【東中野】珈琲茶房 珈琲館

東中野駅前の線路沿いの喫茶店といえばこちらも。「ルーブル」へ向かうカーブにあります。

東中野・珈琲館1

珈琲茶房 珈琲館

東京都中野区東中野5-3-1 ムサシビル1F

東中野駅で降りると一番最初に目に留まる超好立地ですが、これまで入った事がありませんでした。

珈琲館」だからチェーン店だと勘違いしたわけではありません。

日曜日でも夜でも営業してるし、いつでも入れるだろうと、後回しにしていました。滅多に開かないレア営業の喫茶店だと、これを逃したら後がないと勢いで入るんですけどね(^_^;)。

東中野・珈琲館2

ただ、「ルーブル」も閉店してしまったし、「ジャックと豆の木」で良い時間を過ごしたし、せっかくだし入ることにしました。

窓際の端の角の席に案内されました。

角の隅っこは落ち着くので本来好きな席んですが、アクリル板を挟んですぐ横に先客がいて、少し窮屈。

しかし、それよりも何よりも、ここ「ナルシスト席」なんですよね。

目の前が鏡の柱。

至近距離で自分の顔と対面するなんて、落ち着けない~~><

立地が良いからか、入店はひっきりなし。タバコを吸うお客が多い。窓の外を電車が通り過ぎる喫茶店は好みですが、もう少し空いてる時に入りたかったです。

店主の髪形はリーゼント。

そういえば、かなり前(5年以上前)にコメント欄で、「マスターはVシネマの主人公みたいな風貌で、リーゼントにラメ入り」だと教えていただきましたが、現在でもリーゼントだとは!

さすがにラメは入っていませんでしたが…

東中野・珈琲館3

リーゼントマスターはテレビを見ていました。

東中野・珈琲館4

2軒連続ですが、初めてですしコーヒーを。

煮詰まったような味したが、たまたま? もし次回入るとしたら別のものにしよう(-_-;)。

利用金額

  • ブレンドコーヒー 450円

関連記事

スポンサーリンク

コメント

紅茶っちゃ

マスター元気でなによりです
東中野で働いていた時に、こちらを訪問してコメントもしました。マスターまだリーゼントキメていたんですね。入店して初めてマスターを見た時、ヤバイ店に入っちゃったなあと思いましたが、凄く親しみやすいし、その時は私1人だったので、ドリンクおかわりをサービスしてもらいました。人を外見で判断してはいけないとつくづく思いました。

エムケイ

>紅茶っちゃさん
マスターのリーゼント現在でも健在でした(笑)
リーゼントって、毎日セット大変そうだけど、意外とそうでもないのかな(^_^;)
以前、紅茶っちゃさんからコメントで教えていただいてたので、思ったより平静に受け止めましたが、何も知らずリーゼントを見たら、動揺したと思います。
ドリンクのおかわりをサービスしてくれたんですね。
非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カウンター