【宇佐美】珈琲の店 サン

昨年秋に訪れフラれた宇佐美にある「珈琲の店 サン」へ再び。

宇佐美・珈琲の店サン1

珈琲の店 サン

静岡県伊東市宇佐美1814

宇佐美・珈琲の店サン2

土曜日の朝9時過ぎ。

今回は無事に営業中!

宇佐美・珈琲の店サン3 宇佐美・珈琲の店サン4 宇佐美・珈琲の店サン5 宇佐美・珈琲の店サン6 宇佐美・珈琲の店サン7

わざわざ来た甲斐あり。

オーソドックでありながら、純喫茶的装飾が散りばめられていた。

壁は蜂の巣みたくなっており、画廊喫茶のごとく絵が飾ってあり、それに紛れハニーコーヒーのメニューが画鋲でとめてあった。

昭和テイストなイラストで、擬人化した蜂がコーヒーに蜂蜜をたらしている。こんなの見たら蜂の話になるよね? 「蜂が~」と話し始めたところ、蜂嫌いの同行者に真剣に怒られる一幕も(^_^;)。

さて何を注文しようかしら?

宇佐美・珈琲の店サン8 宇佐美・珈琲の店サン9 宇佐美・珈琲の店サン10

ぐるっと見まわす。

飲み物メニューは充実しているものの、モーニングらしきものは無し。

そういえば表にもモーニングの案内なかった。もしかしてない? その可能性が高いな(-_-;)

するとそれを察したマスターから、「コーヒー以外に出せるのはトーストくらいで。もしお食事なら、駅前のお店に行かれたらどうでしょう?」。

駅前の店って、やまふじのことだろうか?
あそこは前回もスルーしたし(-_-;)

いえー! それはダメダメ! ここがいい!

「ではコーヒーを2つお願いします」と注文。

それでもマスターはすまなそうに、「お食事なら別のお店がいいですよ」とこちらを気遣ってくれる。

たしかに朝起きてから何も食べてないし、お腹は空いてるけども、ここに入るためだけに宇佐美に来た。それにここを気に入ってしまったので、別の店で妥協するなんて考えられやしない。商売っ気のない店主の態度も私の好物である。食事はこの後の熱海でいただくとして、ひとまず珈琲を。

宇佐美・珈琲の店サン11

ん~~~! これは美味しい!

程よい酸味のあるコーヒーは間違いなく美味。

コーヒーに自信あり? たしかにこんなに美味しいならモーニングを出す必要なんてない。さりげなく朝から何人ものお客さんが入ってくるのが何よりもの証拠。

宇佐美・珈琲の店サン12

珈琲の店の看板に偽りなし。

Instagramでも指摘があったが、サントリーに激似のサン。

利用金額

  • コーヒー 400円
 

8/1発売・書籍『喫茶店の椅子とテーブル』に寄稿しました
喫茶店の椅子とテーブル

コメント

ヨシ

ステキです
雰囲気がいいですね、こんな感じ落ち着きます。

エムケイ

>ヨシさん
素敵でした。
外観はいかにもポップな感じなのに、一転店内はシックというギャップにグッときました。
L字型になってて、奥の空間はゆったり人目につかないのでお勧めです。
非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: