【三河島】珈琲茶館 エンゼル(閉店)

昨年末閉店した喫茶店の記録です。訪問したのは2020年10月。

三河島・エンゼル1

珈琲茶館 エンゼル

東京都荒川区荒川3丁目51-4
2022年12月30日閉店

最寄り駅は三河島ですが、歩くと遠い。

初めて見かけたのは純喫茶巡りを始めたばかりの頃。2010年前後だったと思う。

正確にはいつだったのか一生懸命記録を辿ってみましたが、30分で断念。何かの拍子に分かるかもしれないので、その時にまたここに追記しよう。

たしか都電荒川線の駅から歩いていて見つけた。

その日は別の純喫茶を目指していました。店名は思い出せませんが、古色蒼然とした純喫茶でした。実際には入っていません。すでに閉店してたと思う。外観だけは写真撮ったかな…店名も思い出せません。

ああ、気づいたら話がわき道にそれていましたね。

「エンゼル」の事は頭の片隅にはありながら、実際に入店に至るまで10年以上経っていました。

駅から微妙に離れているので、意を決してという感じでした。それでも、やっぱり遠いと愚痴った記憶がある(笑)。

三河島・エンゼル2

紅白の椅子が並ぶ綺麗なレトロモダンな空間でした。

三河島・エンゼル3

古そうだけど、綺麗だな、という印象。

お客さんの出入りは頻繁で賑わっていたと思います。

三河島・エンゼル4

エンゼルだからエンゼル。

弓矢を持ってるからキューピットか?

どっちでもいいですね。エンゼルに見えればエンゼル。この辺のアバウトさも純喫茶っぽくてツボ。

三河島・エンゼル5

味のあるメニュー表。

色あせてて昭和度数が上がってます。

三河島・エンゼル6

ブレンドコーヒーにしました。サイフォンコーヒーでしたよね。

三河島・エンゼル7

お替りは半額。

メニュー表に執着を示していたのか、やたらとメニューの写真を撮っています。

三河島・エンゼル8

コーヒーの左に「フランス風」という文字がありますが、その先は切れてしまって読めません。

どんなフランス風なの(T T)?

三河島・エンゼル9

店名を冠する「エンゼル・トースト」

サラダとスープ付きのお得なセットなんでしょうね。トーストを巻いてる銀紙(?)が気になります。

三河島・エンゼル10

お砂糖は2種類。シュガーポットのそばにあるのは?

三河島・エンゼル11

コーヒーの樽に突っ込む喫茶店に特化したライターケースです。「ANGEL」と店名入り。

店名を冠するメニュー、店名入りグッズを見るとテンションが上がります。

店を出てからはどうせ歩くんだしと日暮里まで足を延ばし、途中で「デュエット」に寄った。

利用金額

  • ブレンドコーヒー 400円

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カウンター