【下板橋】CAFÉ de CONDE(カフェドコンデ)

分かりにくい店名だと、後回しにしてしまう。

特に喫茶店が多い板橋なら、なおのこと。

たとえば、下板橋駅前「CAFÉ de CONDE(カフェドコンデ)」。

下板橋・コンデ1

CAFÉ de CONDE(カフェドコンデ)

東京都板橋区板橋1-5-8

「カフェド~」の時点で壁を感じるし、そもそもコンデ。コンデって何? つかみ所がない。

まあ後回しにするよね。

下板橋・コンデ2

しかも外観も極めて普通。両脇のエンブレムがクラシカルかな、という程度で。

しかし、とある眼力鋭い方がこちらのトーストを評価してたので、この度訪れた(ご本人がお名前を出されることを好まないと思うので、ここでは伏せておく)。

下板橋・コンデ3 下板橋・コンデ4 下板橋・コンデ5 下板橋・コンデ6

奥行きもあり広々してるもの、店内も普通。どことなくチェーンのコロラドと似てるような?

下板橋・コンデ7

今日限定ってわけじゃないと思うけど、「TODAY’S SET」という各種トースト&サンドイッチと飲み物のお得なセットがあった。

謎メニューに目が行くのは、喫茶店マニアの性。

マンハッタンが気になった。

マンハッタンというと、カクテルを思い浮かべる。サンドイッチでは聞いたことないので、この店オリジナルメニューなんじゃないかな。どんなのが出てくるのだろうか?

下板橋・コンデ8

しかし、あっさり答えは出てしまった。メニューで写真付で解説。もっと引っ張ってくれてもよかったのに。

ベーコンを野性的にサンドしたものらしい。

パンをトーストするかどうか聞かれ、トーストしてもらった。

下板橋・コンデ9

あちこち色んな方向を向いてるのが、野性的、なのかな。

下板橋・コンデ10

んっ?

中身ベーコンじゃなくてハムだよね? それとも『見た目ハム』なベーコン? そんなのあるのかと思い口にすると、やっぱりハム! ハム3枚重ね&レタス&トマトという組み合わせ。己に課したマンハッタンの定義を自ら崩しちゃダメなんじゃないの?

まあ、普通に美味しかったからいいけど……。

実を言うと、サンドイッチのことは割とどうでもよくて、ここではアイスコーヒーの印象が強い。

加糖か無糖かを事前に聞かれた。いつもだと無糖を選ぶがこの日は体が甘味を欲していたので、加糖でお願いした。

これが本当に美味しかった。もう、ビックリするくらい。一口飲んでハッとしたから。

コーヒーの挽き売りもしてるし、こちらでの主役はコーヒーだと確信。

下板橋・コンデ11 下板橋・コンデ12

訪問したのが夏なので、店頭のショーケースは海の世界だった。

今だと白銀の白一色だったりするのだろうか。

利用金額

関連記事

スポンサーリンク

コメント

kaijyun

こちらのお店、元コロラドかもしれませんね、横浜のにも元コロラドで内装そのままで、店名だけかえて、営業されてるとこもありますよ。純コロラドもわりと好きなんですけどね(^-^)

エムケイ

>kaijyunさん
私もここ、元コロラドじゃないかと思ってます。
ドトールコーヒーの珈琲挽き売りの看板があったので。
私もチェーンの中ではコロラドは好きな方です。
最初見たとき個人営業の喫茶店だと思いました。
非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター