【神栖】レストハウス オアシス(Oasis)と夜のヒットスタジオ ワタナベ

知手団地入口には、トロピカルで楽園っぽい店もあった。

神栖・知手団地・レストハウスオアシス

すずらん通り入口から坂道を上るとすぐ。

神栖・知手団地・レストハウスオアシス

レストハウス オアシス

くるんくるんに端が丸まったフォント、南国のヤシのイラスト。これは看板からして極上。

神栖・知手団地・レストハウスオアシス

いかにもオアシス(Oasis)。これはいいね~

神栖・知手団地・レストハウスオアシス

ガラス越しに中を覗き込むと、店名入りの食品サンプルケース。「オアシス特選……」の後が読めないな。

神栖・知手団地・レストハウスオアシス

フルーツバスケット800円

神栖・知手団地・レストハウスオアシス

フラッペ。入れ物のイラストのペンギンが80年代風。

神栖・知手団地・レストハウスオアシス

中にもう一つ扉があるみたい。

神栖・知手団地・レストハウスオアシス

窓にもOasisの店名入り。

神栖・知手団地・レストハウスオアシス

伸びきったソテツの葉に、置き看板が飲みこまれていた。

薄々感じてたけど、これはとっくに閉店でしょ? これだけの大物物件なら、下調べで絶対引っかかるはずだけど、何もなかったし。

1か月ほど前にInstagramで場所も明記せず「ローハイド」の投稿をしたら、ものの数分でねこもみ様に神栖の店だとバレてしまい(バレないと思ってた)、ついでにこちらのオアシスが10数年前に閉店したことを教えていただいた。

光洋マッチ

ここで再び登場。和風喫茶光洋のマッチ箱。

小見川の純喫茶光洋でいただいたマッチの裏面。この知手団地に来るきっかけになった。

和風喫茶光洋の住所【茨城県神栖市知手中央3丁目4−8】
※ねこもみ様からの情報(喫茶ポピーのマスターから教えてもらったそうです)

もちろんここに和風喫茶光洋がないことは分かりきってたけど、あの光洋の姉妹店があったくらいだから、それなりに何かあるに違いない、とりあえず行かなきゃと思ってた。閉店してたけど、やはり大箱の喫茶店があった。

そして、隣合わせのビル(それとも同じビル?)にも、凄い店が!

神栖・知手団地・夜のヒットスタジオワタナベ 神栖・知手団地・夜のヒットスタジオワタナベ

2階のジグザグになった窓からソテツが付き出ており、窓越しには純喫茶風の黄色いペンダントライト。

キャーー―!

神栖・知手団地・夜のヒットスタジオワタナベ

窓の下には、「千葉テレビ カラオケ大賞協力店 夜のヒットスタジオ ワタナベ」という看板。

営業時間は夜の7時から深夜0時まで。

これは一体? カラオケのあるスナックみたいなものかしら? こんな大げさな窓辺からすると、内装もゴージャスだったりするのかも。

神栖・知手団地・夜のヒットスタジオワタナベ

脇にある細い入口から2階に上るみたいだけど、こちらも閉店したようで。

下が駐車場になっていた。

神栖・知手団地・夜のヒットスタジオワタナベ

あなたの思い出をテレビに!

予選会と放送日時が記載されており、「みてネ!」とある。語尾のカタカナのネに微妙な古さを感じる。

千葉テレビで『カラオケ大賞』なる番組があり、その予選会が店内で行われ、その様子を放送していたのではないか、と推測。

神栖・知手団地・夜のヒットスタジオワタナベ 神栖・知手団地・夜のヒットスタジオワタナベ 神栖・知手団地・夜のヒットスタジオワタナベ

駐車場の奥はチラリと見てみたが、旅館か何かだったのか、かなり荒れ果てており、これ以上踏みこむのはやめておいた。

神栖・知手団地・夜のヒットスタジオワタナベ

ところで団地と言いながら、団地らしき建物を見ないのはどうしたことだろう?

人っ子一人歩いていないし。

利用金額

関連記事

茨城県最東南端・神栖の純喫茶巡り
スポンサーリンク

コメント

ねこもみ

きゃ~!私の名前を出してくださって嬉しいです(笑)
少し個人的な話になりますが、オアシスについて説明いたします。

オアシスは喫茶店、隣はヒットスタジオワタナベ(正式名称は不明)で、同じ家族が経営しており、奥の荒れ果てた家は家族の自宅でした。
(アオシスの娘さんと小学校の登校班が同じだったのでよく覚えています。)
喫茶店は1度行ったかな~ぐらいで記憶が無いのですが、ヒットスタジオワタナベは、祖母のカラオケ発表会を見に行ったことがあります。
ステージはスポットライトの他にしゃぼん玉を飛ばすなどの演出もあって結構豪華でした。最後は夜逃げみたいな形で閉店したみたいです…

それと光洋があった場所について、ポピーのマスターから伺うことができました。
【茨城県神栖市知手中央3丁目4−8】
現在は鹿嶋製菓がある場所です。ここに光洋があったそうです!

団地についてですが、すずらん通りの坂の上の方にあります。
今もいくつか残っているのですが、改修、取り壊しが進んでいます。
昔は団地に住む多くの奥様達が通りを歩いてたそうです。
今は歩いてる人の方が少ないですね…ちょっぴり寂しいです。

エムケイ

>ねこもみさん
す、すすす凄い情報です!

オアシスと隣はヒットスタジオワタナベ(正式名称は不明)は同じ経営者だったんですね?
あのソテツ具合は同じ店に見えるくらいです。
奥は家族の自宅でしたか~
店というにはひっそりし過ぎるので、怪しげな連れ込み旅館のなれの果てだと思ってましたが、自宅なら納得です。

喫茶オアシスにも入ったことあるんですね。どんな店だったんだろう。
ヒットスタジオワタナベ(仮)は、しゃぼん玉を飛ばす装置もあったんですね。
ますますキャーです。バブルっぽい(笑)。

>最後は夜逃げみたいな形で閉店したみたいです…

おお、それはまた…(^_^;)

和風喫茶光洋の情報、最高です!
知手団地から鹿島神宮行きのバス待ちで無駄に時間があり、あのへん3周くらいぐるぐる歩き回ってたので、どこか分かりました。

> 【茨城県神栖市知手中央3丁目4−8】
ローハイドの近くですね!
ローハイドから港南通りに出て、常陽銀行の隣ですね。
鹿嶋製菓がある場所ということですが、やたら派手なポップが飛び交うパン屋さんがありましたが、そこでしょうか?

今では知手団地付近で喫茶店というと、ありんことかコメダくらいですが、昔はたくさんあったんでしょうね。

> 団地についてですが、すずらん通りの坂の上の方にあります。
> 今もいくつか残っているのですが、改修、取り壊しが進んでいます。
> 昔は団地に住む多くの奥様達が通りを歩いてたそうです。
> 今は歩いてる人の方が少ないですね…ちょっぴり寂しいです。

そこは、この後ありんこに向かう途中で見かけました。
想像してたよりあまりに規模が小さいので、他にあるのかと思ってましたが、ここだったんですね。
昔はもっと大きかったんでしょうね。その時にはもっと人が歩いていたんでしょうね。

大変貴重な情報ありがとうございます。
ポピーのマスターにも感謝です。

ねこもみ

母に昔の知手団地のことを聞いたら、アオシスとヒットスタジオワタナベについては、よく覚えていないとのことでした。

光洋についてはエムケイさんがおっしゃる通り、常陽銀行の隣にあるパン屋さん(ファリーナ)の位置にあったそうです。
パン屋さんになったのは30年ぐらい前らしいです。

母も2.3回行ったことがあるらしく、普通の喫茶店で(その普通がどんなのか気になりますが(笑))、琴の音色の有線がかかっていたそうです!

エムケイ

>ねこもみさん
オアシスとヒットスタジオワタナベは中はそのままなんでしょうね(夜逃げ同然の閉店ということからして)……。

光洋は常陽銀行の隣のパン屋さん(ファリーナ)で良かったんですね。
メロンパン推しの圧が凄くて、うっかり買ってしまいそうになりました。
新しそうに見えましたが、30年位たってるんですか。

お母さまは行かれたことあるのですか~
普通の喫茶店という表現。
私たち喫茶マニアの「普通」と、喫茶店が多かった時代を知ってる方の「普通」は温度差ある気がします。
超絶レトロな店でも、それが当たり前にあったりすると、「普通」と言うので……。
琴の音色の有線がかかっていた?
うわー! それは和風だ。
想像するに、店内に和風庭園もしくは灯篭が置いてある率80%ではないかと。

ねこもみ

たしかファリーナは途中で改装され、今の状態になった気がします。(私の幼いころの記憶なので断言はできませんが…)なので、建物自体は新しいのかも。
メディアにも何度か紹介されていて、メロンパン推しがすごいんですよね(笑)
実際においしいので、ぜひ次訪れた際には食べてみてください!

>>私たち喫茶マニアの「普通」と、喫茶店が多かった時代を知ってる方の「普通」は温度差ある気がします。
超絶レトロな店でも、それが当たり前にあったりすると、「普通」と言うので……。

本当にそう思います!日常生活に溶け込んでいると普通になってしまうんですよね。
在りし頃の光洋にいろいろな妄想が膨らみますな~!

エムケイ

>ねこもみさん
ファリーナは途中で改装してるんですね。
いかに光洋の閉店から年月がたっているか、ということですね。
メロンパンが有名で美味しいんですね。
次回訪れること、あるのかな~(笑)。

ただ、今回は時間の関係で(バスの本数少ないので)営業してるか不明な物件があり、また行こうか気になる店はあります。
エデンはやってますか?
先行して訪れた友人が行ったときは閉まってたみたいです。
あと喫茶ではないのですが、利根川を渡る途中に、個人営業の怪しげなテレクラ群があるのをストリートビューで見付けたのですが、徒歩では到底行けず・・・

ねこもみ

エデンは私も何度か店の前まで見にいってるのですが、毎回閉まってますね…
友人曰く朝は開いてたような気がするとのことで、今後もちょくちょく様子を見に行ってみます。

あのテレクラ群ですか~!
市内にちょこちょこと同名の看板が立ってたりするので、一応経営はしてるみたいです。
建物が古くオドロオドロシイ雰囲気で、近寄りがたいオーラを醸し出してます(笑)

エムケイ

>ねこもみさん
やはりエデンはご存じだったんですね。
分かりやすい場所ですし、店名がエデンですし、もし営業してるなら入ってると思いましたが、毎度閉まってますか~
ご友人の朝は開いてたような気がする、に僅かな希望があります。

あのテレクラ群もやはりご存じだったんですね。
テレクラという言葉は言うのも恥ずかしいですし、こうやって書いてるのも恥ずかしいのですが、存在がとても気になります。
現役ではあるのですね(笑)。
おどろおどろしい雰囲気はありますね。行っても何をするでもないのですが、遠巻きにこっそり見に行ってみたいです……。
非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



profile_insta_img

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター