【横須賀中央】忘れたくない風景(1)若松町・米が浜通

まずは若松町・米が浜通から。

横須賀中央1

ビジュアルと雰囲気重視で思いつくまま並べていきます。位置関係・時系列はバラバラです。

っていうか、色々理由をつけてますが、このエレベーターの写真を載せたかっただけなんです。だって、最高でしょ?

本音はこのエレベーターだけなのだけど、グッとくる横須賀中央の風景を他にも載せていきます。

横須賀中央2

10年以上に渡りフラれ続けてる喫茶店のビルの階段。

横須賀中央3

狭い路地裏のスナック街。

横須賀中央4

花柄レトロのスモークの扉が閉鎖的で怪しくてそそる。

横須賀中央5

「スナック弘子」の右には気仙沼の「王将飲食街」を100分の1圧縮したコンパクトな濃密な店舗が潜んでいます。

横須賀中央6

ここは有名ですね。

「サタン」という店名とテントと字体が文句なしに素敵。でも、一回も入った事がありません。入る勇気もありません。

横須賀中央7 横須賀中央8

「画廊喫茶 一心」。もうとっくに閉店してると思いますが、飲み屋街の中に看板だけ残っています。

横須賀中央9 横須賀中央10

1階がクラブ「シャングリラ」、2階が「パブレストラン アルル」

1階はまず入れませんが(入りたくもない)、パブレストランの方は入れたりするのかな(^_^;)?

↑ここまでは現在の風景。


↓ここからは過去の風景。現存するか不明な風景もありますし、失われた風景もあります。

横須賀中央11 横須賀中央12 横須賀中央13 横須賀中央14

新旧比較:上2016年7月、下2023年5月

横須賀共済病院を拝む米が浜通、「喫茶テネシー」の近く、「かーぼ」の向かいに「サウナトーホー」という存在感抜群なサウナがありました。コロナで客足が減り閉業しました。現在も建物は残っています(東宝会館)。

横須賀中央15 横須賀中央16

「ミスティ」の後、「テネシー」に行く途中のわき道で撮った写真(2016.07)。こちらは残ってるかどうか不明。

横須賀中央17

米が浜通の「喫茶テネシー」。こちらは現役ですが、テントの色が今よりくすんでいて個人的にはこちらの方が好み。今は赤みが強すぎて純喫茶的には以前の方が…(しつこい)。コロナ禍以降土日祝休みですが、当時は土曜日も営業していました(2010.09)

横須賀中央18

横須賀といえば街中でも擁壁が目に付きます。

横須賀中央19

擁壁の近くに「THREE 7」というパチンコ屋がありました(2010.09)。塀で囲まれてるので、当時すでに閉業していたと思います。

横須賀中央20

一際異彩を放つ成人映画館「金星劇場」(2010.09)。こちらは2012年に閉館し、今では跡形もありません。

横須賀中央21

「金星劇場」からわき道にそれると、「茶豆湯」という純喫茶がありました(2010.09)。「テネシー」とは別の路線で負けず劣らず素敵でしたが、残念ながら閉店してしまいました

利用金額

関連記事

  • 横須賀中央2016年7月 ~純喫茶とレトロなパン屋巡り~
  • スポンサーリンク

    コメント

    非公開コメント

    スポンサーリンク

    エムケイ

    ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
    当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

    ブログ内検索

    カテゴリ

    コメント

    カレンダー

    01 | 2024/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 - -

    カウンター