【小樽】喫茶 コロンビア(2)

8年ぶり。

ずっと焦がれ続けた夜の姿が見たくて、麗しのコロンビアへ再び。

小樽・コロンビア1

喫茶 コロンビア

北海道小樽市花園1-10-2 (小樽花園銀座商店街)

小樽・コロンビア2

暗いので庭は見えない。

小樽・コロンビア3 小樽・コロンビア4 小樽・コロンビア5 小樽・コロンビア6 小樽・コロンビア7

あの時の感動をもう一度。

コロンビアの象徴、ゴージャスな糸状シャンデリア。

深紅のベルベットの椅子が並ぶ王道の純喫茶の内装は、記憶の中のイメージそのまま。

なぜ?(-_-;)

同じ空間に居ながら、初見の感動には及ばず。

お客も多い! 相当な大箱なのに、選べるほど席が残っていなくて、運悪くもすぐ隣の団体2組がテンション高く騒がしい><

小樽にいながら、「珈琲西武」にいる気分だった。

BGMは激しいピアノ連打系のクラシック音楽だったが、完全にかき消されていた。

小樽・コロンビア8 小樽・コロンビア9

純喫茶には、こんなに空いてたら潰れるんじゃないかと心配するくらいガラガラであって欲しい。

超勝手な話だけど。

利用金額

  • ミルクティー 470円

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター