【久喜】食堂カーちゃんは朝6時から営業(閉店)

皆さん長らくお待たせしました。今年もじゅんじゅん会の季節がやってきましたよ。

久喜・食堂カーちゃん1

1軒目は国道125号線沿いのドライブイン「食堂 カーちゃん」。

食堂 カーちゃん

埼玉県久喜市高柳2469
2020年4月25日閉店

ところでドライブインの定義って?

実はよく分からないんだよね。ドライブインという位だから、車で入れる店なのは分かる。でも道の駅やサービスエリアはなんか違う。

昭和レトロ? イメージするビジュアルは、1960~70年代頃の高度経済成長期の雰囲気漂わす、やたら大袈裟でパンチの効いた看板と外観。うん、これだ!

でも、そうすると、郊外型の古い純喫茶もドライブイン……? 今回のカーちゃんも食堂だし。「二本松バイパスドライブイン」のように、ドライブインを名乗っててくれれば、こんな悩みも生まれないんだけど。これは純喫茶も一緒か(-_-;)。

久喜・食堂カーちゃん2

バス停から車がビュンビュン走る、歩行者に優しくない国道を歩き、加須と久喜の市境を越える。

※基本じゅんじゅん会は公共交通機関を利用。今後奥の手でタクシーを使うことはあるかもしれないけど、できるだけ避けたい。

久喜・食堂カーちゃん3

カーちゃん=CAR(車)ちゃん、なのね!

「おっかさん的なアットホーム食堂」のイメージを抱いていたからモヤモヤしてたんだけど、これ見て納得。

トラックの運ちゃん御用達の休憩・お食事処なわけね。なら、間違いなくドライブインだ。

久喜・食堂カーちゃん4

外観にもっと飾り気が欲しいけど、ここまで来ると営業してるか否か、それが重要。

ちなみにこちら、朝6時~午後3時までの営業(L.O.14時30分)。1軒目に訪れるのに、丁度良い。

久喜・食堂カーちゃん5

レジにはカーちゃん食堂の名入りだるまが鎮座。

久喜・食堂カーちゃん6

会議室みたいな机とオレンジ色のパイプ椅子、小上がりあり。シンプルで清潔な空間。

女性の店員さんが1人いたけど、母ちゃん風ではなかったかな(^_^;)。

久喜・食堂カーちゃん7

純喫茶ならモーニングの扱い、朝10時までのお得な定食のセット。

得朝定食(500円)、卵焼き定食(450円)、焼ハム定食(500円)

久喜・食堂カーちゃん8

私が食べたのは、焼ハム定食。

「焼」の一文字から、お歳暮でもらうような分厚く切ったハムステーキみたいなのをイメージしてたけど、薄いハムを軽くあぶったものだった。

それに対して、ご飯は結構なボリューム。ハムだけではご飯を持て余してしまう。

だから納豆と生卵が付いてるわけね。なんとなく生卵の気分じゃなくて残してしまったけど、そのせいで途中でご飯が進まなくなってしまった。生卵は残りご飯をかき込むのに必須だった。

久喜・食堂カーちゃん9

伝票は嬉しい店名入り。

ドライブインでも嬉しくなるポイントは純喫茶と同じ(笑)。

久喜・食堂カーちゃん10

レジのショーケースにはお客さんの忘れ物が飾ってあった。

久喜・食堂カーちゃん11

こんなのものあったよ。トラックの形のカーちゃんグッズ。

売ってるわけじゃなさそうだし、昔お客さんに配ってたものかもしれない。

利用金額

  • 得朝定食(500円)
  • 卵焼き定食(450円)
  • 焼ハム定食(500円)

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



profile_insta_img

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター