2015/11/22(日)  CATEGORY:埼玉県

【幸手】モンテヤマザキ

埼玉県民の日、幸手に行った。

なぜなら、記念フリー乗車券が発売されるから。埼玉県限定だが、東武線も一日乗り放題で470円。幸手なら十分元が取れる。そんな卑しい計算をしつつ純喫茶に向かった。数こそ多くはないが、幸手には珠玉店が2軒あり、嬉しいことにタイプが逆。

先に訪れたのは、枯れた味わいが魅力の「モンテヤマザキ」。

モンテヤマザキ1

モンテヤマザキ

埼玉県幸手市中3丁目4-9

モンテヤマザキ?

そう、あのモンテヤマザキ。

チェーンかあ……(ガッカリ)。店名を聞いた最初の印象は、残念ながらネガティブなものだった。お勧めしてくれた方には申し訳ないが、半端に遠い上にチェーンでは、とテンション下がり、教えてもらってから1年放置していた。

となると、重い腰を上げる直接の原因は結局のところ、埼玉県民の日のフリー乗車券なのである。

モンテヤマザキ2

けど、どうよ? この食品サンプル! これを純喫茶といわずとしてなんとする? もうね、入る前から香ばしい空気がぷんぷん。

って!

モンテヤマザキ3

いいよ! いい! いい! 激しく好み。

モンテヤマザキ4

椅子のレトロなストライプ模様にもうっとり。

モンテヤマザキ5 モンテヤマザキ6

ソファーにも同じ模様が入っていて。足元は横ストライプ。

モンテヤマザキ7

可愛らしい「あん馬」みたいな背もたれまでもお揃い。

このクオリティの高さはもはやチェーンを忘れるレベル。

そもそもがモンテヤマザキはチェーンなのだろうか。フランチャイズ? このへんイマイチ分からない。山崎製パンとかデイリーヤマザキとかヤマザキ部分は共通してるが系列? 調べてもハッキリしたことは分からなかった。

調べても分からないことは深追いするのはやめておこう。ただしハッキリと言い切れることが一つだけある。

ここは日本一オシャレなモンテヤマザキだということだ。

店の手前はパン屋? 菓子屋? 電気が消えて薄暗くてよく見えなかったが、何か食べ物を売っており、その奥が喫茶スペースだが、体感的には併設喫茶というより、100%純喫茶だった。

いや、それとも、もしかしたら、この手前の販売スペースこそが純喫茶度を高めているのかもしれない。

さて、何を注文しましょうかね。

壁に貼ってあったラーメンが気になったが、お腹が空いてないのでパス。

メニューにオレンヂ生ジュースがあったので、注文してみたところ、「今はない」との返事。たまたまオレンヂを切らしているのか、もうやっていないのかは不明。

「ないのも結構あります」とママさん言ってたので、もうやってない可能性の方が高いかな?

モンテヤマザキ8

紅茶にした。

モンテヤマザキ9

シュガーポットが素敵でときめいた。なんかどこかで同じの見たことあるなあ。思い出せないけど。

閉店セール中のおもちゃ屋で買ったビーズ

日光街道沿いのおもちゃやで衝動的に買ってしまったビーズ。50円也。

モンテヤマザキも素敵だが、そこに向かう途中の日光街道も良い雰囲気だった。次回の記事にてそのへんをレポートする予定。

利用金額

  • 紅茶 300円

関連記事

[ コメント 4 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

シュガーポット!これ、ずーっと昔、実家にありました!
ああ、プラスチックの手触りも思い出します!赤いのとセットなんです。
2015-11-22 09:58 : バクゼン URL : 編集
モンテヤマザキは、パン屋だとばっかり思ってました。自分が知ってるとこのは喫茶店はないので。モンテヤマザキ、売ってるパンも結構独自な感じでした。だから、フランチャイズなんでしょうか。こちらのお店は、イスが素敵ですね。
2015-11-22 14:22 : あかりのまま URL : 編集
>バクゼンさん
あ~~! どこかで見たことあるというのは、実家かも?
って言っても、ウチではないですね。
他の人の実家かしら? 思い出せない。

実家感が溢れてますよね(笑)。

赤いのとセットだったんですか。もしかしたら、ある時代に流行したものなのかもしれませんね。
あの頃のものって、ポットとかボウルとかグラスとか、とかく花柄が目立ちますよね。
2015-11-23 20:38 : エムケイ URL : 編集
>あかりのままさん
モンテヤマザキ、私もパン屋だと思ってました。
といっても、近場にないので、入ったのは随分前になります。

あかりのままさんのご存知のモンテヤマザキでは、独特のパンが売っているのですね。

話はズレますが、職場の近くにあったヤマザキのマークのあったパン屋がそうでした。
独特というか、全然ヤマザキのパンを売らず、完全オリジナルでした。

数年前、ヤマザキのマークが消え、完全個人営業のパン屋にリニューアルしました。
山崎、奥が深いですね。
2015-11-23 20:48 : エムケイ URL : 編集
<<オシャレな街、幸手を歩く  | ホーム 名鉄堀田駅にある放射状の装置>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: