【淀屋橋】石原ビルディングで迷子になる

急きょ大阪に行ってきたので、そのご報告を。

目的は11月30日に閉店する「MJB珈琲店 淀屋橋店」。

場所は、淀屋橋駅を出てすぐの石原ビルディングの地下。なんと分かり易い! これならまず迷わないよね?

ところがこれだけの好立地でありながら、迷子になる私。またかよ…。

淀屋橋・石原ビルディング1

MJBの事はいつか行きたい店として長年頭の片隅にあった。

が、実際に店に入ったことはないし、店の前に行ったことがあるわけでもないし、大昔に内装を写真で見ていただけで、外観がどんなだっけ? 全然分かっていなかった。

地図を見ると、淀屋橋駅の3番出口と4番出口のどちらか。どっちでも良さそう。なら、とたまたま3番出口が近かったのでそっちに出た。

淀屋橋・石原ビルディング2

おお! 石原ビルディング。

なんかオフィスビルという感じで、全然喫茶店がありそうではないけども、とりあえず入ってみればよいのかしら?

淀屋橋・石原ビルディング3

エレベーターがあった。

淀屋橋・石原ビルディング4

でもB1の表示はどこにもない?

淀屋橋・石原ビルディング5

案内板を見ると、「地1 MJB珈琲店 淀屋橋店」とある。

ここで間違いはない。

淀屋橋・石原ビルディング6

脇に地下へくだる階段があった。

こんな所に喫茶店があるの?

狭いし、急だし、まるで地下水路に引きずり込まれそうな雰囲気。

しかしこれまでも怪しげなアプローチから一転素晴らしい純喫茶だったことが何度もあった(例:新橋「いまあさ」、品川「ダリ」の裏口)。アンダーグラウンド感果てしないけど、店の中は一気に正統派!というギャップだったりして。

淀屋橋・石原ビルディング7

壁のタイルにシンボリックな模様が入ってるな~

おりてみたが!

淀屋橋・石原ビルディング8

えっ! なにこれ? この先は管理室B2。

さすがにこれはおかしいと引き返す。

なら一体どこにMJBはあるのだろうか?

淀屋橋・石原ビルディング9

いったん外に出て、SEIKOの方向へぐるっと回りこむと、

淀屋橋・石原ビルディング10

あった! ここだ。

3番出口じゃなくて、4番出口だったみたい。

でもこれもアリ? 純喫茶好きになる前はお笑い好きだった前歴があり、大阪の人から「メッセ弾」とか「ナンボDEなんぼ」の録画DVDを送ってもらってたこともあるし、ネタ的にこういう状況をおいしいとも思ってしまう(^_^;)。

次回は最初で最後のMJB珈琲店のレポート。

利用金額

 

8/1発売・書籍『喫茶店の椅子とテーブル』に寄稿しました
喫茶店の椅子とテーブル

コメント

SHIHO

え!閉店!?
行きたいお店候補にあるものの、近いし、いつでも行けるかな…とついつい後回しにしてました…。
30日ですか…行けるかしら…σ(^_^;)

衝撃がもうひとつ…
まさかこちらのブログで『メッセ弾』『ナンボDEなんぼ』の番組名が出るとは…☆
黒田くん、パラさん、ヤマヒロさんですね
(*^^*)

エムケイ

>SHIHOさん
閉店です。
私もいつでも行けると思ってました。何度も淀屋橋では別の喫茶店入ってるのにね。
そういうもんですね。

『メッセ弾』『ナンボDEなんぼ』に反応ありがとう。
今では内容忘れてますが、当時純喫茶に負けず劣らずお笑い好きでしたよ(^^)

>黒田くん、パラさん、ヤマヒロさんですね

私のお目当ては黒田さんです。当時はあのゲスなトークが東京のゴールデンではまず見れずワクワクしてましたよ。
『くろだ荘の宴』なんてのもありましたね。
今ではさほど興味なしですが。ヤマヒロさんが誰だっけ?と調べたら、あのキャラの濃い関西テレビのアナウンサーですね。覚えてます。でも今はフリー?

紅茶っちゃ

リニューアルオープンしないのかな
写真を見て、椿屋珈琲店 池袋茶寮のような光景が来るかなと期待してしまいました。たまたまお昼を食べようとして、この店の階段を降りて行ったら、タイムスリップしたような入り口に驚きました。あいにく満席であきらめましたが、今度こそ行きたい。こちらは、昔「有名な?」珈琲専門店だったらしく、内装はあまり手を加えないでリニューアルオープンしたとか。次回で紹介された店もリニューアルオープンはしないのかしら。

エムケイ

>紅茶っちゃさん
> 写真を見て、椿屋珈琲店 池袋茶寮のような光景が来るかなと期待してしまいました。

偶然~~! 私もそう思いました。
細かい部分は違いますが、用途その他含め似通ったものがあります。

>こちらは、昔「有名な?」珈琲専門店だったらしく、内装はあまり手を加えないでリニューアルオープンしたとか。

多分談話室滝沢のことでしょう。

MJBの跡地がどうなるのか? リニューアルオープンでそのまま別の喫茶店になってもよさそうです。
目に見える老朽化はなさそうでしたので、あるいは。
非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: