【富士宮】喫茶 ヴィーナス

2021年春。かねてより気になっていた純喫茶「ヴィーナス」を訪問。

富士宮・喫茶 ヴィーナス1

喫茶 ヴィーナス

静岡県富士宮市ひばりが丘287
喫茶ヴィーナス

交差点のコーヒーカップが目印

富士宮駅からタクシーに乗った。

いつもだと30分までなら歩きます。お金もったいないし(^_^;)。

でも、この日は朝から雨が降っていました。靴が濡れると一日中不快なので、やむを得ずタクシーに乗りました。「ヴィーナス」だけで通じた。

富士宮・喫茶 ヴィーナス2 富士宮・喫茶 ヴィーナス3

この看板だものね。交差点の目立つコーヒーカップ。

富士宮・喫茶 ヴィーナス4

面白い形。六角形?八角形?

富士宮・喫茶 ヴィーナス5

花とインディアン少年に出迎えられ店内へ。

朝からテンション上がるゴージャスな店内

富士宮・喫茶 ヴィーナス6

ひえっ!豪華!

富士宮・喫茶 ヴィーナス7 富士宮・喫茶 ヴィーナス8

入口から窓際へ少し下ります。ゆるやかな傾斜。これも一種の高低差。

富士宮・喫茶 ヴィーナス9

たくさんのシャンデリアに紛れて、まりもみたいなゴージャスな照明も。

ヴィーナス像が中央に鎮座

富士宮・喫茶 ヴィーナス10

若干小柄ですが、店内の華と言える一画。頭上には美しいシャンデリア。

富士宮・喫茶 ヴィーナス11

うぅっ! 素敵すぎてときめく~~!

なんでこれまで来なかったんだろう? これまで2回富士宮に来ていたのですが、富士宮着→らんぶる→富士宮発。「らんぶる」一点狙いでした。「らんぶる」が素敵すぎて他の純喫茶を見たくなかったので、こちらの存在も黙殺していました(笑)。

ファミレスっぽい大味の喫茶店だとも思ってました。好みじゃないかも、と(^_^;)。あの時の自分を往復ビンタして、「ヴィーナス」まで引きずり回したいです。めっちゃゴージャスで純喫茶度高い。好きヨ、好き。夢のような空間です。

「お好きな席へどうぞ」のお言葉に従い、店内をぐるっと2周回って窓際の席に落ち着いた。

富士宮・喫茶 ヴィーナス12

鯉の泳ぐ池が見える特等席。

富士宮・喫茶 ヴィーナス13 富士宮・喫茶 ヴィーナス14 富士宮・喫茶 ヴィーナス15

薄暗い席もあり、1つの店で色んな顔を持っています。

しつこいですが、なんでもっと早く来なかったんだろう?

これまでの遅れを取り戻すべくたくさん注文しよう。

優雅にモーニング

富士宮・喫茶 ヴィーナス16

何種類もあるモーニングからCセット。ツナサンド、フルーツヨーグルト、コーヒーが木製のプレートにみちっと収まっています。

ゴージャスさに圧倒されて、コーヒー豆のテーブルが些細に思える。

贅沢に「大人のチョコレートパフェ」を追加

富士宮・喫茶 ヴィーナス17

上に乗ってるのはフルーツ各種、小さいロールケーキ、底にはコーヒーゼリー。盛沢山でした。

富士宮・喫茶 ヴィーナス18

でも何よりうれしいのはアイスがチョコレート(T T)!

いつも純喫茶のチョコレートパフェでは裏切られてるので、本当に朝から幸せな気分になりました。

☛チョコレートパフェは白すぎる

富士宮は「らんぶる」だけじゃない! 「ヴィーナス」最高。また行きたいです。


再三記事内でその素晴らしさに触れた「らんぶる」ですが、今年2月に閉店されたようです。2021年春に朝から夕方までじっくり富士宮を回ったので、しばらく富士宮を続けて紹介していきます。

利用金額

  • モーニングCセット 650円
  • 大人のチョコレートパフェ 880円

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター