【北久米】軽食喫茶 モミジ

今もやってるのかは謎。

訪問したのは1年半前。有名店ではないし、松山市でも中心部ではなく北久米というマイナー駅の住宅街にある喫茶店なので。

しかし、だからこそ書いておきたい。

北久米・モミジ

軽食喫茶 モミジ

愛媛県松山市北久米町339

こちらを訪問したのは、青いステンドグラスが印象的な喫茶店「タイムトンネル」の後。

「外観がとにかく魅力的」と同行者が熱烈に勧める。

「で、その店の名前は?」と聞くと、「モミジ」。

モミジ? もみじ? 紅葉~?

しかも店内はどうなのか分からないときている。

そりゃ、ダメなパターンだ(-_-;)。イマイチ気乗りしない。が、すでに電話で営業してることは確認しているという。

う~~~~ん。なら、行ってみる(^_^;)?

北久米・モミジ

おお、たしかに素敵!

モミジががなかなか絵になっているではないか。そそる外観。これは入るしかない。

(当時使ってた故障1カ月前の“運が良くないとピントが合わない”カメラで撮ってるので良さが伝わりにくいけども。脳内補正していただけたら)

入ってみると……

内装は大変素晴らしい!

まず目を惹くのは、芸術的なカーブを描くカウンター。ミラーボールもぶら下っていた。

🎤♪超スナッキー♪🎤&地元老人の集まり所

こんな住宅街の目立たない場所にあって、モミジは大人気の喫茶店だった。お客の年齢層は60代以上。BGMは演歌。滅茶苦茶盛り上がっていて、このままカラオケ大会に突入しそうな勢い。

どうしよう…。戸惑っていると、奥に別室があるのを見付けた。

「こっちに行っていいですか?」

もうここ! ここしかない、という勢いで有無を言わさず逃げ込むと、こちらはこちらで趣向が違う素敵な空間だった。本当、喫茶店て、入ってみないと分からないね。

北久米・モミジ 北久米・モミジ 北久米・モミジ

天井と壁はベルベット。椅子は薔薇模様。

カーテンの束ね方が独特のセンスがあって印象に残った。

北久米・モミジ

ほんのり薬っぽい味のするアイスティー。ジャスミンティーだったのかな? 小皿には最中。

ママさんは上品な方。夜はスナックになるらしい。

利用金額

  • アイスティー 350円

関連記事

 

書籍『喫茶店の椅子とテーブル』に寄稿しました
喫茶店の椅子とテーブル

コメント

SHIHO

軽トラの映り込みが『超スナッキー』ですね(o^^o)
地元のベテラン勢が『モミジ行こうや』って集合していそう…☆
カーテンの巻き方が竜巻みたいだなと思いました(^∇^)

エムケイ

>SHIHOさん
> 地元のベテラン勢が『モミジ行こうや』って集合していそう…☆

たしかに!
「モミジ集合!」の号令かかりそうですよね(笑)。

軽トラが店先にある店は、地域密着度100%ですね。
和歌山の喫茶店にも、そういう店ありませんでした?

カーテンの巻き方、竜巻。
たしかに。
非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: