【穴水】プランタン

穴水駅から少し離れた国道249号沿い、穴水総合病院口の前の喫茶店「プランタン」。

穴水・プランタン1

プランタン

石川県鳳珠郡穴水町川島レ29

穴水・プランタン2

隣のマツモトキヨシの看板と一体化してます。オーナーが一緒だったりするんでしょうか?

裏が病院ですし、処方箋をもって薬にマツキヨ、待ち時間の休憩で喫茶店という図が浮かぶ。

穴水・プランタン3

独立した看板もあるんですけどね…植木の中に埋もれています。

穴水・プランタン4 穴水・プランタン5

入口の細いタイルが雰囲気あります。

穴水・プランタン6

ドアを開けると、ママさん1人だけ。

まだ大丈夫?

穴水・プランタン7 穴水・プランタン8

17時だったので、「もう終わりです」と言われるのかと思い、お伺いを立てるように、「ここ座って大丈夫ですか?」と窓際のテーブル席を示すと、「はい」と返事あり。

実は今回の能登では一軒もフラれていません。これは私にしては珍しい事です。

こんな奇跡。後でしっぺ返しがあるに違いない。実際、能登滞在中は順調だったが、帰ってから長く酷い風邪をひき、治っても微妙な体調不良が続いている。これが報いに違いない。

メニューは素朴なイラスト付き。種類も多い。もう皆勤賞(?)がほぼ確定してるので気が抜けたのかメニューの写真は撮ってません(^_^;)。

穴水・プランタン9

おしぼりトレイが葉っぱの形。

穴水・プランタン10

レモンティー。

穴水・プランタン11

能登ではカウンターが素敵な喫茶店が多かったんですが、こちらも素敵でした。

穴水・プランタン12

壁の中央に鹿の絵。

【追記】以前行かれた人の写真を見ると、別の鹿の絵でした(下記関連リンク参照)。向島「カド」みたく定期的に絵を入れ替えているのだろうか?

穴水・プランタン13

カウンターテーブルは深い青。ラピスラズリだったりして?

さすがにそれはなく、青い布を敷いてるのだという。

穴水・プランタン14

「プランタン(Printemps)」はフランス語で春を意味。春には花よね。

穴水・プランタン15

ピンクの花のそばに電話ボックスがあった。「電話室」と名前が付いているが、今は使っていない。

ママさんはカウンターの端に座りテレビを見ていました。

営業時間は18時まで。きっと私がこの日最後の客に違いない。

ところがギリギリで男性客が1人入ってきました。ママさん残念。「いらっしゃいませ」も言いません(^_^;)。

常連風を吹かせてカウンターに座り、少ししたら中に入っていった。どこまで常連なんだ?

そろそろお暇を……その前にマッチがあるか聞いてみます。

「お父さん、マッチ1個」

穴水・プランタン16

プロ常連だと思ってたらマスターでした。

能登ではマッチも結構もらってます。この後起きる厄災を考えるとそら恐ろしいのですが、それが先ほど書いたように長く酷い風邪なら甘んじて受け止めなくてはいけません。

穴水・プランタン17
国道の手前にある小又川

次がこの日最後の喫茶店。穴水駅に戻ります。

利用金額

  • レモンティー 300円
スポンサーリンク

コメント

プランタン……!
気になりつつ、時間が足りなくて寄れなかったお店です(コスモアイル羽咋を予定外に満喫したせい)。
どんな感じなのだろうと気になっていたので、拝見できて嬉しいです。
カウンタの鹿、凄く素敵ですね! 夕暮れでしょうか、赤い空も印象的です。

別件ですがフリースタイルは、店名がやっぱり古い喫茶店ぽくないですよね(笑)。

微妙な体調不良はまだ続いておられるのでしょうか。
これから(というか既に)暑くなってきますし、どうぞご自愛下さいませ~。

エムケイ

>涼さん
「コスモアイル羽咋」に行けなかった事を今でも悔やんでいます。
絶対楽しめる施設だと思ってます。

「プランタン」
店名は「フリースタイル」よりずっと純喫茶っぽい。
この店のためだけに穴水に行くという感じではありませんが、もし近くまで行くことがあれば絶対寄った方がいいですよ。

カウンターの鹿なんですが、もっと間近で見て見たかったんですが、絵というよりタペストリー風なんですよね。
あと、記事の最後にリンクを貼りましたが、同じテイストの別の鹿の絵だったので、もしかしたら向島「カド」のように定期的に鹿の絵を入れ替えてるのかもしれません。

「フリースタイル」は本当になぜあの店名にしたのか永遠の謎(笑)
いくらでも喫茶店らしい店名あるだろうに…

微妙な体調不良は、そう微妙なんです(笑)
普通に仕事したり、喫茶店巡りしたり、ブログ書いたりは全然問題ない。
風邪をひく前の絶好調(?)な体調に戻ってないだけです。
やっぱり能登で無理し過ぎたかな~(^_^;)
例のお店に行けるほどの体力はあるし、地味に少しづつ治ってる気がするので、来月頭位までには治ると思います。
非公開コメント

スポンサーリンク

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。
当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カウンター