【鈴鹿市】ロスカ

一番好きなタイプの純喫茶。

鈴鹿・ロスカ1

ロスカ

三重県鈴鹿市神戸2-2-40

一番好きなタイプの純喫茶

ケニア花園店」でも同じ事言ってるけど、結局のところ私が好きなのはこういうタイプ。

渋く重く年季が入っていて、色気も持ち合わせている純喫茶らしい純喫茶。教科書通りの純喫茶が好きなのです。案外、保守的(^_^;)。

こちらは事前に店内写真を見て好みだとは分かっていたけど、実物はそれ以上。その場に居るからこそ得られる味わい深さにうっとりした。

外観は作り物っぽくピンと来なかった

鈴鹿・ロスカ2

正直、ここが?と思ってしまった。

鈴鹿・ロスカ3

う~~ん(-_-;)

しかし扉を開けると、一気に別世界へ。

純喫茶度100% 華があり渋く重厚で美しい空間

鈴鹿・ロスカ4

天井が高く神々しい…!

クラシカルで上品な重みのあるシャンデリア。

鈴鹿・ロスカ5 鈴鹿・ロスカ6 鈴鹿・ロスカ7 鈴鹿・ロスカ8 鈴鹿・ロスカ9 鈴鹿・ロスカ10 鈴鹿・ロスカ11 鈴鹿・ロスカ12 鈴鹿・ロスカ13

薄暗く奥の方にぼんやり庭。

奥へ奥へ進むと、ゴージャスな模様なゴブラン織りの真紅の椅子が並ぶ超純喫茶空間。これは好きとしか言いようがない。まだこんな純喫茶が残っていたんだ……

こういう純喫茶に来たかった。

体がふわっふわっ浮遊してる感じ。ああ素敵、ああ素敵。夢を見ているようです。

鈴鹿・ロスカ14 鈴鹿・ロスカ15

模様の入った壁、花の刺繍のぼってりした布張りの茶の照明、雰囲気のある絵画。全部が素敵なんですが、一番魅力的なのはやっぱり椅子。高貴でゴージャスで色っぽい。好きだわ……うっとり。手で模様を撫でてみたのですが、カッチリしっかり重厚感が模様からも伝わってきます。

カウンターにはキリっとした知的な雰囲気漂わすママさん。

横一直線にズラリとお客さんが座って賑やか。ワクチンの話をしてるのが聞こえてきました。全員常連客なんでしょうね。

鈴鹿・ロスカ16

一方、広々したテーブル席は誰も座っていない。当然、迷わずこちらに座りました。

鉄板でジュージュー薄焼き卵を敷いたナポリタンは「イタリアン」

鈴鹿・ロスカ17

各テーブルにメニュー表。

鈴鹿・ロスカ17

コカ・コーラのメニュー立ては純喫茶度が高いですよね。こっくりとした赤がこの空間に馴染んでました。

お腹が空いていたので、こちらで食事。

鈴鹿・ロスカ18

注文したのは「イタリアン」。

鈴鹿・ロスカ19

鉄板でジュージュー溶き卵を薄くのばした「ナポリタン」は、愛知県だと「イタリアン」になります。鈴鹿市は三重県ですが、愛知県と近いので、喫茶文化もよく似ている。

グルメになり過ぎない、よい意味で昔ながらの喫茶店の味でした。

鈴鹿・ロスカ20

食後のアイスコーヒーを飲みながら、極上の休日の午後の時間を噛みしめる。

「ロスカ」のマッチ

鈴鹿・ロスカ21

「マッチが欲しい」と言うと、「色んなところを回っているんですか?」と聞かれました。

最近では他都道府県から来るお客さんが多いのだそう。東京から来たと言っても、驚いてませんでした(^_^;)。

利用金額

  • イタリアンスパゲッティー 700円
  • アイスコーヒー 450円

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター