2016/09/19(月)  CATEGORY:福島県

郡山のローカルパン

名古屋や岐阜といったモーニングがほぼデフォルトのエリアがある一方、モーニング文化が希薄なエリアもある。

郡山がそうだった。一軒目、二軒目共にモーニングなし。

私には珍しくパン屋に駆け込んでしまった。

郡山のローカルパン

怪我の功名?

これまで旅先でその地ならではのパンを食べたいと思っていても、純喫茶を優先してしまい、極力買い食いはしない方向で動いていたが、嬉しいことに郡山では堂々とパンが食べられる。まあ本音はやせ我慢なんだけど。

郡山のローカルパン2 郡山のローカルパン3

大友パンで、郡山のご当地パン「クリームボックス」を購入。郡山市内のパン屋には普通に置いてあるんだって。

ご当地パンとはいっても、特別変わったパンではなく、食パンの上に練乳っぽい甘いクリームが乗ったもの。言ってしまえば、そのまんまの味(笑)。土台の食パンがみっちりしていたので食べ応えがあった。

郡山・ミラノ

クリームボックスでお腹を満たした後は、近くの純喫茶ミラノでコーヒー。

なんと2杯目をサービスしてくれた。マスターが手鍋で直にサーブ(笑)。とても素敵な店だった。

郡山で訪問した純喫茶は、ブーメランとこちらの2軒だけ。10:08発の福島方面の電車に乗って、早々と移動。その理由は次回の記事にて。

郡山のローカルパン4

パン屋はもう一軒、「ふたばや(二葉屋)」でもパンを購入。

郡山のローカルパン5

コーヒーパン」 ※ふたばやが元祖。

こちらもご当地パンらしい。

えっ? そうなの? なんか郡山以外でも普通に見たことある気がするけど、気のせいだろうか。

コーヒーは英語なのに、パンはPAN。パンは英語ならBREADだろうにと笑ったが、後で調べてみたら、ガトーナカヤというパン屋には、そっくりのパッケージのコーヒーパンがあり、「COFFEE BREAD」となっているらしい。

ひっくり返すと裏面は真っ黒。コーヒー(エキス?)が染みだしており、ほろ苦くて美味しい。時折シャリシャリした食感あり、最後まで飽きなかった。

郡山のローカルパン6

レトロなパッケージに一目惚の「メロンパン」。

メロンパンというと、表面がしっとりとしたタイプか、クッキーみたいなカリカリしたクリスピータイプのどちらかをイメージしてたが、そのどちらでもなかった。

サンドイッチ型? 二枚のパンをサンドしたもので、間にはマーガリンが塗ってあった。クセになりそうな味。ありそうで意外にないメロンパンかも。

3つの中では見た目、味共にこちらのメロンパンが一番好き。

ここまで読んで、「もしかしてあの本?」とピンと来た方、おそらく当たっている(笑)。気付いた方はコメント欄に書きこんでください。きっと心が通い合うことでしょう。

本当は、この後行く福島にも欲しいパンがあった。「水虫パン」という、食欲を失いかねないとんでもないネーミングのパンだが、時間が合わなくて願い叶わず。

利用金額

  • 大友パン:クリームボックス 124円
  • ミラノ:コーヒー 400円
  • ふたばや:コーヒーパン
  • ふたばや:メロンパン

関連記事

[ コメント 8 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

No title
いつも楽しく拝見させていただていますが、初めてコメントさせていただきます。
本とは甲斐みのりさんの「地元パン手帖」ではないでしょうか?レトロなパッケージがいいパンが沢山ですよね・・って違っていたらすみません・・
2016-09-19 23:39 : ちょこ子 URL : 編集
No title
甲斐みのりさん、地元パン手帳!
私もクリームボックス、買いに行きました。
他県では売ってないですね。
2016-09-20 18:37 : URL : 編集
No title
郡山、モーニングがないの不思議ですね。確かに検索したらチェーン店ばっかでした。そのかわり、デカ盛りがヒットしました。福島県、県内全域でデカ盛りを売りにしてるお店が目立ちますね。デカ盛り好きな県民性?
2016-09-20 19:28 : あかりのまま URL : 編集
>ちょこ子さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
“あの本”は甲斐みのりさんの「地元パン手帖」で正解ですよ!

レトロなパッケージ、本当に素敵ですよね。
食べ終わった後は、洗剤で洗って乾かして、大切に保存しています。
2016-09-21 20:29 : エムケイ URL : 編集
>2番目の方
素晴らしい。100%の的中率。
すでに本を持っていたにも関わらず、何人もの人から勧められた本です。

クリームボックス、買いに行かれましたか!
素晴らしい! 福島県外では売ってないのですか?
現地でないと手に入らないもどかしさも魅力ですね。

最近は、福島県伊達郡川俣町のベーカリーキヨカワの「油パン」に興味を持ってます(車でないと行けそうにないですが)。
2016-09-21 20:44 : エムケイ URL : 編集
>あかりのままさん
郡山の喫茶店は、朝遅いところが多いので、そのへんもモーニングがない理由でもあるかな、と。
福島市も朝遅いんですよね。
いわきはモーニングある店チラホラあるんですが。
同じ福島県内でも違いが出ます。

私の少ない訪問歴では、群馬、茨城、栃木の北関東3県も喫茶店のモーニング率低いです。

福島県、デカ盛り、なにげにチラホラ出てきますよね。
私が以前UPしたいわきのオフィスもそうでした。
2016-09-21 20:50 : エムケイ URL : 編集
No title
二番目の投稿者は私でした。名無しになって失礼しました。油パン、気になります。あんドーナツと呼ぶ前の名前でしょうか。使い続けてるところがいいですね。パッケージもお店のひさしも心惹かれました。
福島市、郡山、朝が遅く、モーニングがないんですね。納得です。北関東三県もモーニング率が低いなんて、面白いですね。渋川駅前のルナ、8時からやっていてモーニングが充実していた記憶がありますが、観光客対応なんでしょうかね。
2016-09-22 09:09 : あかりのまま URL : 編集
>あかりのままさん
2番目の投稿でしたか。

油パン、あんドーナツの前の呼び名でしたか。
庇、パッケージ共に惹かれますね。

郡山と福島の喫茶。朝早い店もあるにはあるのですが、名古屋などのように朝7時開始の喫茶がゴロゴロといった充実ぶりにはほど遠く、モーニングで他店と差別化するほどではなかったです。
モーニングはお店側からしたら、いくらお客が入っても薄利なので、本来やらなくてよければやらないのですよね。

渋川のルナ、行ったことあるのですね!
気にはなってましたが、高崎から近いような遠いような…。
モーニング充実してたのですね。
2016-09-26 22:19 : エムケイ URL : 編集
<<モナミの悲劇  | ホーム 【郡山】コーヒー&喫茶 ブーメラン>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: