【淀屋橋】MJB珈琲店 淀屋橋店 (閉店)

やっと念願のMJB。

いつでも入れそうだし、安定してるし大丈夫でしょ?と後回しにしていたら、11月30日に閉店するのだという。

MJB珈琲店は1946年に心斎橋の1号店からスタート。6店舗まで展開したが、現在残っている3号店のこちらが閉店すると、全店舗完全閉店となる。

MJB珈琲店 淀屋橋店

MJB珈琲店 淀屋橋店

大阪府大阪市中央区北浜4-1-1 石原ビルディングB1F
2017年11月30日閉店

前回は、ビルの中で迷ったのがネタ的においしいかもという感想で中途半端に終わらせたが、今回こそは本題。

無事にMJB珈琲店に入店。

MJB珈琲店 淀屋橋店1

パッと見、外観はそんなに古そうではなかった。ガラス張りだし、綺麗。しかしこの看板は昔から使っているのだろうか。若干の錆びがあり、年季が入ってる。

スパニッシュ・スタイルというのが気になる。スペイン式ということ?

突っ込んでおいてなんだが、これについては結局何も分かっていない(^_^;)。でも下記のキャッチコピーがMJBを端的に表わしているから、別にこれ以上追及する必要はなさそう。

MJB珈琲店 淀屋橋店2

七色の珈琲

これは別に虹みたいなカラフルなコーヒーが出てくるわけではなくて、曜日ごとにブレンドを変え本日の珈琲として提供するのを七色で表現している。ただし現在の定休日の日曜日のアメリカン珈琲は、他の曜日でも一杯だてで提供。

後に同じ言葉に出会うことになるが、珈琲はMJBの原点である。

MJB珈琲店 淀屋橋店3

この日はブラジリアン珈琲。

MJB珈琲店 淀屋橋店4

説明も付いている。

MJB珈琲店 淀屋橋店5 MJB珈琲店 淀屋橋店6

ここまででだいぶ前置きが長くなってしまったが、そろそろ店内へ。お客さんが押し寄せるかもしれないからね。

MJB珈琲店 淀屋橋店7

右手にはフェルメールの牛乳を注ぐ女の絵、左手にはマントルピース。

この上に、マッチが用の小さなカゴがあったが、すでに空っぽ。もうなくなっちゃったの? ああああ遅かった(つД`)ノ

だけど途中首都高の事故渋滞に巻き込まれて9時間もかけてここまで来たのだし、マッチごときで凹んでいる場合じゃない!

MJB珈琲店 淀屋橋店8 MJB珈琲店 淀屋橋店9

さすが開店直後。もしかしたら一番ノリかも?

先客ゼロの広々店内。といっても、私に見えてないだけの可能性も。この店、仕切りがあちこち張り巡らされてて、見通しが悪いのである。

たしか入口にモーニング500円の貼り紙あった。それにしよう。モーニングお願いします、コーヒーで、と注文。

するとマスターとおぼしき男性(横山やすし似?)から、「モーニングは種類があるので、お選びください」とモーニングセットのメニューを渡された。というか、テーブルに置いてあったんだけど。

MJB珈琲店 淀屋橋店10

本当だ! なんかやたら種類あるけど、Cのハムチーズトーストセットに決めた。

MJB珈琲店 淀屋橋店11

先にコーヒーが出てきた。これがブラジリアン珈琲なのかしら?

スプーンに角砂糖が乗ってるのが、大阪らしい。

外で見た説明の通り苦味がベース。ただ苦味一辺倒という感じでもなく、ほんのりまろやかもあり飲みやすかった。

MJB珈琲店 淀屋橋店12

ほどなく登場したのがサラダとワンプレートになったハムチーズトースト。

店名入りお手拭きも一緒に。

MJB珈琲店 淀屋橋店13

紙ナプキンもある。

MJB珈琲店 淀屋橋店14

オリジナル伝票もある。じっくり読みこむと、一椀の味がMJBの原点、珈琲はMJBの原点である、というMJBの精神が記載。

なぜか平仮名のこうひい、こうる珈琲、じゅうす。茶系でビジネスマン仕様な固い店内なのに、こんなとこにゆるさが。

MJB珈琲店 淀屋橋店15 MJB珈琲店 淀屋橋店16

シンプルで渋い灰皿。

ここにマッチがあったら絵になるのに…。恨めしげに眺める。

そう、マッチのカゴ空だったんだよね~嗚呼。

ところが帰りにもう一度マントルピースの上を見たら、マッチがギッシリ!

おお、補充されてたか! やった!

で、あればあるで図々しさがムクムク沸きあがる。

「東京から来た者ですが、来れない友人の分のマッチをいただくことはできますか?」と聞いてみた。ダメもとで。

そしたら、なんと! 「好きなだけ持っていってください。もう閉店しますから、余らせてもしゃーないでしょ」とがさっと手につかんで渡してくれた。

「なくなってしまわないですか?」「大丈夫、大丈夫」というやり取りの末、有難く5個いただく。

MJB珈琲店 淀屋橋店17

それがこちらのマッチ達。

世界の珈琲を集め毎日Mixを変える、七色の珈琲。MJBの精神はここにも。

MJBがエムゼービーと読むことを、初めて知る。

えー!そうなの? エムジェービーだと思ってたよ。人にもずっとそう言ってたけど、誰からも指摘されなかったなあ(^_^;)。意外とみんな知らないんじゃないかな?

そういえば五反田TOCにもテーオーシーというフリガナがあったし、昔はィーとかェーの発音がなかったのかも。

MJB珈琲店 淀屋橋店18

左:心斎橋店入口附近≪昭和60年頃≫、右:昭和32年の元日・心斎橋店入口≪年中無休・元日も正午より営業≫

MJB珈琲店 淀屋橋店19

11月30日に閉店するという貼り紙。淀屋橋で48年、心斎橋より71年。創業1946年のMJBの歴史は幕を閉じようとしている。残りあと2日。

MJB珈琲店 淀屋橋店20

利用金額

  • モーニングセットC 560円
 

8/1発売・書籍『喫茶店の椅子とテーブル』に寄稿しました
喫茶店の椅子とテーブル

コメント

SHIHO

自転車かっ飛ばし、なんとか間に合いました(*^ω^*)
エムゼービーにて、コメントさせて頂いております☆
明日で終わりと思えないほど、活気に溢れ、ひっきりなしにお客さんが入ってきます(*^^*)

それにしても、9時間かけて大阪に…本当にお疲れ様でした☆
時間と労力と汗と涙の結晶ですね。
(大げさ?笑)

エムケイさんブログのおかげで、良いお店の思い出ができました(o^^o)

エムケイ

>SHIHOさん
> 自転車かっ飛ばし、なんとか間に合いました(*^ω^*)
> エムゼービーにて、コメントさせて頂いております☆
> 明日で終わりと思えないほど、活気に溢れ、ひっきりなしにお客さんが入ってきます(*^^*)

お疲れさまです。その場を勝手に想像してニヤニヤしております。
すでにインスタで拝見しております。
灰皿マッチの写真を羨望の目で眺めましたよ。
私のように9時間かけるのはよほどのもの好きの領域になりますが、自転車で行けるならやっぱり行っておいて正解だったと思いますよ。
水曜日はウィンナーコーヒーだったんですよね。

蜥蜴

まさか…
心斎橋(こっちはだいぶ前の閉店はしってました。)と
ここと何回か行っていて、
最近行ってないなぁ。
って検索とかしてて、ここにたどり着きました。

むっさまだ普通にあると思ってて…、
ほんっとうに今更だけど、今更すぎるけれども
すごいショック。

純喫茶待っててくれないな…。

書いてくださって、本当にありがとうございました。

エムケイ

>蜥蜴さん
私もこちらの閉店は直前に知りました。
えっ…まさかと思いました。
良い場所ですし、朝から遅い時間まで営業してるし、安定してお客さん入ってるし、閉店しないと思ってましたが。
待ってくれませんでしたね。
慌てて大阪まで飛んでいきました。
非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: