【西荻窪】こけし屋 本館 2階喫茶室

西荻窪でモーニングするなら、こけし屋がおすすめ。

絶対時間通りに開いているし、なによりも駅出てスグなので行くのが楽。

西荻窪・こけし屋1

こけし屋 本館 2階喫茶室

東京都杉並区西荻南3-14-6-2F
こけし屋

西荻窪・こけし屋2

トリコロールのシャッターを眺めながら開くのを待つ。

モーニング文化の根付いている地域に住んでいる方(名古屋等)ならブチ切れるかもしれないけど、西荻窪の喫茶店は朝が遅い。ここは西荻基準では早い方。

(村田商會さんも12時開店だし…)

9時開店。いそいそと入店。

1階が洋菓子の販売。喫茶室は2階。

西荻窪・こけし屋3 西荻窪・こけし屋4

こけし屋だから、こけし。

西荻窪・こけし屋5

奥のカウンターの棚にもこけしがいる。

西荻窪・こけし屋6 西荻窪・こけし屋7 西荻窪・こけし屋8

硬質でキリっとしたシャープな内装。

あまり西荻らしくない。

じゃあ、西荻らしい喫茶店は?と聞かれれば、ダンテ物豆奇(ものずき)どんぐり舎あたり。アンティークでごちゃっとした山小屋テイスト。茶系でウッディー。西荻の喫茶店に、そんなイメージを持っている。

ここは、都心のオフィスビルの地下が似合いそうな雰囲気。会議室とか。

中央線特有のサブカル臭(時々鼻につく)がないのが好ましい。

ピンクの金属フレームの椅子もシンプルでいいよね。普通っぽいけど、見ようによってはモダン。スタイリッシュでもある。同型で色違いの椅子が大阪・梅田の喫茶店にもあることを数日前に知った。

西荻窪・こけし屋9

さて、モーニングセット登場。

トースト、スクランブルエッグ、サラダ。コーヒー。全部が普通に安定。

今回は通常のモーニングセットだが、グルメ朝市の日には朝市限定モーニングセットというのがあり、ちょっと豪華になる。

一回だけ食べたことあるけど、トーストがチーズトーストで、コロッケが付いてきた。

西荻窪・こけし屋10

紙ナプキン、お手拭き、コースター(お冷の下)はオリジナル。

利用金額

  • モーニングセット

関連記事

書籍『喫茶店の椅子とテーブル』に寄稿しました
喫茶店の椅子とテーブル

コメント

非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター