2017/10/02(月)  CATEGORY:長野県

【権堂】珈琲館 珈香(こか)

なんでこんなに時間がかかるんだろう?

ただ真っすぐ歩けばいいだけなのに、西鶴賀町商店会を何度も立ち止まり写真を撮りながら、ようやく長野に着いてから1軒目の純喫茶「珈香(こか)」にたどり着いた。

権堂・珈香1

珈琲館 珈香(こか)

長野県長野市大字鶴賀西鶴賀町1549-8

今年の始め頃、この店の情報をいただいた。「元遊郭のそばにある喫茶店だけど、それとは真逆で家庭的」との説明があった。

家庭的? もしや家みたいな喫茶店?

権堂・珈香2

入口のショーケースに幼稚園にあるような動物の切り絵みたいなのが貼ってある。こういうのが家っぽいというのだろうか?

権堂・珈香3

女子中高生が書くような可愛らしい字で、お店からのメッセージが書いてあった。

30年ぶりに夏限定でクリームソーダ―を復活させたらしい。

…これ突っ込みポイントが多すぎない?

「30年ぶり?」なんて聞かれてねえ。逆にこちらが聞きたい、30年ぶりなの?って。

「めろん or ぐれなでん ヨ!」て? ぐれなでん??

そして一番下の「ザ・レモン(洗濯屋じゃないよ)」。

発想が自由過ぎてついていけない(^_^;)。洗濯屋? 地元のクリーニング屋かなんか? 私が堅苦しく考えすぎなのか? それとも考えるのではなく、感じろとかそういう事?

権堂・珈香4

手前にある黒板も。

「石橋蓮司に髪型が似てきた私ですが、オバQ音頭の練習に力入ってます」

う~~ん

これは店主、かなり濃いな!

さっそく中に入ってみることにしよう。

権堂・珈香5 権堂・珈香6 権堂・珈香7 権堂・珈香8 権堂・珈香9 権堂・珈香10

適度な薄暗さもあって、BGMはジャズだし、秘密めいた感じもあって私の好み。

一軒目の純喫茶として良い滑り出しだった。

権堂・珈香11

強いて家っぽい箇所があるとすれば、ゴブラン織りのクラシカルな椅子に座布団が置いてあることくらいかしら?

店主だが、たしかに髪型が石橋蓮司に似ていた(笑)。

権堂・珈香12

出た!

入口で見たあの謎のザ・レモンがメニューに載ってる。珈香でしか飲めない大人のレスカらしい。

それはいいけども、「大人のおもちゃシリーズ」って、これヤバいんじゃないか? 元遊郭のそばという場所柄、とってもヤバい。絶対誤解される。

でもここまであっけらかんと書かれると、もしかしてヤバいと考える私の方が邪な人間なのではないかという気もしてくる。

トーゼン、これいくよね?

「あの…この大人のレスカというのをお願いします」(頼むのはちょっと恥ずかしい)

「おー! それイッちゃう?」

反応がうわ~~ ああ、やっぱり入口のボードの自己紹介を書くのも納得の方(笑)。オバQ音頭の練習(?)をしてるというのもネタじゃなくて本当なのかしら。

しばらく待って出てきたのは下記。

権堂・珈香13

ザ・レモン(洗濯屋じゃないよ)
~珈香でしか飲めない大人のレスカ!!~

レモン丸ごと1個使っているとのこと。

「果肉ごと食べてください」と言われ、スプーンで果肉をすくいながら食べた。飲むというよりレモンを食べている感じだった。とても美味しかった。

家庭的というのは、家みたいな喫茶店というより、店主の接客が家庭的な温かみがあるという意味に違いない。

(あかりのママさん、どうですか?)

珈香は面白い純喫茶だった。

利用金額

  • ザ・レモン 500円
[ コメント 11 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

No title
おはようございます☀
レモン食べる感覚って、酸っぱさで倒れそうですが、美味しかったんですね‼
店主は石橋蓮司に似ていたのですか?

オバキュー音頭、昔 保育園でバイトしてた時練習しましたよ🎵

店内は正統派内装ですね。
マジメな土台の上でふざけてるから 安心感があります。
2017-10-02 08:36 : カカポ URL : 編集
No title
家庭的っていうのはお店の雰囲気が家庭的な温かみのあるっていう意味です。通りはずっと大人がお酒を飲むお店が続いたところで、このお店に出会って、保育園みたいな動物のきりえとボードの女子高生っぽいまる文字にホッとしたんですよ。このふたつをみて、このみせは母娘でやっているに違いないと思い込みました。
洗濯屋じゃない、ザ レモン。昔はレモンっていう洗濯洗剤があったのでしょうか。
2017-10-02 12:37 : あかりのママ URL : 編集
No title
家庭のような温かさにほっとしたのは、エムケイさんがエビスパンに感じたものに近いように思います。健全なお店があったよ、みたいな感じです。
2017-10-02 12:43 : あかりのママ URL : 編集
>カカポさん
こんばんは。
果肉の部分は酸っぱさが抜けており、果汁の部分はうまい具合の丁度良い酸味で美味しかったです!

店主は石橋蓮司よりも男前で、もっと若かったですよ。

店内は極めて正統派です。
だからこそ遊んでても安心できます。
2017-10-02 23:25 : エムケイ URL : 編集
>あかりのママさん
珈香の家庭的の意味、よく分かりました。
たしかにエビスパンに出会ったとき、健全さに救われた感じがありましたので、それと同じなのですね。

ザ・レモンの件、ネットで調べたらあっさり謎が解けました。
やはりクリーニング店のことみたいです。

「ザれもん」という長野県内東北信80店舗ネットワークのクリーニングチェーンみたいです。
こちらの店は観光客というよりは地元の人の利用がほとんどなので、洗濯屋じゃないよ、も通じるんでしょうね。
2017-10-02 23:29 : エムケイ URL : 編集
もうツッコミどころが満載すぎて忙しいですね(o^^o)
でも純で真っ当な優しい雰囲気のお店のように見えます☆

気になった箇所はたくさんありますが…
『楽しい夏休みのお知らせ…』
…って知らんがな!(笑)

『甘いトースト(平松スペシャル)…』
…どんなんだろ??(笑)

グレナデンのクリームソーダ美味しそうですね☆たしかザクロのことだったような…
(´∀`)
2017-10-03 04:09 : SHIHO URL : 編集
No title
掲載ありがとうございました。あの時は食べログみたいなものかと思いっていたのでブログを見てビックリしました。この21日(土)午前11時から長野朝日放送 信州スゴヂカラという番組で西鶴賀の特集を!(予定)あの床屋も出ます。番組HPから見れるので良かったら、今回は珈香は出ません。だんだん寒くなって来たので身体に気をつけて純喫茶廻りを…と言いたいところだけど、珈香的に 長野で飲めるのは多分、きっと珈香だけの アーモンド・オレの季節!あったまりまひょ。てな感じかな。本当にありがとうございました。 石橋よりも温水に近くなった今日この頃(笑) 

 
2017-10-03 22:58 : 珈琲館珈香 店主 久保田富夫 URL : 編集
>SHIHOさん
うふふ(笑)。ツッコミどころ満載で楽しくも忙しいですよね。

楽しい夏休みのお知らせ。
今思うと他に気がいってて、スルーしちゃいましたが、たしかに知らんがな、ですね(笑)。

> 『甘いトースト(平松スペシャル)…』

うっかりしてました。たしかに気になる。平松? 誰?

グレナデン調べました。
たしかにザクロでした。赤いソーダみたいですね。
次はクリームソーダいきたい! あ、でも夏だけかな?

そして、なんと次に店主の方からコメントあります。
2017-10-03 23:04 : エムケイ URL : 編集
>珈琲館珈香 店主 久保田富夫様
当ブログへのコメントの書き込みありがとうございます!
掲載まで時間がかかって申し訳ありません。
とうとう夏が終わってしまいました。

>この21日(土)午前11時から長野朝日放送 信州スゴヂカラという番組で西鶴賀の特集を!(予定)あの床屋も出ます。番組HPから見れるので良かったら、今回は珈香は出ません。

なんとタイムリーですね。といっても当方見れませんが、番組HP見てみます。
あの床屋が出るのですか!

これからはアーモンドオレなのですね。

貴重な書き込みいただき、この記事は永久保存版になります。
本当にありがとうございました。
2017-10-03 23:10 : エムケイ URL : 編集
No title
ザ レモン、長野のクリーニングチェーンなんですね。
地元のみなさんは、黒板のメッセージを楽しみにしている方、多いのでは。私は楽しみにしちゃいますね。
店主の方からの書き込み、私も読んで嬉しく思いました。
アーモンドオレ、飲みにいきたいですね。
2017-10-05 20:46 : あかりのママ URL : 編集
>あかりのママ さん
ザ レモンが長野のクリーニングチェーンだということを珈香で知りました。
純喫茶巡りは本当にその地域のことを自然に学んでいきます。
地元の人は黒板のメッセージを楽しみにしてるんでしょうね。
きっと季節も変わったことだし、アーモンドオレのことが書いてあるんじゃないかな~なんて想像します。
2017-10-06 22:02 : エムケイ URL : 編集
<<【権堂】鶴賀新地をかすりながら、ぐるりと歩く  | ホーム 【権堂】遊郭跡地近く、西鶴賀商店会を歩く (2)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: