい。あと初めてだったら、試食としても丁度良い。一度は食べてみないと、味って分からないし。

ただしハーフとはいっても半分ではなく、25%OFF。気持ち少な目程度かなという程度。

川崎・ピノキオ6 川崎・ピノキオ7

サラダ付きの単品ナポリタン。普通に美味しかった。

ここに入るまでは、じんで極太ナポリタンを食べるつもりだったが、それはまた別の機会に。

利用金額

  • 珈琲苑:プレーンホットケーキセット 787円 ※2013年3月訪問時
  • ピノキオ:ハーフナポリタン 500円

関連記事

[ コメント 2 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

お疲れ様でした。
駅周り歩くと結構な距離になったとおまいます。

『プリンス』は場所知ってるのですが、まだ入店していません・・・ってか出来そうにない自分でした(>_<;)

私、『ブリーズ珈琲』『トリム』は知らなかったです!詰めがあまあまですね。連休終わったら早速行こうとおもいます!

『ピノキオ』は4月17日~一ヶ月半改装の為お休みだそうです。
メールであがった高津の一店も移転&改装で今月6日から再開とのことでした。
雰囲気が変わらないと良いのですか・・・!

また合わせて行かねばなとおもっています。
2017-05-04 12:02 : みこと URL : 編集
>みことさん
> 駅周り歩くと結構な距離になったとおまいます。

結構な距離になりました。喫茶店にいる時間より歩いている時間の方が長かったかも。

> 『プリンス』は場所知ってるのですが、まだ入店していません・・・ってか出来そうにない自分でした(>_<;)

私も今回場所は認知しましたが、次回はあるのだろうか。
このまま入れない(入らなくてもいい)かもと思ってしまいました。
もしかしたら良い店かもしれないので、強力なお勧めがあればその限りではありません。

ブリーズ珈琲もですが、トリムは駅からも遠いので、知らなくても仕方ないと思います。
刺激を求めるような店ではなく、純粋に良いお店です。
ただ噂ではランチタイムは混むみたいです。

> 『ピノキオ』は4月17日~一ヶ月半改装の為お休みだそうです。

あらら、私が入ったのは改装直前ということになりますね。
良いタイミングでした。それにしても改装などしなくても充分綺麗な店でしたが、レイアウトを大きく変えるのかしら?

> メールであがった高津の一店も移転&改装で今月6日から再開とのことでした。

まあ! 川崎も改装多いですね。どんな雰囲気に変わるんでしょうね。
2017-05-05 22:17 : エムケイ URL : 編集
<<川崎駅周辺の純喫茶巡り(2)  | ホーム 川崎・小田栄の純喫茶巡り>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: