【御茶ノ水】コーヒーパーラー ヒルトップ

「山の上ホテル」が老朽のため2024年2月13日から休業し、それに伴い「ヒルトップ」も閉める。

御茶ノ水・山の上ホテル・ヒルトップ1

コーヒーパーラー ヒルトップ

東京都千代田区神田駿河台1-1 山の上ホテルB1F
老朽化のため2024年2月13日から休業

最後に訪問したのは2016年12月。

御茶ノ水・山の上ホテル・ヒルトップ2 御茶ノ水・山の上ホテル・ヒルトップ3 御茶ノ水・山の上ホテル・ヒルトップ4 御茶ノ水・山の上ホテル・ヒルトップ5 御茶ノ水・山の上ホテル・ヒルトップ6

歴史ある有名な喫茶室なので説明は省きますが、私にとって特別な場所なので、少々思い出を書かせてください。

まだ純喫茶巡りを趣味にする前、何もかもが上手くいかず絶望していた時期、とある雑誌でエッセイを募集しており、賞金は3万円。

それまでまともに文章なんて書いた事はなかったんですが、1日かけて恨みつらみをたたきつけたエッセイを書き送ったら、2日後「掲載したいので一度編集部に来てください」と連絡がありました。

めっちゃ上手くいってるじゃないの(^_^;)。

あのどす黒さ全開の文章で良かったのね。実はあまりにも思った事そのまま書いてたので、悪い表現は直そうかと思ってました。そうか、そうか、あれで良かったのか。

「顔写真と本名の掲載もOKですね?」

めっちゃ舞い上がってたので、「はい、はい、問題ないですよ」

完全にイエスマン(笑)。言われるがまま条件を全部受け入れてしまったのでした。後からどちらも不可でも問題なかったと知る(しまった!)。

今思うと、何のために編集部に行ったのか全然覚えてないのですが、用を済ませ、その後で、「お茶でもしましょう」、と連れていってもらったのが、「山の上ホテル」の中にある喫茶室「コーヒーパーラー ヒルトップ」。

通路(?)に教会があり、結婚式も行われ、荘厳な雰囲気でした。

店内は高貴で真っ白で明るい。

「この山の上ホテルは文豪が缶詰になって執筆をした場所です」

えーー!凄い! ビックリ舞い上がる。

これが初めての「山の上ホテル」、初めての「ヒルトップ」でした。

利用金額

関連記事

スポンサーリンク

コメント

紅茶っちゃ

今の御茶ノ水好きじゃない
バブル期と重なってしまいますが、私は80年代から90年代前半の御茶ノ水駅周辺が好きでした。山の上ホテルのことはもちろん知っていましたが、大人やお金持ちの人が利用する場所という印象が強くて、いつも建物を眺めるだけでした。当時は、いい喫茶店が沢山ありましたよね。明治大学のあのドーム屋根がある古い建物の前には、「変な文言」が書かれた看板があったのを覚えています。(桐島ナンタラさんが大学生だった時代によくあったアレです)それを目印にして大学の裏の方へ行き、アッサムというティーサロンによく行ってました。もうひとつ思い出したのが、山の上ホテルを過ぎて三省堂までもうすぐのところにファーストキッチンがあって、パンプキンパイを1人で5個くらい注文していました。あれ、とってもおいしかったんですよね。山の上ホテルは完全に無くなるわけではないのでホッとしました。

chariot

こんばんは。
私がヒルトップに行ったのは2008年でした。
こじんまりとして落ち着いた雰囲気があり、私の好きなカフェでした。
緑色のランプスタンドも懐かしいです。
ホテルの再開予定も未定というのも気掛かりではあります。

エムケイ

>紅茶っちゃさん
山の上ホテルは確かにお金持ちと大人が利用するイメージあります。
私は泊った事はないし(お金ない)、喫茶の方は許容範囲ですが、通算利用回数は3回。
特別な日にしか行った事がありません。

ファーストキッチンはあまり行った事ないんですが、パンプキンパイを1人で5個!?
1個が小さいのか?美味しいから5個食べてしまうのか?
凄いですね!

山の上ホテルは完全に無くなるわけではないようですが、再開はどのような形になるのか…

エムケイ

>chariot さん
2008年に行かれたんですね。
永遠に続くと思っていましたが、ホテルの再開予定も未定は本当にどうなるんだろう…
非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター