2017/06/15(木)  CATEGORY:京都府

【椥辻】Tea & Rice マリ亞ンヌ

純喫茶リリーの後も同じく山科の純喫茶。

最寄り駅は椥辻(なぎつじ)。丸窓がモダンな雰囲気漂わす「Tea & Rice マリ亞ンヌ」。雨も降ってて風も吹く中なんとか撮れた1枚だけど、良い写真でしょう?

京都・椥辻・マリ亞ンヌ1

【椥辻】Tea & Rice マリ亞ンヌの全文を読む

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/06/14(水)  CATEGORY:京都府

【東野】純喫茶 リリー

京都の人はこの辺を山科と呼んでいる。

それは京都市山科区にあるからという単純な理由ではなさそう。きっと区内でもそう呼ぶ地区とそう呼ばない地区があるんじゃないかと思っているが、それはこの記事の本題ではなくて、タイトルを付ける際【山科】にするか【東野】にすべきか迷い、私にとって自然なのは最寄り駅の方なので【東野】にしたということを、予めお断りしたかっただけである。

では、東野「純喫茶 リリー」を紹介。

京都・東野・純喫茶リリー1

【東野】純喫茶 リリーの全文を読む

[ コメント 2 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/06/13(火)  CATEGORY:赤羽・十条近辺

【十条】喫茶室 樹里(ジュリ)

読者の方から話題が出て、急に行きたくなった。まだ営業してたのね、という思いもあり。

十条「喫茶室 樹里(ジュリ)」。

十条・樹里1

【十条】喫茶室 樹里(ジュリ)の全文を読む

[ コメント 6 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/06/12(月)  CATEGORY:神奈川県

【山北】国道246号線にある「ドライブイン 晴富士」

山北では魅力的な町並みを堪能できたが、それでも一抹の物足りなさが。

純喫茶。今回の御殿場線を巡る日帰り旅では、下調べの段階で絶対数が足りないことは分かりきっていたので、努めて期待しないようにしていた。しかし、本音では心のどこかで淡い期待を抱いていた。

なので、純喫茶っぽい赤い庇が見えたときは我を失った。

山北・晴富士1

【山北】国道246号線にある「ドライブイン 晴富士」の全文を読む

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/06/09(金)  CATEGORY:静岡県

【御殿場】コーヒーハウス ベル(Coffee Bell)

コーヒーハウス ベル(Coffee Bell)」へ再び。

こちらが御殿場に来た目的だが、果たして私の思いは報われるのか?

御殿場・ベル1

【御殿場】コーヒーハウス ベル(Coffee Bell)の全文を読む

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/06/08(木)  CATEGORY:静岡県

富士山の麓・御殿場 (2) 歓楽街を散策

この世、終わった。

18きっぷを使って御殿場まで来たというのに、お目当ての純喫茶に入れないショックは大きい。代わりの店? そんなのないない。入れればなんだっていいわけではないのだ。

しかしまだ希望は捨てていない。もしかしたら少し出かけているだけかもしれないし、時間を置いてもう一回行ったら、案外何事もなく営業してたりして? そうだ、きっとそう。そんな可能性は限りなく少ないが、無理やりそう言い聞かせ、それまで近くの歓楽街を散策することにした。

御殿場歓楽街散策1

富士山の麓・御殿場 (2) 歓楽街を散策の全文を読む

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/06/07(水)  CATEGORY:静岡県

富士山の麓・御殿場 (1) 純喫茶巡りも楽じゃない

アウトレットには興味なし。

富士山に登る根性はもっとなし。御殿場に来たのは純喫茶のためである。

純喫茶をめぐる旅には困難がつきもの。今回もその例にもれず、順風満帆とはいかなかった。決して苦労自慢したいわけではないが、それ込みで純喫茶巡りを楽しんでいるので、泥臭い部分も包み隠さず報告しておきたい。

御殿場1

富士山の麓・御殿場 (1) 純喫茶巡りも楽じゃないの全文を読む

[ コメント 2 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/06/06(火)  CATEGORY:神奈川県

【戸塚】 軽食 喫茶 カフェ すぅらじ

春の青春18きっぷを使って御殿場に向かった。

その前にどこか適当な駅でモーニングでも、と戸塚駅で途中下車。朝早くから営業している喫茶店ということで候補に挙がったのが2軒。1軒は東口にある純喫茶モネ、そしてもう1軒が西口にある謎の店。

で、結局選んだのは謎の店の方。

戸塚・すぅらじ1

【戸塚】 軽食 喫茶 カフェ すぅらじの全文を読む

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: