陸の孤島・新座1丁目を散策

喫茶店巡りは徒労に終わることも多い。

最悪なのは、中途半端にどの駅からも遠い陸の孤島の喫茶店に出向き、そこが閉店しているとき。この徒労感たるや。せめてもの慰めは、道中出会う“ちょっとした面白いもの”を、小さな幸せとして有難がることぐらいしかない。

今回の記事は、柳瀬川と新座駅の中間にある喫茶店に向かう途中。新座1丁目交差点付近が少し面白かったよ、という報告。

たとえば、こちらのクリーニング屋「国際クリーニング」。

ドアのカラフルなラインと、看板のデザインと、純喫茶風の洒落たペンダントライトがレトロモダン。

新座・スナックぜん1

大通りから住宅街に入ってみると、なんでこんなところに? 場末なスナック街があった。

新座・スナックぜん2

スナックにしておくには勿体無いくらいハイレベルな装テン。

新座・スナックぜん3

Zenのロゴデザインも素晴らしい!

Zの字は猿の顔かな?

残念ながら、すでに閉店の貼り紙。後で調べてみたら、キャラの濃い名物ママさんのいるスナックだったらしい。

新座・スナックぜん4

並びには閉店した酒屋もあり。

新座・スナックぜん5

スナック“街”と書いたけど、もしかしてスナックはぜん(Zen)だけだったのかな?

そのままくねくねと入り組んだ住宅街を抜け、坂を降りると、

新座・廃業喫茶路1

怪しげな建物が見えてきた。

新座・廃業喫茶路2

喫茶店ぽい。すでに閉店した風情だが、そもそもこんな目立たない場所にあって、人が来たのだろうか?

ビッシリと枯れた植物が絡みついてて、その隙間から「路」という店名。

あれ、ここも路? 少し前に柳瀬川駅前でもという喫茶店に入ったけど、偶然同じ店名なのか、それとも何か関係あるのか。

新座・廃業喫茶路3

ドアの横には空っぽのショーケース。

ぐるっと裏に回ってみたら2階の電気がついてて、誰か住んでるみたいだった。

(不審者扱いされないよう、足早に退散)

この廃業喫茶(?)「路」から別の通りに出ると、場末な飲み屋が並んでいた。この先に喫茶店があるという情報だが、とても喫茶店があるとは思えない……

新座・CAFA &TANGO にんじん

あった! 「CAFE &TANGO にんじん」。

さすがに時間も遅いし閉まってるか? 完全諦めモードで正面に立つと、すでにショーケースは空っぽ。どう考えても閉店という雰囲気だった。

それにしても、閉店したとはいえ駅からも大通りからも外れた場所に何軒も喫茶店があったという事実。今後東京近郊での喫茶店探しは、陸の孤島で集中的に探す方向にシフトしていくべきなのかな。

この場所がまた絶妙に中途半端な場所だった。柳瀬川に引き返すのは遠い、新座にも遠い。同じ道を歩くよりは違う道だよね? 選択肢は一つ。30分以上かけて新座まで歩いた。

利用金額

関連記事

 

8/1発売・書籍『喫茶店の椅子とテーブル』に寄稿しました
喫茶店の椅子とテーブル

コメント

-

何も無さそうな所に何かあるかもしれない…あんまり期待せずに歩いてると意外な発見があったりしますね(o^^o)

大阪市内も陸の孤島と言わないまでも、どこの駅も遠い、バスならある…という立地で年季の入った喫茶店を発見する時があります☆
ネットで検索しても出てこない、地図にも表記されてない…その土地を歩いてみないとわからないお店がまだまだ残っていそうですね(´∀`)

エムケイ

ネットにも出てこない店は陸の孤島じゃないとないかも、と思っています。
意外とそんな辺鄙な場所にある店に限って、地元の老人の方で盛況だったりします(笑)。
つい最近もそんなことが……
そこは老人じゃなくて若い人も多かったですが。
分からないものです。

ところでお名前がなかったけど、勝手にshihoさんだと思ってます(笑)。

SHIHO

あれれ!?本当ですね!
名前の入力抜けてましたね!笑

大正解です!SHIHOです(o^^o)

失礼しました☆

エムケイ

>SHIHOさん
当たりでしたか!
なんとなく文章のリズムでそう感じました(笑)
非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: