【沼津】路上で見つけた古い地図から昔の沼津を想う

沼津の商店街で撮った写真から良さげな風景をピックアップして、いい感じにまとめる予定でしたが、そうは問屋が卸さない。

沼津の地図

地図の写真を撮っていたのですね。

これがかなり前の物みたいで。見始めたら、やめられない、止まらない! 昔あった喫茶店やら映画館やらが載ってて、それについて調べてたら、芋づる式にあれこれ出てきてしまい、収拾がつかなくなってしまいました。

古い地図は沼。もうちょっと深入りしたいところですが、キリがないので、ここで書き始めることとします。

沼津の地図

まず目に留まったのが、沼津南口駅前の2軒のデパート。

西武デパート、富士急デパート。

えっ! そんなのあったけ? 全然見た覚えはないが、と思ったら、西武百貨店が2013年、富士急百貨店が2019年に閉店してます。

どうもデパートという言葉が使い慣れないため、ここからは百貨店に表記を変えます。百貨店の方がしっくりきます。私だけでしょうかね?

ところで、富士急百貨店ですが、2019年に閉店したらしいけど、記憶が全然ありません。沼津には何度か来てたんですけどね。

そして、その2軒の百貨店の左下にある「コーヒー カーネギー」。2013年に閉店した純喫茶です。

残念ながら私は入っていません。私が初めて沼津に来た時には、すでに閉店していました。

ここで久しぶりに純喫茶にぃさんにご登場願いましょう。
【閉店】純喫茶カーネギー(静岡・沼津) 沼津に着いたら駆け込みたい純喫茶(旧ホットケーキ☆純喫茶りみっくす)

「カーネギー」があったのは、沼津駅南口から南に向かってまっすぐ延びる大手町商店街です。

大手町商店街の先(南)には、沼津あげつち商店街があります。この2つの商店街については、昨年は軽くしか歩いていません。平行して左(西)にある仲見世、新仲見世、銀座商店街に絡めて書いていくつもりです。

沼津の地図

上から下へ、仲見世(薄紫)、新仲見世(水色)、銀座(緑)。

現在も残ってる店もあれば、ない店もある。果たしてこの地図は一体いつのものでしょうか?

そこで着目したのが、UFJ銀行。この名前の期間は短い。2002年に三和銀行と東海銀行の合併で誕生。しかし3年11か月15日で姿を消し、2006年1月1日には三菱東京UFJ銀行(現:三菱UFJ銀行)になってます。だいぶ絞られましたね。

そして、決定打は、左上にある「東映パラス」。

東映…映画館でしょうか? 調べてみたところ、「消えた映画館の記憶」という驚くべきサイトに情報がありました。

「東映パラス」は2002年に閉館している。

ということは、2002年しかないじゃないですか! 今から19年前の地図。平成なので、思ったほど古くないことに少しだけガッカリしましたが、昭和と令和をつなぐ架け橋のようなものだと考えると、大変意義がある地図です。

先の神サイトからさらに情報を得られました。

現在、「沼津信用金庫本店」になっている場所は、かつて「沼津文化劇場」という映画館。こちらでは、『シェーン』や『大いなる西部』が上映されていたという記述がありました。

シェーン。シェーンですよ。ご存知ですよね?

前回紹介した「千楽(本店)」のさらに南に、「純喫茶シェーン」という喫茶店がありました。思った通り、映画のタイトルが由来だったんですね。

残念ながら、こちらもすでに閉店しています。

先の神サイトでは、こうも書かれています。上本通りは、当時「シネマ通り」として賑わった、と。上本通りは、仲見世と平行し左(西)にある通りです。「東映パラス」が起点だったのでしょう。

うーん、繋がったね! 上本通りの南がアーケード名店街、「千楽(本店)」、「純喫茶シェーン」。

閉店してる喫茶店ではありますが、「純喫茶シェーン」についても書いておこうと思います。

利用金額

スポンサーリンク

コメント

そうだら

富士急百貨店のご記憶
2019年に閉店したのは、このページ冒頭の地図画像に表されている”富士急デパート”では無く、通りを挟んでその東隣にあった富士急名店会館の方です。
(地図画像上では富士急デパートの右、タイ料理店広告の”里”の文字部分に位置します。)

2019年の完全閉店後、去年だったか?、建物は解体され今は更地になったそうです。

一方、富士急デパート(小生の時代には富士急百貨店と呼ばれていました)は、かなり前、多分もう10年以上も前に閉店し、その建物は大手ドラッグストアやチェーンの居酒屋などが入ったテナントビルになりました。

多分、貴殿が沼津をお歩きになった頃は、すでに居酒屋の看板などが派手に掲げられた雑居ビルになっていたので、百貨店としてご記憶に無いのは至極当然のことと拝察申し上げます。拝

エムケイ

>そうだらさん
富士急百貨店についての情報ありがとうございます!
2019年の閉店は、私が黄色で囲った右の「富士急デパート」ではなかったのですね。
ちょうど「タイ料理亜里屋」の広告で隠れてるところなんですね(^_^;)。

富士急百貨店の閉店は相当前だったんですか。
となると、見逃してたというより、私が歩いたときは、もうすでになかったということになりますね。

きちんと調べたわけではなく、ネットの情報をかき集めて、当てずっぽうで書いてるので、間違ってるところは多々あるとは思いますが、こうやって事情をご存知の方から教えていただけるので、むしろ良かったかもと思ってます。

もし他にも、私の勘違いしてる箇所があればお教えいただけると嬉しいです。
なにせ、情報源がネットオンリーなので……。

そうだら

ご返事、ありがとうございました。

離沼したのは凡そ半世紀前、懐かしい郷里の話題を見る事が出来てとても嬉しいです。

知るところあれば、またコメント投稿させていただきたいと思っています。
どうぞよろしく。拝

エムケイ

>そうだらさん
沼津の記事を書き続けている間は、ずっと沼津のことばかり考えていました。

離沼。
初めて聞く言葉ですが、そういえば沼津のことをネットで調べてると、地元の人は沼津ではなく「沼」と呼んでるのをたびたび見ました。

もし何か思い出すことがあれば、ぜひコメントください。

きっと、その思い出がどなたかの記憶を蘇らせるのではないかと思います。

ぬまづ歴たび@白妙(しろたえ)

レアな古い看板地図
はじめまして。
沼津の街歩きを志事(仕事)がらしていますが
この古い地図の看板、見た記憶がないですね(;^_^A
見落としていたか・・。

沼津移住組ですが、沼津はとっても魅力ある街だと思います。
映画館、あのサイトに書いてある通り、沢山ありましたね。

エムケイ

> ぬまづ歴たび@白妙(しろたえ)さん
お仕事で沼津の街歩きをしていらっしゃるんですね。
この地図は比較的目立つ通り沿いにありました。

沼津はたしかにとても魅力があります。
私も何度か行ってますが、また行きたいと思ってます。
非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター