【常陸大子】くれしえんど

18きっぷを使った純喫茶巡り、最後は茨城県。

JR水郡線の常陸大子。降りたのも初だけど、大子を「だいご」と読む事も初めて知った。

常陸大子・くれしえんど1

くれしえんど

茨城県久慈郡大子町池田2603-3

人気のない暗い商店街を歩く

駅前ロータリーを見た瞬間、ここは! ピンと来ました。

常陸大子は単なる田舎駅ではありません。何かで大きく栄えた時代があった。それが何かは分からないし、これから調べてみるけど、駅前の商店街の建物に往年の栄華が滲み出ていました。只者ならぬオーラが出ていました。

あ~昼間にしっかり歩きたい、ここはまた来ないとな~

常陸大子・くれしえんど2 常陸大子・くれしえんど3

途中から、一挙に暗くなり…真っ暗闇といっても良いかもしれません。街路灯はあるものの、それだけでは足元が覚束ない暗闇。懐中電灯を持ってくれば良かった。1人だったら、心細くて歩けなかったと思います。

どこからか微かに水の流れる音も聞こえてきます。

久慈川と横並びに走る国道118号線沿い

常陸大子・くれしえんど4

水音の正体は久慈川。とても大きな川です。橋を渡ると、久慈川と平行して走る国道118号線に、駐車場付きのレストランが見えてきます。

常陸大子・くれしえんど5

「ファミリーレストラン」といっても、ロイヤルホストやサイゼリヤ等といったチェーンではありません。個人経営のファミリーレストランです。

店名の「くれしえんど」は音楽用語の「クレッシェンド」が由来でしょうか? カタカナを無理矢理平仮名表記にする純喫茶も多いですし、この後ご覧になっていただければ分かりますが、内装も純喫茶です(笑)。

常陸大子・くれしえんど6

アヒルのライトがお出迎え。

天井からニョキニョキ突き出るユニークな照明

常陸大子・くれしえんど7 常陸大子・くれしえんど8

存在感大。圧し潰されそうな勢いの大きな照明です。

現地でこの大きさをぜひ実体験して欲しい。

常陸大子・くれしえんど9 常陸大子・くれしえんど10

抜け道があり、部屋が分かれています。

常陸大子・くれしえんど11

普通の部屋もありますが……

常陸大子・くれしえんど12

やっぱりこの部屋がいいです。

常陸大子・くれしえんど13

窓には照明が映り込んでいます。

こちらは中休みを挟んで昼と夜で分かれていますが、夜の方が照明が映えるのではないでしょうか。

全部違うものです(笑)

常陸大子・くれしえんど14

こちらが〆なので最後に食事をしようと、各々好きなものを頼んだら、なぜか見た目が全部同じ。

ドリアとグラタンですが、3つとも別々。

「エビグラタンの方は…? こちらがエビドリア、こちらが〇〇ドリア」

間違えず持って来てくれました。

念の為にお断りしておくと、ドリアとグラタンしかないわけではないですよ(^_^;)。食事、デザート、ドリンク種類豊富です。最後に純喫茶にぃさんのブログをリンクしておいたので、気になる方はそちらでメニュー写真を見てください。

常陸大子・くれしえんど15

クマの親子が可愛らしい箸袋の割り箸もあり。

今回、栃木・福島・茨城と3つの県を回ったのですが、とうとう1個もマッチをもらえませんでした。聞きそびれた店もあるかもしれませんが、それにしても渋い!

常陸大子・くれしえんど16 常陸大子・くれしえんど17

その代わり、昨年に引き続き今年も純喫茶にぃさんからマッチをいただきました。

ブログに載せても平気か聞いてみたのですが、「全然問題なし。簡単には追い切れないから」。

ところで悠長にマッチなんて眺めてたりして時間大丈夫なのよ?

1軒目の「ホープ」に始まり磐城石川の「ポエム・ロビー」までずっと時間との勝負で走り回っていましたからね。皆さんもヒヤヒヤされてる事でしょう。でもご心配なく。もう帰るだけなので、こちらではのんびりできました。おススメの純喫茶情報を交換しました。

常陸大子・くれしえんど18

常陸大子に再び来る事を誓い水郡線に乗る

常陸大子・くれしえんど19

帰りは平行する別の商店街を歩いたのですが、渋い食堂もあり、ますます常陸大子再訪は悲願となりました。

常陸大子・くれしえんど20

1両→2両→4両。乗るたびに車両の数が増える(笑)。同じ水郡線なのにバラつきがあります。ボックス席に座り、終点水戸まで純喫茶トークは続くのでした。

利用金額

  • エビドリア 720円

じゅんじゅん会忘年会20221

スポンサーリンク

コメント

rk

マッチの謎
東海、関西、四国の大都市を除く、純喫茶の多い頃合いの良い都市では、適当に入っても2軒に1つマッチをもらえますが、関東圏はネットで調べて行かないと本当に全然もらえません。関東以外でも新潟県や山梨県は全然ダメで、二度と行くもんかと思いました(冗談です)。東京は来客が多く、集めてる人も多いので無くなってしまうのはわかりますが、マイナーな都市でも残ってないのは何故なんでしょう。
先日、愛知県の喫茶店では「マッチくらいあるでしょ」とすぐに渡してくれましたが、神奈川県の喫茶店では"今時マッチなんかあるわけ無いでしょう"くらいのニュアンスでした。同じ文化とは思えないくらい差があります。わき純さんに、この謎に迫って頂きたいです…。

K

じゅんじゅん会お疲れさまでした
綱渡りの分刻みスケジュールは毎度のことですが、
今回は今までの会の中で1番忙しかった気がします。
たまにはエクセル不要のまったりじゅんじゅん会も開催したいですね。
今年も札幌で喫茶納め中です。よいお年を!

エムケイ

> rk さん
たしかに愛知県から西はマッチ置いてる喫茶店多いですよね。
おっしゃる通り関東、新潟、山梨は少ない。

なんででしょうね?

>今時マッチなんかあるわけ無いでしょう

同じ意味だと思いますが、「マッチ置いてる喫茶店なんてないでしょう?」
逆に聞き返されますが、いや~「あるところにはあります」と言いたくなるのをグッとこらえ、
「本当にある方が珍しいですよね」と答えてます(^_^;)

エムケイ

>Kさん
じゅんじゅん会お疲れ様でした。
今回は綱渡り度が一気に上がってる気がします。

その割にはあの程度の変更で済んだのは凄いと思ってます(^_^;)
予定表と現実のタイムスケジュールを追加したのでご確認ください。

エクセル不要のまったりじゅんじゅん会(笑)
年明けにでもいいですね。
最近喫茶店の閉店が追い切れないほどのペースで把握できてないので、会ったときに色々教えてくださいね。

札幌で喫茶納め中?
どこだろう? 

よいお年をお過ごしください。
非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カウンター