【金沢八景】喫茶 オリビエ(2)

海沿いの鄙びた南国ムードの喫茶店。

金沢八景・オリビエ1

喫茶 オリビエ

神奈川県横浜市金沢区柳町33-18

好きな店とときめく店は微妙に違う。

好きな店は幅広く、日常使いも含めるので、必ずしもときめくわけではありません。ときめく店はグッと絞られる。

金沢八景の「オリビエ」はときめく店。ハートをギュッとつかむ店。どこか切なくキュンとなる店。

そういう店はあまり頻繁に通いたくない……
特別な気持ちで訪れたい……

しかし素敵な純喫茶はある日突然無くなってしまうものです。いざ思い出して訪れたくなったとしても、その素敵な純喫茶はもう無い。そんな思いを何度したことか…!

こちらに行かれた方の写真を見る機会が何度かあり、急に気持ちが盛り上がり行く事にしました。

金沢八景・オリビエ2

屋根を青く塗り直したようです。

洞窟のような入口をくぐり店内へ。

金沢八景・オリビエ3 金沢八景・オリビエ4

赤のベルベットの椅子、木々が透けるレースのカーテン、色あせた外国人のポスター。薄ぼんやり仄明るい空間。

金沢八景・オリビエ5 金沢八景・オリビエ6 金沢八景・オリビエ7 金沢八景・オリビエ8

素敵なカウンターもそのまま……

BGMは少し音量大きめで良い音のジャズ。薄暗く鄙びた南国ムードを大いに盛り上げていました。

残念なのはアクリル板とビニールカーテンかな……本当に早く無くなって欲しい。

「何にしますか?」

逆に聞きます。何があるのでしょうか?

メニューを持ってきてくれました。

スカッシュの種類が多い。海沿いの南国ムードに相応しい飲み物を…

パイナップルスカッシュを注文。

「ありません」

なら、ライムスカッシュは?

「あるのはレモンスカッシュだけなんです」

申し訳なさそうに答えるマスター。

金沢八景・オリビエ9

レモンスカッシュが木のトレイに乗って登場。

金沢八景・オリビエ10

これは?

ホームパイと一緒に、小さなお年賀に、「ほんの気持ちです」

金沢八景・オリビエ11

中身はハートのクッキー。

ちょっとーー!こんな不意打ち。キュンキュンときめいてしまいます><

もったいなくて食べれない。でも食べちゃう。紅茶味のクッキーでした。

金沢八景・オリビエ12 金沢八景・オリビエ13 金沢八景・オリビエ14 金沢八景・オリビエ15 金沢八景・オリビエ16

利用金額

  • レモンスカッシュ 550円

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター