【鐘ヶ淵】グリルとみやま(閉店)

今回は記録的な記事。

訪問したのは2018年7月。とある夏の夕方だった。

鐘ヶ淵・グリルとみやま1

グリルとみやま

東京都墨田区墨田3-31-8
2019年12月21日閉店

残念ながら昨年12月に閉店。

…ってのをつい最近知ったんだけど、そうなの? 昨年の12月この店の前を通ってるよ(^_^;)。

さらに調べてみると、閉店日は12月21日。

それは! 私が通りかかったのも、ちょうどその日。なんか営業してるなあ、でも今回はいいか~ そんな感じで軽くスルーし、東向島方面に向かって歩いた。あの日が最終営業日だったのね。

在りし日のグリルとみやま(2018.07)

鐘ヶ淵・グリルとみやま2

高低差のある立体的な店内

鐘ヶ淵・グリルとみやま3

ここは何屋さんと言ったらいいんだろう?

洋食あり、アルコール類あり、喫茶メニューあり。何でもありのファミリーレストランみたいな店。

最近改装したのか店内は綺麗目だったけど、店内は昔ながらの構造。

1階、半地下、中2階の3フロアに分かれていて、1階の奥のガラス窓の向こうが庭になっていた。こういう立体的な造りは本当に大好き。

中休み後の17時に入店したので、店内にはお客さんは誰もいなかったが、ほどなく続々とお客さんが入ってきて、一気に賑やかになった。お店の人も忙しそうだった。

鐘ヶ淵・グリルとみやま4

カウンターの上に飾ってある風景画が印象的。

鐘ヶ淵・グリルとみやま5

1階の椅子は表面がつるんとしたものだけど、中2階の椅子は正方形で仕切り模様が入ってるものだった。

閉店後の椅子は「村田商會」さんで販売されてたようだが、すでにsold out。

飲んだもの、食べたものなど

鐘ヶ淵・グリルとみやま6 鐘ヶ淵・グリルとみやま7 鐘ヶ淵・グリルとみやま8 鐘ヶ淵・グリルとみやま9

ビール、オムライス、ハムカツ、漬物。

鐘ヶ淵・グリルとみやま10

マッチもいただけた。

鐘ヶ淵・グリルとみやま11

道路拡幅のための閉店だとのこと。

駅前のゴチャゴチャした眺めも、そのうち変わってしまうのでしょうね。

利用金額

  • 瓶ビール 550円
  • オムライス 650円
  • ハムカツ、漬物

関連記事

スポンサーリンク

コメント

T

こんにちは
閉店してしまったんですね…残念です。
小学生の時おこずかい貯めて友だちと食べに行った思い出が…
店内の造りがたしかに立体的でおもしろいんですよね。
個人的には2階が隠れ家的で落ち着きました。
こういうお店がなくなっていくのはやっぱりさみしい気がします。

エムケイ

>Tさん
思い出のお店だったんですね。
お小遣いを貯めてお友達と……
2階は隠れ家的でしたね。

お客さんで賑わってる現役感のあるお店でしたので、道路拡幅といったやむを得ない事情がなければ、もう少し長く営業してたかもしれないですね。
残念です。
非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



profile_insta_img

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター