2016/09/15(木)  CATEGORY:福島県

【郡山】コーヒー&喫茶 ブーメラン

東北の玄関口といえば郡山である。

私の旅もここから始まる。飯坂温泉はこの後の話。

郡山・ブーメラン1

コーヒー&喫茶 ブーメラン

福島県郡山市方八町2-16-14

概要を明かせば、郡山、二本松、福島、米沢、山形の南東北2県5市を早足で駆け抜け上澄みをさらう、1泊2日の小旅行だった。

新幹線が郡山に着いたのは7時25分。

郡山で栄えているのは西口だが、その賑わいに逆らうように東口へ移動。喫茶店があるらしいので来たが、駅前の不自然な無機質ぶりに心は躍ることはなかった。地図では近そうだったが、思ったより歩いた気がする。目指す喫茶は幹線道路沿い。

郡山・ブーメラン2

コーヒー&喫茶 ブーメラン

郡山・ブーメラン3 郡山・ブーメラン4 郡山・ブーメラン5 郡山・ブーメラン6

明るく清潔感のある、気持ちの良い店内。

シックなモダンテイスト。少しスッキリし過ぎなところはあるが、赤のペンダントライトと艶々の椅子がいい感じ。

初夏にもかかわらず、季節外れのストーブがど真ん中に置いてあった。潔すぎるくらいスッキリした空間なだけに、妙に印象に残った。

壁にはなぜかオートバイのポスター。

そこはブーメランじゃないの?

旅先の純喫茶でモーニングをするのは、大きな楽しみである。

今回も目が覚めてから何も食べていなかった。

ところが店内にモーニングの文字はなく、メニューにもコーヒー等ドリンクのみで、食べ物らしきものは「焼肉弁当(定食だったかも?)」だけだったので、ブレンドコーヒーを注文。

郡山・ブーメラン7

お店同様コーヒーの味もスッキリしていた。

嬉しいことにBGMはクラシック音楽。

やっぱり純喫茶はこうでないとね。

郡山・ブーメラン8

レジにマッチ有。

なぜブーメランという名前にしたのだろう?

利用金額

  • ブレンドコーヒー 400円

関連記事

[ コメント 2 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

No title
いいわぁ🎵
ややダイナー感、ドライブインテイスト、というのでしょうか。
こちらのブログに出逢って、自分の好みが明確になってきました。
2016-09-15 07:48 : カカポ URL : 編集
>カカポさん
ダイナー系、ドライブイン系お好きなんですね。
私もです。ただこの店に関しては、その要素はそんなに強くはないです。あまり広くはなかったので。

私の中では、ダイナー、ドライブインは広いというイメージなのです。

2016-09-15 21:07 : エムケイ URL : 編集
<<郡山のローカルパン  | ホーム 【沼津】珈琲専科 欧蘭陀館 香貫店>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: