2017/04/26(水)  CATEGORY:千葉県

【上総湊】純喫茶 富士

上総湊で唯一の純喫茶。

上総湊・純喫茶富士1

純喫茶 富士

千葉県富津市湊724

前回の記事でも書いたが、ダメもとで来たら閉まっていた。

上総湊における純喫茶1軒の重みは、東京の純喫茶の10倍だと思っていい。なんとなくふらりと上総湊で降りたとて他に純喫茶がないのはもちろん、時間潰しができる店もなく、散策するといってもそれだけの材料がないのが実情。フラフラとそこらへんを歩けば、どこかの家の工事をしている人から「おはようございます」と挨拶される始末(いい事なんだけど)。きっとこの辺の人は皆顔見知りなんだろう。下手にうろつくと不審者扱いされるかも…(-_-;)

だからといって移動しようにも電車の本数はとても少ない(1時間に1本)。

ここと比べると木更津が物凄い都会に思えてくる。

上総湊・純喫茶富士2

それでもなんとか同じ道を何周もしながらやり過ごし、ぐるっと回って純喫茶富士に戻ってくると、

上総湊・純喫茶富士3

さっきと様子が違う!

提灯が出てる! 電気がついてる! もしかして?と近付くと営業中の札が!

やったね! 1時間近く歩き回り電車の時間まであと少しだけど、電車は次のにしよう!

上総湊・純喫茶富士4 上総湊・純喫茶富士5 上総湊・純喫茶富士6 上総湊・純喫茶富士7 上総湊・純喫茶富士8 上総湊・純喫茶富士9

スナックっぽい!?

入った瞬間、なぜかそんな気がし、でもよく見るとやはりここは純喫茶。

臙脂のベルベットの椅子に緑の絨毯の組み合わせは、安定した純喫茶の配色。壁には白樺林の壁画。レジカウンターは大きな家紋が入った思いがけない和風。

ここでもう一度なぜスナックっぽいと思ったのか考えてみる。

カラオケセットがあるわけでもないし、カウンターの棚に酒の瓶が並んでいるわけでもない。スナッキー要素は0(ゼロ)だ。なのに一瞬だけとはいえそう感じたのは、大人数向けの席が客席の大半を占め、そのテーブルにプレゼントらしき花が置いてあったからかもしれない。

それはそれとして。上品なママさんから、不意打ちの一言。

「さっきは何か探していらしたの?」

私がこの辺りを何周もぐるぐる歩きまわっているのを見ていたらしい。はっ!!!!! そういえば、この純喫茶富士の外観を前からも後ろからもあらゆる角度から何枚も写真を撮りまくっていた。おそらくその一部始終見られていたに違いない(笑)。

あはははははは~~~(笑)。もう笑うしかない。純喫茶好きだとばれないようにとか、普通の客を装ってとか、全部無駄。だから言ってしまったよ。

「この店を目指してきたのですよ」

「えーー! この店を? まさか! 他にも行くところがあって寄ったんでしょ?」

まったく信じてもらえない。だが、この辺をうろついていたのは見られているし、無駄に不安な気持ちにさせてもいけないし、とうとう純喫茶好きであちこち行ってて、ここもそういう趣味の人から教えてもらって、そういうブログをやっててという話をしたら、「私もネット見るわ」ですって。

このブログも見られてしまうかも( ̄ー ̄;

上総湊・純喫茶富士10

コーヒーには小さなチョコレートが添えてあった。

以前はストレートコーヒーも提供していたが、注文する人が少なくてやめてしまい、現在はブレンドのみ。

他に喫茶店がなくて1時間近くも辺りをウロウロしていたという話をしたら、駅前に休む所がないと侘しい、それがあるのでやめようと思ってもやめられず40年も続けていると話してくれた。

でも元々好きだから続いたというのもあるけど、とも。

上総湊・純喫茶富士11

房総も純喫茶は木更津まででその先は完全なる不毛地帯だと思っていたが、少なくなったとはいえ、続けている店がまだあるという事実。

純喫茶富士に入れて本当に良かった。

そして、この後急に勢いづいて純喫茶巡りの調子が上向くのである。

利用金額

  • ブレンドコーヒー 400円

関連記事

[ コメント 6 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

No title
いやー、よかったですね。私も富士の記事第2弾がアップされているんで、おっと思ったんです。駅前寄るところがないと寂しいからやめるにやめれず続けてくれているなんて、泣けます。用事を作って行ってまいりますので、定休日と営業時間をご存知だったら教えてくださいね。
2017-04-26 20:18 : あかりのまま URL : 編集
>あかりのままさん
お店を続けている理由が泣けますよね。
以前は無休だったそうです。現在は定休日は日曜日のみ。祝日は営業してます。

営業時間は残念ながら不明ですが、朝早くはなさそうです。

本文には書きませんでしたが、この店が上総湊の灯りのような存在だと思いました。
もしなくなってしまったら、本当に寂しくなると思いました。
これはこの後の安房勝山の喫茶にも同様のこと。
バリバリではないけれども、無理しないペースでそこにあることに意味があるのだな、と。

全国の凄い純喫茶を見ているのにも関わらず、この房総の純喫茶巡りでは満足感が大きかったです。
とはいえ、他の人には積極的には勧めないのですが。
1軒逃すと1時間無駄にしてしまうので(笑)。
2017-04-28 22:48 : エムケイ URL : 編集
No title
そこにあることに意味がある存在、まさにその通りですね、ともしび喫茶とでも申せましょうか、千葉多いですよ。茂原の憩、大網ベラミー、小見川光洋・マランツ、そしてかつやまの二軒。なくなったら街まで寂しくなりますね。営業情報ありがとうございました。そして内房喫茶巡りをご堪能いただいたことを嬉しく思います。
2017-04-29 11:07 : あかりのまま URL : 編集
>あかりのままさん
単なる休憩したりコーヒーを飲む場所だけではなく、ともしびのような存在。
分かってくれて嬉しいです。
2017-05-03 16:33 : エムケイ URL : 編集
No title
五月5日祝日に行ってまいりました。緑色のランプがひっそり灯るカウンターで、昭和レトロ美人のマダムがコーヒーを入れている姿が絵になっていました。マダムの雰囲気がお店の魅力を高めているように思いました。夜8時くらいまで開けているそうです。食事もできるのがいいです。味もきっと昭和なんでしょうね。昭和のムードがお好きな方には、ぜひ訪れていただきたいお店でした。
2017-05-07 21:16 : あかりのママ URL : 編集
>あかりのママ さん
さっそく行かれたのですね!
ゴールデンウィークの真っ只中も営業してくれているとは。そして夜8時まで営業してるとは。朝遅い理由も分かりました。
あの場所では夜辺りが真っ暗になる中で純喫茶富士の灯りだけがホッとするような存在ですよね。

御食事ありましたか?
メニュー見たのですが、すっかり忘れてました。
2017-05-08 22:03 : エムケイ URL : 編集
<<【安房勝山】軽食&喫茶 佐知  | ホーム 【上総湊】純喫茶を目指して上総湊へ>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: