新御徒町記憶の欠片を寄せ集め(2016.04)

2016年に新御徒町に何度か行ってるのですが、その時に撮った行き場のない写真を供養の意味を込めて載せることにしました。

喫茶店と食堂はすでに閉店しています。

喫茶 ひろ(閉店)

(東京都台東区小島1-7-9)

新御徒町・喫茶ひろ1

「ひ」の中に「HIRO」

清州通りからわき道にそれた蔵前小学校通りにあったビルの1階の喫茶店。

新御徒町・喫茶ひろ2

看板の細い側面にオレンジのストライプライン、縦書きの「COFFEE」

新御徒町・喫茶ひろ3

レトロな外観に惹かれ訪れたのですが、1回フラれ、再度出直しリベンジ訪問。

新御徒町・喫茶ひろ4

店内の記憶がほぼないし、店内写真が一枚もないので、内装は普通だったのかも。

おふくろの味 わらび食堂(閉店)

(東京都台東区台東1-21-7)

新御徒町・わらび食堂1

秋葉原、新御徒町、浅草橋。どこからも離れた路地裏の渋い食堂。大きな字の看板とオレンジと白のストライプの装テンがインパクト大。なぜ店名を「かど(カド)」にしなかったのだろうか、角地に立つ店。

店内の記憶はうっすらとしか残っていないし、店内写真も食べたものの写真も一枚もないので、当時のメモをそのまま書き写します。

新御徒町・わらび食堂2 新御徒町・わらび食堂3 新御徒町・わらび食堂4 新御徒町・わらび食堂5

小さな椅子、白のビニールクロス。真ん中に1席だけ1人専用席あり。11:30入店、12:00になると続々お客さんが入店。

BGMはテレビで、重い内容のドキュメンタリー。

ママさんは椅子に座り、アクセサリーを作っていた。内職だろうか?

小池一夫原作のエロ&グロい漫画。

サンマ定食750円。辛子のきいたキャベツのサラダが絶品。

新御徒町散策

「喫茶ひろ」と「わらび」に入った後に近辺を散策しています。

新御徒町散策1 新御徒町散策2 新御徒町散策3 新御徒町散策4 新御徒町散策5 新御徒町散策6 新御徒町散策7 新御徒町散策8 新御徒町散策9 新御徒町散策10 新御徒町散策11 新御徒町散策12

利用金額

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カウンター