2017/03/08(水)  CATEGORY:三重県

【松阪】珈琲専科 ミンデン

三重純喫茶巡り2日目。

松阪駅前ベルタウン2F「珈琲専科 ミンデン」で朝のスタートを切った。

松阪・ミンデン1

珈琲専科 ミンデン

三重県松阪市日野町1 ベルタウン2F

松阪は“まつざか”でなく、“まつさか”と読む。そしてブランド牛・松阪牛は“まつざかぎゅう”でなく、“まつさかうし”。ずっと間違って覚えていた。

松阪・ミンデン2

昨夜は宿泊するため伊勢から松阪(まつさか)に戻ってきたが、そこにあるのは小奇麗に開発された面白みのない駅前風景だった。まったく散策意欲が湧かず、さっさとホテルへ。

さて翌朝。

モーニング候補として目を付けていた「喫茶光」は、松阪駅前ベルタウン通り商店街にあるのだが……

松阪・ミンデン3

閉まってる! (※該当喫茶だけでなく、一帯の店すべてシャッター)

松阪・ミンデン4

ところが、ここで救いの神あらわる。

商店街の名称の由来ともなった、ひと昔前の寂れたショッピングモール・ベルタウン。

松阪・ミンデン5

モーニングサービス やってるよ

やってるよ、のアンダーラインがユルいというか、フレンドリーというか。

松阪・ミンデン6

長い階段の途中から、ひょっこり看板が顔を出す。

松阪・ミンデン7

ここにも金木犀! 伊勢のロマンに続き、2日連続。

TOYO COFFEEは、コーヒー卸・三重東洋珈琲株式会社のこと。珈琲専科ミンデンは唯一の直営店。

松阪・ミンデン8

古めかしくはあるが、適度にプチゴージャスな内装。フリルレースカーテン、ギラリ光る照明、真っ赤な絨毯など。

BGMはこの場にふさわしいイージーリスニング。

松阪・ミンデン9

カウンターにはコーヒーの名前入り。そして、金木犀の花瓶も(絶対、三重の人好きでしょ?)。

松阪・ミンデン10

モーニングセットは取っ手付の木製トレイに乗って。

トースト、サラダ、コーヒー。いずれも安定した美味しさ。コーヒーが濃いめで目覚めの一杯として満足。

コーヒー卸の直営店という看板を背負ってか、割と本格的。ストレートコーヒーも用意されており、他店では滅多に見かけないバター焙煎フレンドコーヒーもあった。

立地が良いからか、常連さんが多いのか、お客さんが次々と入ってきて、テーブルは全部埋まってしまった。

だがその一方では……

松阪・ミンデン11

ミンデンは中2階で、まだ上がある。階段を上ってみたが、見事にスカスカ。ベルタウンは駅前廃墟さながらの様相を呈していた。

ミンデンがあるから、なんとか救われるが……。

少し寂しい気持ちで松阪を後にした。


≪連絡≫

3月5日にメールをくださった方へ

5軒の純喫茶情報ありがとうございます。知らない店がほとんどだったので助かっております。メールフォームに記入されていたメールアドレスに返信したのですが、エラーで戻ってきてしまったので、このような形でお礼申し上げます。

利用金額

  • モーニングセット 400円

関連記事

THE 三重ックス2016 ~三重県縦断行きつ戻りつの旅~ ※訪問順
[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<最果ての地・尾鷲 (1) 松阪から出発  | ホーム 【駒沢大学】いつまでたっても入れない純喫茶2選>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: