【中央弘前】名曲&珈琲 ひまわり

古くからある名曲喫茶とあらば一度は訪問したい。

中央弘前・名曲喫茶ひまわり

名曲&珈琲 ひまわり

青森県弘前市坂本町2

中央弘前・名曲喫茶ひまわり

「弘 南 鉄 道」に続き、「ひ ま わ り」。一文字ずつ独立した看板に昭和を感じます。

中央弘前・名曲喫茶ひまわり

石を使った重厚な建物ですが、新しくも見えます。

中央弘前・名曲喫茶ひまわり

りんごを象ったメニューボード。青森ですね。

中央弘前・名曲喫茶ひまわり

とても細い入口を入ると、2階への階段。吹き抜けになってて、上から見下ろしたら気分いいだろうな……

当然2階がいいですよね?

中央弘前・名曲喫茶ひまわり

「1階でお願いします」と1階の席へ。う~ん残念><

まあ1階も先客が1人いるだけで、席は選びたい放題だったからいいんですが、2階が見てみたかったというのが本音です。

中央弘前・名曲喫茶ひまわり 中央弘前・名曲喫茶ひまわり 中央弘前・名曲喫茶ひまわり 中央弘前・名曲喫茶ひまわり

店名の「ひまわり」にちなんで、向日葵の絵がかかっています。

赤と白の椅子が交互に並んでいて、店内の風景にリズムがあります。紅白の椅子が並ぶ喫茶店は他でも見ますが、赤白赤白みたいな感じで、2色横並びのイメージがあります。上諏訪の「トミー」とかそうですよね。

こちらは赤赤赤赤、白白白白といった具合にテーブル単位で椅子の色が決まってます。

中央弘前・名曲喫茶ひまわり

赤の椅子の方に座りました。

中央弘前・名曲喫茶ひまわり

天井の照明に線のようなものが見えますが、名曲喫茶だけに五線紙をイメージしてるのでしょうか?

中央弘前・名曲喫茶ひまわり

マンゴーソフトが気になります。

ただ、マンゴーとはいってもALLマンゴーではなく、ソースだけマンゴーみたいですね。外にソフトクリームをかたどった看板があったので、ソフトクリーム推しなのでしょう。

中央弘前・名曲喫茶ひまわり

ランチのタイミングだったので、ナスの冷製パスタを。アイスコーヒと一緒に。

メニューにはオーソドックスな喫茶メニューもありますが、現代に合わせて今風のメニューも結構ありました。

そして、壁に「珈琲の街ひろさき」と書いたのが見えますよね? 弘前が珈琲の街というのは初耳でしたが、「ひまわり」もそのイベント参加店のようで、200円引きにしてくれました。本来は割引券持参で安くなるんだと思いますが、「こういうのありますよ」と若い女性店員さんが教えてくれて安くなりました。

中央弘前・名曲喫茶ひまわり

お会計してから気づいたのですが、伝票は店名入りでした。

利用金額

  • 茄子の冷製パスとアイスコーヒー 780円(200円割引)
スポンサーリンク

コメント

紅茶っちゃ

土手町
最寄り駅が中央弘前駅で、土手町にある「土手の珈琲屋 万茶ン」には行かれましたか?創業90年の喫茶店で、大宰治も通った喫茶店だそうです。太田和彦さんが、居酒屋めぐりのついでに行ってました。あの人、お酒だけじゃなく、観光スポットもきちんと紹介してくれます。

エムケイ

>紅茶っちゃさん
「土手の珈琲屋 万茶ン」
行ってません>< というか、存在も知らなかったです><
太宰治、太田和彦。そうそうたる大物が行かれてるんですね。
弘前で入った喫茶店はブログですべて報告してるので、載ってないところは入ってないor知らない店です。

そのうち青森の喫茶店を書かないとな~
非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター