2016/03/07(月)  CATEGORY:栃木県

珈琲&軽食 アミューズ

友人から凄く良い、とお勧めされた純喫茶を訪問。
せっかくなので足を延ばしこちらまで。

純喫茶にぃさんのブログにも掲載されている、物凄くそそられる外観の「珈琲&軽食 アミューズ」。

アミューズ1

訪れた時間も関係あるのだろうか。事前に拝見していた写真では、まるで妖怪が住んでいるような怪しげな緑色だったが、昼間見ると全然落ち着いているというか(^_^;)。

アミューズ2

ただし、にぃさんのブログにも書かれているように、随所に崩壊箇所が。

アミューズ3

特にこちらの屋根。雨漏りなど大丈夫なのだろうか?

アミューズ4

先が尖ったちょっと変形した建物なので、入口がどこか分からず少々戸惑ったが、どうやら脇から入るらしい。

アミューズ5

・・・・・・・・・・・・・・・・

ドアを開けるのにしばし躊躇してしまったよ。

「やってます」、って。べニア板のドアに直接書いてあった。

中からは笑い声と話声が外まで筒抜けで盛り上がっている様子。

宴会か? だが、実際の店内には先客1人。それにママさん。カウンターの奥のテレビのドラマの音がパワー倍増したのかな?

アミューズ6 アミューズ7

テーブルは3卓程度。できたらオレンジのドア付近の席が良かったが、先客が座っており、真ん中の席に座った。

テーブルには夜活躍するという卓上ライトと共に、この手の超地域密着型の純喫茶には珍しくメニューも置いてあった。

アミューズ8

軽食はトースト系、ホットドック、焼きそばと絞りこまれた少数精鋭(?)だが、ドリンクメニューが豊富なのには驚いた。

アミューズ9

甘さけがあるのは土地柄か。

嬉しいのは、“生”ジュース。オレンジ、レモン、バナナ、グレープフルーツ、梅と多種類。もしかしたら全部はないかもしれないけど(^_^;)。

とりあえず私は生オレンジスカッシュ。おそるおそるママさんに注文すると、

えっ?

驚いた顔をしていた。空気の読めない注文だったか?

「もしかしてオレンジスカッシュってなかったですかね?」 ついつい下手に出てお伺いをたててしまう。

「あ、あら~! オレンジスカッシュね。ありますよ。別のものに聞こえたの」

うん? なんと聞こえたのだろうか? まあいいや。

アミューズ10

出てくるまで店内を眺める。雑然としているポイントは無意識にスルーしながら。

カウンターの上には野球選手の写真。私は野球には疎く、あまり野球推しの喫茶は得意ではないが、この写真の色褪せ具合は、アンティークな雰囲気に一役買っててなかなかいいんじゃないかと思う。

後で聞いた話では、ママさんは相当な野球好きで、阪神と高校野球のファンだとのこと。

アミューズ11

「オレンジ大きすぎちゃった。食べてね」

う~む。飾りにして主役。

お言葉に従い、オレンジはしっかり食べた。メニューにあった通り偽りなしの生オレンジだった。

アミューズ12

コースターは蝶々。

前にも書いたが蝶々は恐怖だが、イラスト化されていれば割と好き。

アミューズ13

ママさんはかなりお元気でお話好きな方で、椅子をそばに持ってきて座り、色々話してくれた。某俳優がいきなり入ってきて、気付いたらカメラが回っており、テレビでバッチリ放送されてしまった、和田アキ子の実物を見たことがあるが美人だった(本当?)、等々。

お菓子もいただき、マッチも渡したがっていたが、すでに友人から貰っているため遠慮しておいた。とても親切なママさんで、電車の時刻ギリギリまで、楽しい時間を過ごした。

アミューズ14

冷蔵庫がある雑然とした空間の奥に、もうひとつのドアがあり、そこを出て、飼っている犬も紹介される。

手前の子は人懐っこかったが、奥の子は人見知りなのか、奥に引っ込んで出てこようとしなかった。

所在地に関しては、いずれ公開するかもしれないが、純喫茶にぃさんのブログでも伏せているので、私もひとまずは伏せておこう。どうしても行きたい方は自力で調べよう。その気になれば、なんとかなるはず!

利用金額

  • 生オレンジスカッシュ 350円

関連記事

[ コメント 10 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

すすすすごい!
なんか、勇気出ました(笑)
人間、楽しめれば、どうにかなるもんだ、みたいな…
どこか、温かみがありますね。
でっかいオレンジの切り身に感動!
2016-03-07 22:44 : バクゼン URL : 編集
>バクゼンさん
すすすすごいですか(笑)?
なんでも楽しくなければ意味ないですよね。

オレンジの輪切りを切り身と表現する。その感性がじわじわツボにハマりました。
2016-03-09 21:24 : エムケイ URL : 編集
テレビや雑誌に出たことあるそうですし、別に伏せる必要はないのですが、
マダムがとにかくお喋りな方なので、自分で探して行ってやる!
ぐらいの気合いの入った方に行ってもらいたくて伏せておきました。

外観撮ったのはもう18時過ぎで暗かったので、ああいう色の写真になってしまいました。
でも暗いおかげで卓上ライトが実は重要な役割を担っていた
というのがわかってよかったのですが。
ちなみにレモンジュースのレモンは切り身無しでした。
2016-03-10 06:00 : 純喫茶にぃ URL : 編集
外観、ぐっときますね。メンテナンスがよかったら、さぞかし味のある建物になってたでしょうね。
朽ち果て感も、なかなかのものです。場所、見つからず、気になります。
2016-03-10 20:48 : あかりのまま URL : 編集
>純喫茶にぃさん
そうですね。伏せる必要はないかもしれません。
でも、にぃさん書いてるように、酸いも甘いも噛分けた?純喫茶慣れした人でないと、ハードル高いかもしれませんね。
(そもそも所在地を明記したところで簡単に行ける場所ではありませんが)

でも、何がなんでも自力で探し出す意欲的な方なら、楽しめる店だと思います。

にぃさんは18:00ですか。あの緑がかかった外観はひたすら怪しいですが、ストリートビューで見ると、全然穏やかなので、やはり時間帯ですね。

そして、檸檬ジュースは切り身なしですか!
2016-03-11 21:24 : エムケイ URL : 編集
>あかりのままさん
朽ち果て具合、退廃ぶりはなかなか味わい深さがあります。
これでメンテナンスが良ければかなりの珠玉。
住所を伏せることなく、全力で推します。

なかなか探すのは難しいかもしれません。
掲載誌を見れば簡単に解決しますが、このブログを見てる方はそれを潔しとしない方ばかりだと想像しますので、より難しいかも(笑)。

しらみつぶしに思い付く地名と店名を組み合わせて検索すれば見つかります。
2016-03-11 21:32 : エムケイ URL : 編集
所在地、やっとわかりました。
自力の努力が実らず、散達を借りました。
予想外の場所でしたので、驚きもひとしお。
その後、地名と名前で検索するも、ヒットせず、いやいや、ハードル高っ!!
2016-03-27 17:07 : あかりのまま URL : 編集
>あかりのままさん
こんなに思い募らせてしまうとは予想できず!
散歩の達人に行き着いたのですね。

私は訪問した友人から地名と店名のみ聞きネット検索しましたが、一度では見つかりませんでした。
試行錯誤して検索ワードを見直し、googleのストリートビューを確認し、やっと見つけました。
2016-03-29 21:51 : エムケイ URL : 編集
行ってきました!
こんばんは。

本日「アミューズ」を訪問しました。
インパクトありました~

高校野球ファンと思われる先客がおり「○○高校の校歌が素晴らしい」等、ママさんとマニアックな会話をされてました(^^;)

マッチを所望したところ「良くウチの店にあるって分かったわね。東京から来た娘さんから聞いたの?」と質問されましたが、エムケイさんの事かな?
「マッチは昔、沢山作ったのよ」と言って、まとめて手渡してくれました。ママさんの優しい人柄が良く分かりました。
しかもマッチがとても素敵なデザイン!

今日はあまり時間に余裕が無く、ゆっくり出来ませんでしたが、いつか再訪したいお店です。

情報有難うございました。
2016-05-04 00:17 : BlackCoffee1964 URL : 編集
>BlackCoffee1964 さん
凄い!
こちらに行かれたのですね。
随分と遠かったのでは?

もしかして厄除けに行ったついで、かしら?(笑)

マッチをどっさり頂いたのですね!

東京から来た、は、多分私のことでしょうね。
そうそう東京から来るお客さんもいないようですし、きっと。
2016-05-04 20:52 : エムケイ URL : 編集
<<【浅草橋】純喫茶 ゆうらく  | ホーム 【溜池山王】コーヒー&スナック シーザー (2)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: