2016/10/11(火)  CATEGORY:参加レポート

『昭和喫茶家具展』に行ってきました。

今回が2回目。閉店した純喫茶の家具を販売する村田商會さんによる展示即売会が、根津の猫町アートスペースで開催。

ご挨拶を兼ねて行ってきました。

昭和喫茶家具展1

千駄木にある「キッチンマロ」で食事をしてから向かったのですが、最初間違えて「猫町ギャラリー」の方に行ってしまい慌てる。

昭和喫茶家具展2

そこからなんとかたどり着けた会場がこちら。植物で鬱蒼として良い雰囲気。

靴を脱いで展示スペースへ。

今回はオーナー様の意向で店名非公開の家具も出品。

とても好きな純喫茶だったので、どこの店のものかはすぐに分かりました。写真も撮ったのですが、掲載してよいのか判断に迷い、とりあえず保留。

昭和喫茶家具展3

こっちはいいかな? 同非公開純喫茶で使われていたゲーム筐体。こちらも商品。外から撮影。

昭和喫茶家具展3

こちらは小伝馬町「コット」のテーブルと椅子。

昭和喫茶家具展4

そして、こちら。

「どこの店のものか分かりますか?」と村田商會さんより問いかけ。

う~~う~~う~~~

しばしうなる。

赤のベルベットを貼った椅子、角を落とした横長八角形のテーブル。えーどこだろう?

ヒントいただけないでしょうか?

「板橋区です」

板橋? また広いところ来たな。う~~ん、やっぱり分かんない。降参。どこの店なのか教えてください!

西台の「トレビアン」という喫茶店でした。

なるほど。そりゃ考えたって分かるわけないわ。店名自体初めて知りました。もっと言うと、西台で喫茶店に入ったことなかったりして。

驚いたのは状態の良さ。テーブルには多少傷があるものの、欠点はその程度。艶々としていて綺麗。椅子に関しては、破れほつれは一切なし。昔からずっと使い続けているらしい。煙草の焼け焦げとか普通できそうなのにね。もしかしたら、ベルベット部分は張り替えをしてるのかも。いずれにせよ大事に使われてきた証ですね。

コットの椅子テーブルセットが15000円、トレビアンが33000円。

なんというか、普通に買えそうだよね(^_^;)

思わず、どうしようかなあ?と購入を検討してみたり。この時点ですでに売約済だったんだけど。

昭和喫茶家具展5

テーブルには分厚い色ガラスの“純”な灰皿。中にはマッチがギッシリ。

理想の純喫茶を再現してますね(笑)。

これは赤坂三会堂ビルにあった純喫茶「琥珀」のマッチではないですか!

「どうぞお持ちください」と店主のお言葉。

えー。いいの? 実は持ってなかったので、思わぬ形で手に入れられてとても嬉しい。せっかくなので2個お持ち帰り。

他にもマッチをいただきました。

昭和喫茶家具展6

昭和喫茶家具展7

左上:琥珀、左下:謎のカトレア(ヤ?)、右:今回出品している店名非公開の純喫茶で渡していた、“代マッチ”(マッチを切らしている際、出来上がるまでに間に合わせで渡すマッチ)

8日夜には「喫茶店のマッチの夜」というトークイベントもあり盛況だったとのこと。

短い滞在時間でしたが、来場者は次から次に途切れることありませんでした。

とても楽しかったです。村田商會さん、どうもありがとうございました。

利用金額

関連記事

[ コメント 4 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

No title
先日市ヶ谷にいったら、リカのあったところは建物建設中。
リカの家具はどうしているのでしょうね?
2016-10-16 07:09 : あかりのまま URL : 編集
> あかりのままさん
市ヶ谷のりかの跡地に新しい建物を建設中でしたか。
東京の新陳代謝はとても高く、新しい建物になってしまうと、元が何だったのかさっぱり分からなくなることしばしばです。

りかの家具どうなってのでしょうね?
2016-10-16 22:22 : エムケイ URL : 編集
No title
エムケイさん、こんばんは。

「昭和喫茶家具展」行かれましたか!
私は8日の「マッチの夜」イベントに参加させて頂きました。
マッチや喫茶店の話題で盛り上がりましたよ。
エムケイさんの純喫茶巡りのお話を伺いたかったですね~

ところで「カトレア」は私が置いてきたモノです。
エムケイさんに貰って頂いて良かったです!
2016-10-16 23:57 : BlackCoffee1964 URL : 編集
>BlackCoffee1964さん
昭和喫茶家具展行ってきました。
8日の「マッチの夜」イベント盛況だったみたいですね。
みなさんがどんなトークしたのかとても気になります。

カトレアのマッチ、BlackCoffee1964さんのものでしたか。小分けのジップロックに1個1個丁寧に包装されてたので、なんとなくそんな気がしてました(笑)。

カトレアという店、喫茶店では多い店名ですが、支店一覧の「新宿店」の記載があり飛びつきました。

たしか頭薬によって炎の色が違うマッチを配ってたと聞いていたので・・・
こちらのマッチがそれなのか分かりませんが。
後日、白あずきさんのブログをみつけました。
2016-10-18 21:09 : エムケイ URL : 編集
<<福島の早朝、喫茶は不作だが散策は楽しい。  | ホーム 【福島】自家焙煎 珈琲グルメ>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: