【滑河】大橋屋食堂

八日市場の次は滑河。

滑河は成田市。「ついでだし」と八日市場から足を延ばしたら、とんでもない! 一回佐倉に戻り(戻るの!?)、成田線に乗り換えてから、銚子方面に向かう。なんてこと!無駄な大回り!

成田・滑河・大橋屋食堂1

大橋屋食堂

千葉県成田市猿山472

車なら楽勝でしょう。電車だからいけないのです。

八日市場のついでが全然ついでになってない(-_-;)。1時間38分かかってます。新宿から高速バスに乗れば、余裕で木更津行ける時間です。

さて、苦労自慢はこのくらいにして、さっそく本題に入ります。

冒頭の写真を見ての通り、外観からオーラを放っています。

横に長く、丈が短い。大きいのか小さいのか、よく分からない建物です。和洋、生蕎麦、大小宴会の文字に、勢いがあった時代の面影が偲ばれます。

今はわりとメニューを絞り込んでいる飲食店が多いですよね。料理上手な店主なら、きっと和洋中スイーツ喫茶メニュー一通り何でもそこそこ美味しく作れそうですが、そこそこじゃダメなんでしょうね。あえて、「〇〇の店」とピンポイントの推しメニューで勝負して、他店と差別化してる印象があります。昔の店(特に高度経済成長期)は、とにかく出す、何でも出す。お客さんも入るし、出せば儲かる。何でもある店が重宝されてたのではないか。節操なくあれこれ看板に書いてる感じがします。

個人的にはピンポイント系より、節操ないメニュー構成の店の方が好みです。

成田・滑河・大橋屋食堂2

こちらの食堂もその部類だと思いますが、右端にある「精肉」だけ毛色が違う。「精肉」って肉屋の仕事じゃ?

成田・滑河・大橋屋食堂2

コカコーラのステッカーが貼ってあるスモークのドアを開け入店。

成田・滑河・大橋屋食堂3

なんて渋い店なんだ!

成田・滑河・大橋屋食堂4

床には粗削りな大きな石が埋め込まれ、石畳のようになっています。

成田・滑河・大橋屋食堂5

2階席もあるのでしょうか。階段があり、その脇には丸窓。

成田・滑河・大橋屋食堂6

水が入ってない水槽。

成田・滑河・大橋屋食堂7

ショーケースに入ってるのは、肉用のトレイ? 秤のようなものがチラ見えしている奥が、精肉加工のスペースなのでしょうか。

成田・滑河・大橋屋食堂8

薄暗くて小さな手洗い所。

成田・滑河・大橋屋食堂9

傘立ての後ろに、純喫茶の床や壁に貼ってありそうな、レトロな花柄のクッションフロア。

成田・滑河・大橋屋食堂10

「どこでも好きな席に座るといいよ」

ビールを飲みながら食事をしている先客から、声をかけられました。身内化したお客さんだなあ(^_^;)。

成田・滑河・大橋屋食堂11

奥には小上がりがあり、そこでは店主のお孫さんらしき小学生くらいの男の子がタブレットを弄っていました。

成田・滑河・大橋屋食堂12

カウンターが斜めになっています。昔の大工さんの間で流行ったのか、斜めカウンターは別の古い食堂でも見かけました。

成田・滑河・大橋屋食堂13

緑のテープで丹念に補修した小さなパイプ椅子が愛らしい。

成田・滑河・大橋屋食堂14

テーブルも緑。緑茶が出てきたので、緑だらけなのが面白くなり撮影。

ところで、この草花(?)の模様の入ったテーブル、他の店でもたびたび見ます。

成田・滑河・大橋屋食堂15

こういう渋い食堂には中華そばが似合う

スープの色が濃いので、味も濃いのだろうと警戒していたら、それほどでもない。麺も。茶色っぽい。しょうゆ味?と思ったら、普通の麺の味だし。見た目の色と味がかみ合ってませんが、普通に美味しかったです。上に乗ってる青いものは、ほうれん草。

成田・滑河・大橋屋食堂16

お昼時でしたが、私以外のお客さんは、ビールを飲んでる先客のみ。私のテーブルに中華そばを出してからは暇になったようで、ご主人とママさんは厨房から出てきて、ビールを飲む先客と世間話をしていました。

成田・滑河・大橋屋食堂17

マッチはないそうで(おそらく)、代わりに店名入りの箸袋をいただきました。

「もう100年やってるから」とママさんは言ってました。創業90年だと聞いてたけど? 一気に10年古くなりました。

利用金額

  • 中華そば 500円

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター