【木曽福島】元祖牛乳パンは宿場町にあり

歴史ある町には、歴史あるパン屋がある。

駅前の「喫茶 純」にフラれ、ピンと来ない喫茶店を何軒かスルーしながら歩いてて出会ったのが、こちらの手造りの店「かねまる」。

木曽福島・元祖牛乳パン・かねまる1

第一印象は、よくある町のパン屋さんかな、という程度。

手造りの店「かねまる」

長野県木曽郡木曽町福島5354

昭和27年創業・元祖牛乳パン「かねまるのパン」

木曽福島・元祖牛乳パン・かねまる2

牛乳パンじゃないの!

見覚えのあるデザインのイラストが窓に貼ってあった。

そっか~ここ長野県だもんね。牛乳パンがあっても、おかしくはない。

木曽福島・元祖牛乳パン・かねまる3

しかも元祖!

たしか牛乳パンは、戦後の栄養不足の時代を背景に誕生したパンだったはず(うろ覚え)。

昭和27年創業。ってことは1952年。時代的には一応つじつまが合う。ただ、こう言ったらなんだけど、元祖って言ったもの勝ちなところがあるよね(^_^;)。

木曽福島・元祖牛乳パン・かねまる4

ショーケースには牛乳パンがズラリ。

これって、何気にスゴイことでは?

これまで何度売り切れだったことか。すでに牛乳パンは長野県のご当地パンとして大人気。営業時間内にフラっと買えるレベルのパンではなく、気合を入れて買うプレミア・パンになりつつある。予約して取り置き推奨の店もあったし(-_-;)。

これは買うしかないだろ~

木曽福島・元祖牛乳パン・かねまる5

お花のトレイ。

実物を見るのは初めて! レトロで可愛い。黄色とオレンジの2色あった。

木曽福島・元祖牛乳パン・かねまる6

コーヒー牛乳パンもあったので、両方とも購入。

木曽福島・元祖牛乳パン・かねまる7

ご当地感を出すために、近くの八沢川(木曽川の支流)で撮影をもう一度。

木曽福島・元祖牛乳パン・かねまる8

三角形のコーヒー牛乳パン。

木曽福島・元祖牛乳パン・かねまる9

牛乳パン。

賢そうな男の子が印象的なこのイラスト。かねまるパンの創業者の方がモデルで、描いたのはお母様なのだそう。

ここで併せて他店の牛乳パンもご覧ください。

そっくりパッケージの牛乳パン

中村屋パン店(信州中野)・小林製菓舗(長野市)

(左)中村屋パン店(信州中野)・(右)小林製菓舗(長野市)

左の赤い牛のイラストのものは、こういう普通のもありますよ、という意味での参考写真。注目すべきは右の白いパッケージの小林製菓舗。かねまるのパンとそっくりでしょう?

これって、かねまるパンの創業者の似顔絵(?)が長野市のパン屋でも使われてるってことだよね(^_^;)。

ただ、このそっくりパッケージの牛乳パン。どうやら他のパン屋にもあるらしい。

利用金額

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



profile_insta_img

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター