【川口】ラウンジリリア(閉店)

川口西口「川口総合文化センター・リリア」の1階にある喫茶店「ラウンジ リリア」が、2月末で閉店するという情報をいただいた。

川口・ラウンジリリア1

ラウンジリリア

埼玉県川口市川口3-1-1 川口総合文化センター・リリア1F
川口総合文化センター・リリア
2024年2月29日閉店

川口駅西口・ペデストリアンデッキで繋がってる「リリア」

ただ情報はいただいても、知らない店(^_^;)。

西口に出た事もなく、「川口総合文化センター・リリア」という施設自体この時初めて知ったのです。

川口・ラウンジリリア2 川口・ラウンジリリア3

東口とは全然違う雰囲気。ギラギラ派手なパチンコ屋のネオンが賑やかなあっちとは真逆で落ち着いてます。ペデストリアンデッキで繋がってて、アプローチの頭上にはテント。この日は雨でしたが、傘ささないでも入れる。便利な場所です。

川口・ラウンジリリア4

看板が出てる。

川口・ラウンジリリア5

どこからどう見ても新しく綺麗なのに、ビルの大改修工事をするそうです

川口・ラウンジリリア6

守衛の方に「喫茶店はどこですか?」と聞くと、エスカレーターでおりたらあると教えてくれました。

(店名を言うのがなぜか恥ずかしい(^_^;)

そうか~ここ2階か~

1階の入口にある喫茶店「ラウンジリリア」

川口・ラウンジリリア7

柱の陰にありました。

川口・ラウンジリリア8 川口・ラウンジリリア9

モーニングの食品サンプルが出ていました。

駅前の一等地・ぐるりとカーブするガラス張り

川口・ラウンジリリア10 川口・ラウンジリリア11

駅前が一望できるカープ、ガラス張り。天井は高く開放感があります。

席はゆったりしており、感じの良い女性の店員さんが「お好きな席へどうぞ」

川口駅前にこのような空間があったとは驚きです。

いわゆる昭和喫茶ではなく、平成?1990年代? 新しくて古い。

BGMもその時代の空気に合わせた90年代っぽい洋楽。ほんのりアーバン。

エスカレーターに乗る人、外を歩く人、線路に入って来る電車が見えます。

広々していて便利で…今更ながら、もっと早く知ってたらと思いました。

モーニングの10時~11時、コーヒーお替り自由

川口・ラウンジリリア12 川口・ラウンジリリア13 川口・ラウンジリリア14

ドリンクは種類豊富。でも最初で最後となる今回はお替り自由なコーヒー。

川口・ラウンジリリア15

ソーセージ付のAセットも良さそうだけど、スクランブルエッグが食べたい気分だったのでモーニングBを注文。

川口・ラウンジリリア16

立地が良さに胡坐をかいて出すものは適当かもと深読みしましたが、意に反しクオリティー高し(^_^;)。

スクランブルエッグの美味しさが特に印象に残ってます。バターが効いてフワフワ。ちょっと良いホテルのビュッフェ並み。山型パンもフワフワ良い食感で美味しかったです。

コーヒーはお替り自由。中央のカウンターまで自分で注いでる人がいたので、セルフかと思いきや、店員さんが「お替りはいかがですか?」と聞いてくれた。せっかくなのでお願いし、もう一杯コーヒーを飲みました。

「リリア」のオープンの平成2年から33年の歴史に幕

川口・ラウンジリリア17

「川口総合文化センター・リリア」の大規模修繕に伴い2024年2月29日閉店。

喫茶は閉店しても、お弁当やケータリングは継続。

川口・ラウンジリリア18 川口・ラウンジリリア19

利用金額

  • モーニングセットB 630円

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター