【大師前】セジュール

まさかの衝撃!

西新井大師門前の喫茶店「セジュール」が現役だという事実。何度も何度も空振りしてたので、とっくの昔に閉店したと思い込んでた。

えーー! やってるの? そうと知ったら行かなきゃ!

大師前・セジュール1

セジュール

東京都足立区西新井1-6-8

大師前・セジュール2

休日の西新井大師前は相変わらずの人通り。

それにしても本当にやってるのだろうか? 半信半疑で来てみたら!

大師前・セジュール3 大師前・セジュール4 大師前・セジュール5

これは夢じゃないの? 看板が出てる! 営業中! やったね!

大師前・セジュール6

なぜか店内に住居表示のプレートが! これって本来外にあるものでは? 珍しいことだし、ここは突っ込むべきポイントなんだけど、営業中の店内に入れたことでドギマギしてて、それどころじゃなかった。

大師前・セジュール7 大師前・セジュール8 大師前・セジュール9 大師前・セジュール10

店内、素敵。

広いし、窓の形も素敵だし、椅子も艶々で光沢があるし、レトロなペンダントライトは存在感がある。フラれまくり補正で美化しているわけでなく、なかなかの純喫茶。

ピンク電話がジリジリ鳴る。

大師前・セジュール11

さすがの観光地価格。全体的に少し高め。

大師前・セジュール12 大師前・セジュール13 大師前・セジュール14

ホットケーキとコーヒーを注文。

ホットケーキは生クリームとメープルシロップの2種類あったが、普通にメープルシロップを。

手焼きなのか、レンジでチンなのか判断に迷うところだけど、表面がカリッとして美味しかったので、どうでも良いかも。それよりは、シロップがメープルじゃなくて黒蜜みたいで、そっちの方が気になった。

大師前・セジュール15

窓から外が見えるのは優越感。ひっきりなしに人が通る。ここは大師前における一等地。それなのに、他にお客さんがいないという奇跡。そんなに入りにくいという感じでもないのに、意外と入ってこないもんなんだなー

大師前・セジュール16

これは!

大師前・セジュール17

壁には大きく「謹賀新年」。

そう、こちら。毎年1月のみ営業するという、レア営業の喫茶店だったのだ。しかも土日のみ、雨の日は休み。そりゃレアすぎて開いてるわけないよね。

要は、西新井大師の参拝客が多い日に営業するのだ。

朝顔市の日だけ営業する入谷の「岡埜(おかの)」と同じパターンだった。

(Instagramでとある方の投稿で1月のみ営業だと知り、このたび慌てて訪問)

「毎年来てくれるお客さんがいるから1月だけは開けてる」とマスターは言う。

「もう歳だから無理しないように…」と続けた後、「でも、もう今年で終わりだから」という話に……。

こちらも例の投稿にさりげなく書いてあったが、このレア営業のセジュールは今年の1月で閉店する。ずっと閉店している店だと思いこんでたので、マスターの口から直接閉店すると聞いても、実感が沸かなかった。

これまでお店で使っていたであろう食器類、紙ナプキン、木製トレイに値札が付き売っていた。

大師前・セジュール18

紙ナプキン購入。10円。

大師前・セジュール19

一つだけ色違いのオレンジのライト。こちらは廃業したケーキ店で使っていたもの。

大師前・セジュール20

ケーキ屋さんは、喫茶室と店内で繋がっていたのだとか。

喫茶もだけどケーキ屋さんが開いてるのも見たことないので、ちょっとイメージできない。シャッターが閉まってる隣がそうだったのかな?

大師前・セジュール・マッチ

看板とは違うキャラクターのマッチ。

大師前・セジュール22 大師前・セジュール23

窓の下の軒先では、「ご自由にお持ちください」のコーナー。

カリンがやたら人気で、女子が群がってあっという間に無くなってしまった。

大師前・セジュール21

4年前に撮った写真でこんなの出てきたけど、どこを撮ったのか思いだせない。ケーキ屋さんを廃業したのは結構前みたいなので、もうないのかな…。今回は見かけなかった。

利用金額

  • ホットケーキ 500円
  • コーヒー 530円

関連記事

スポンサーリンク

コメント

blackcoffee

こんにちは。

凄い喫茶店ですね。場所柄もありますが、全く知らなかったです。
それにしても今年限りとは…
エムケイさんが仰る通り、純喫茶は観光地と違い「一期一会」ですね〜

エムケイ

>blackcoffeeさん
割と目につく場所にあるので、見かけている方は多いと思いますが、入ったことのある方となると少ないと思います。
私は以前こちら方面に仕事関係の客先があり、たまに行くことがあったのですが、平日だからか(?)いつも閉まっていました。
素敵な看板とコーヒーミルのオブジェが店頭にあり、昔はやってたのかな~?なんて思いを巡らしていました。
純喫茶は「一期一会」は本当ですね…。
観光地は事前に告知がありますが。
非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター