【八丁堀】Coffee ベル

都心の喫茶店は土日休みが多い。なんとか時間をやり繰りして平日に八丁堀の喫茶店を回ってみました。

八丁堀・ベル1

Coffee ベル(Bell)

東京都中央区八丁堀2-19-6

平日はメチャクチャ捗りますね(^_^;)。

ちょっとした隙間時間だけで3軒入れました。これからは平日にもっと回りたいです。

まず1軒目に入ったのが「ベル

大通りから少し入った、裏通りと呼ぶには道幅が広く歩いてる人も多い「鈴らん通り」にあります。商店街なのかしら?

八丁堀・ベル2 八丁堀・ベル3

薄紫色のドアに店名、「全自動麻雀みどり」の看板、脇には首から「営業中」札をぶら下げている忠実な番犬。静かにパンチの効いた外観です。

モーニングが終わり、ランチも始まってない中途半端な10時40分に入店したからか、マスターとママさん以外、先客・後客なし。客席は私1人でした。

八丁堀・ベル4 八丁堀・ベル5 八丁堀・ベル6 八丁堀・ベル7

内装はすっきりシンプル。

怪しい純喫茶要素は薄紫色のガラス扉だけ。もちろん好きなポイントです。

ところが、習性でお店の人から目につかないカウンターの陰に座ってしまったので、薄紫色のガラス扉が見えなくなってしまいました。

八丁堀・ベル8

若い女子の手書きメニューにイチゴジュースがあったので注文。

バナナジュースも好きですが、バナナは季節関係なくいつでもあります。イチゴは季節を外すとない事もあるので、頼める時は頼むようにしています。

八丁堀・ベル9

ガーーっと音がし、出てきたイチゴジュース。色を合わせたのかしら? コースターは濃いピンク。

イチゴの粒々が舌に残るイチゴ味のジュースを一気に飲み干してしまった。

装飾は少ない店内ですが、店の奥に犬の置物が何体も並んでいました。外にも犬が立っていましたし、犬がお好きなんでしょうか?

八丁堀・ベル10

そういうわけではないけど、大人しいからね

マスターの返事。大人しいは大人しいよね(笑)。素の返事がツボにハマってしまった(笑)。

マッチもあるのでどうですか?

聞くよりも前に渡されてビックリ! あってもない出さない喫茶店が多いというのに(特に私は)…うう…嬉しい(T T)

八丁堀・ベル11

裏面は「麻雀みどり」。外に麻雀の看板がありましたね。1階喫茶、2階麻雀の組み合わせは古い喫茶店でよく見かけます。

店内のすっきり綺麗ぶりからして、昭和後期の創業かと思っていました。

そしたらなんと70年!

ええっ!そこまで古くは見えませんが、サバ読んでませんか?

八丁堀・ベル12

昭和10年から。一度火事になった事もあり、というお話でした。あまり突っ込んで聞くのもどうかと思い、「そうなんですか」と答えましたが、想像以上に歴史ある喫茶店でした。

麻雀の方はもうやってないそうです。

八丁堀・ベル13

マッチ押し付けるみたいで申し訳ないです

むしろお礼を言いたい位なのに謝られるとは腰の低いマスターです。

モーニングは10時まで。今度はもっと早い時間に訪れたいと思います。

利用金額

  • イチゴジュース 580円

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カウンター