【古河】コーヒー舎 ブラジル

2階に探偵事務所がある重厚でゴージャスな純喫茶が古河にある。

古河・ブラジル1

コーヒー舎 ブラジル

茨城県古河市東本町2-2-8

古河は茨城県です

古河は何度来ても栃木。いや埼玉?

実は茨城県(笑)

古河東口駅前にはかつて「パルク」という喫茶店がありましたが、閉店し今は別の飲食店になってます。ここから駅を背に延々と10分ほど十間通りを歩くと、「コーヒー舎ブラジル」がある。

2軒とも大箱で素敵でしたが、「パルク」が明るく、「ブラジル」が薄暗い。

純喫茶的には「ブラジル」の方が好み。

2017年に一度訪問した事があります。重厚な茶系のオーソドックスな素敵な内装でしたが、かなり混んでいたので、店内の写真を撮る事は叶わず、いつか再訪問したいと思っていました。でも、微妙に駅から遠いしね…(^_^;)。

昨年夏、18きっぷを使って再訪問。

1階が純喫茶、2階が探偵事務所

古河・ブラジル2 古河・ブラジル3

探偵と純喫茶って組み合わせとしては最強じゃないですか(笑)。

張り込みの探偵が純喫茶で身をひそめる。ストーリー性があります。

まあ冷静に考えると、自分の事務所の下の純喫茶で張り込む可能性は0%なんですけどね。

古河・ブラジル4 古河・ブラジル5

入口は建物の裏に、もう一つあります。

茨城県の純喫茶らしい手堅い重厚ゴージャス

古河・ブラジル6

重厚ゴージャス!

古河・ブラジル7

内装は変わっていません(T T)。これぞ純喫茶。文句なしの重厚茶系ゴージャス。薄暗いのもいいですね。

前から思ってたんですが、茨城県の純喫茶はどっしりとした造りの正統派が多い気がします。小手先の珍しさ、可愛さじゃなく、老若男女誰からも一定以上の高い評価が得られる手堅い内装。

無難すぎる? いえいえ王道だからこその真正面からの魅力なんですよ。

天井は高く、シャンデリアが2つ。テーブルは一つ一つが大きくゆったり、テーブル間は適度にパーテーションで区切られてます。落ち着きと華やかさが同居。

古河・ブラジル8 古河・ブラジル9

等間隔にクラシカルな模様の「壁モチーフ」があり、花の絵柄の入った照明。凝ってます。

古河・ブラジル10

オーディオにもこだわりがありそう。静かなクラシック音楽が流れていました。

古河・ブラジル11

鏡張りの壁、と思ったら扉。中には何が入っているのでしょうか?

店名入りのカウンター

古河・ブラジル12

シャンデリアの陰になってますが、木製茶色のカウンターには「コーヒー舎ブラジル」。

店内で店名を主張するスタイル…素敵です。

ゴブラン織りの椅子

古河・ブラジル13 古河・ブラジル14 古河・ブラジル15

どこまでも王道の純喫茶。華やかでクラシカルな模様のゴブラン織りの椅子。上野「王城」、成田「チルチル」と同じ模様。

古くても手入れが良く綺麗。

純喫茶で好きな椅子のタイプには2つあって、「モダンな革張りの椅子」と「クラシカルなゴブラン織りの椅子」。一番好きなのはどちらなのか究極の選択を自らに突き付けたのですが、結果が出ません(T T)。どちらも最高に好きだから。

茨城県の純喫茶では貴重なモーニング

古河・ブラジル16

コーヒーはブレンドだけでなく、ストレートコーヒー等充実。

訪問したのは朝ですが、モーニングはあるのかしら? 茨城県だし。

茨城県で純喫茶巡りをしてると、本当にモーニングが無い。そもそも営業時間字体が遅い店が多いんですけどね。その余波は隣の福島県にも及んでます。

古河・ブラジル17

しかし「コーヒー舎ブラジル」にはモーニングがあった(T T)!

古河・ブラジル18

夏だったんでアイスコーヒー。

古河・ブラジル19

半分位飲んでからホットサンドとサラダのプレート登場。

古河・ブラジル20

利用金額

  • モーニングセット 750円(アイスコーヒーは+50円)

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター