【八王子】ねずみのこと

こいそ」にフラれた日、京王八王子駅の「ねずみのこと」にもフラれていた。

八王子・ねずみのこと1 隣は秀和レジデンス

ねずみのこと

東京都八王子市明神町4-2-8

以前一度入った事がありますが、その時は飲み物だけ。いつか人気のカレーを食べてみたいと思っていたのですが、「こいそ」でランチを食べそびれ空腹からふと思い出したのです。

元々コロナで時短で営業時間も短く休みも多くなっていたようですが、この日はそれとは別に臨時休業。貼り紙がありました。

そして後日、またもや臨時休業の貼り紙(T T)。

八王子・ねずみのこと2 八王子・ねずみのこと3

3回目の正直で営業中。

八王子・ねずみのこと4

初志貫徹でカレーを。ただし、カレーの量が4種類、セットメニューもオプションの種類が多く迷います。カレーをミニにし、カスピ海ヨーグルトを付けました。

八王子・ねずみのこと5

ミニカレーは本当にミニ。量が少なかった(分かっていた事ですが)。カレーの味はもう忘れてしまったけど、普通に美味しかったのではないかと。

私が喫茶店に求めるのは味よりも雰囲気や内装なので、もの凄く美味しいorもの凄く不味い場合以外、あまり覚えていないのです。

八王子・ねずみのこと6

ぶんぶく茶釜みたいなシュガーポット。

八王子・ねずみのこと7

食後にコーヒー。

八王子・ねずみのこと8 八王子・ねずみのこと9

内装は独特の世界感。天井の絵も詩的かつミステリアスです。

八王子・ねずみのこと10

中央のカウンター席の足元には「ねずみのこと」と書かれた看板が置いてあります。

「ねずみのこと」。つかみどころのない店名ですが、外の看板にネズミのイラストがあったので、「鼠の事」なんでしょう。なぜこの店名になったのか口コミサイトに由来が書いてありました。

そのまま載せたら、万一その記述が間違っていた時あれを見たんだ?とバレバレで恥をかくのであえてここでは書きません。

そうそう、この中央のカウンターですが、初訪問の時ここがスライド式のトレイ(?)になっていて、ガラガラ~と水を持ってきて、ガラガラ~と戻っていきました。配膳レール?

その光景がシュールでとても印象に残っていたのですが、そのガラガラ~はこの日は見れませんでした。

時々店内の写真を撮る事がひどく面倒に感じる事があり、まさにこの時がそうだったので、中途半端な写真しか撮れませんでした。以下初訪問の写真をご覧ください。外観も内装も現在と同じです。

八王子・ねずみのこと11 八王子・ねずみのこと12 八王子・ねずみのこと13 八王子・ねずみのこと14 八王子・ねずみのこと15 八王子・ねずみのこと16 八王子・ねずみのこと17 八王子・ねずみのこと18

ガラガラ~とドリンクヨーグルトを持ってきてくれました。

(訪問:前半2020年5月、後半2014年8月)

利用金額

  • ミニカレーセット 850円(2020.05)
  • ドリンクヨーグルト 450円(2014.08)

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター